ブログトップ | ログイン

殿様の試写室

mtonosama.exblog.jp

殿が観た最新映画をいち早くお知らせ!

わたし出すわ

f0165567_16545761.jpg

            (C)2009 アスミック・エース エンターテインメント
わたし出すわ

♪わたし出~す~わ♪って歌ってしまったでしょ?

なにを出すのかというと、お金です。

小雪さん演じる麻耶がごくごく無造作に
大金を高校時代の友人たちに出してあげちゃう、という夢みたいなお話。

ドタバタした悪ふざけの映画かな、と先入見を持ってました。
なかなか観る気が起きなかった作品ですが
「森田芳光監督か。じゃ、ちょっと観てみるか」(生意気な発言お許しください)
と重い腰をあげました。
「(ハル)」以来13年ぶりとなる森田芳光監督完全オリジナル作品です。
もしかしたら平凡な日常に魔法をかけてもらえるかもしれない
と思いきってでかけました。

で?
大当たり~!!でした。

さてさて、森田監督流錬金術はどんな世界を紡ぎだすのでしょうか?

f0165567_16551438.jpg


お金って普段はのどから手が出るほど欲しいと思っているけど
いざ「あげるわ」って言われたら、ちょっとひきますよね。
「こいつ下心持ってんな」とか
「何かやばいことにまきこまれるんじゃないだろうか」とか
「あぶない金なんじゃない?」とか
一瞬の内にいろんなことが頭のなかをよぎります。
少なくとも
「あ、ありがとう。ちょうど必要だったんだよね」
なんて、絶対、いえ、多分、言いません。

まして高校時代の同級生です。
「あなたの夢をかなえたいの」と大金を持ち出されても
飛びつくわけにはいきません。

「わたし出すわ」ではそんなありえない話が現実化してゆきます。
その結果、夢がかなう人もいれば、人生につまずく人もいる。
以前の生活と変わらない人もいる。殺されてしまう人もいる。

あるにこしたことはないと思っていたお金だけど
そうともいえないんだ、と微笑んだり、笑ったり、苦笑したり、爆笑したり
結局、一貫して、笑いをうかべています。

ストーリー
山吹麻耶は東京から函館に帰ってきました。
アパートに荷物を運びこむ2人の引越業者。
仕事を終えた彼らにこころづけを手渡す麻耶。
喜んで受取り、部屋を出た2人でしたが、1人があわてて麻耶の部屋に戻ってきます。
「10万円ももらえないっすよ」

市電に座る麻耶。終点に着いても降りようとしない彼女に声をかける運転手の道上。
麻耶と気付いて驚いている道上に
「川上くんやさくらや保利くんやさきたちと会いたいから連絡してくれる?」と頼みます。
しかし、突然のことで都合がつかず、結局、道上だけと会うことに。
路面電車の話で盛り上がる道上。
高校時代から路面電車は環境にやさしい乗り物だと主張していた彼は
世界の路面電車めぐりをしたいとも言っていたのです。
「でも、金無いしな。函館で市電を運転できてるからいいよ」。
「そのお金、わたしが出してあげようか」…

f0165567_16553419.jpg

不思議な麻耶の言動と高校時代の友人たちのとまどいと欲、遠慮と甘え。
そんな心の揺らぎが友人たちの目の表情からわかって
観てると微笑ましい気分になります。
麻耶のお金の出所や、いったいどうして友人たちに大金をあげるのか
映画を観ているうちに、絡み合った糸から1本の糸がほどけて
すーっと出てくるようにわかってきます。
そしてお金を手にすることは必ずしも幸せには通じないことも。

函館の街をゴトゴト進む路面電車や大沼国立公園を走る川上くん
(川上くんは天才的なランナーなのですが、大けがで走れなくなりました。
アメリカで手術すれば、また元通り走れるようになるのですが。)

初冬の函館を背景に、ありえそうでいてやっぱりありえない不思議な話が展開します。
(個人的には先月函館を訪れたばかりで結構身を入れて鑑賞しました)

そんな経験はまだありませんが
お金ってもらうのも難しいけど、「あげる」って切りだすのも難しそう。

スッピンみたいに地味な顔した小雪さん。
彼女が「あげるわ」と言うと
無意識に「うん」ってうなずいて受け取ってしまいそうな雰囲気をたたえていました。
クールビューティの典型みたいな彼女ですが、
初の単独主演を演じて新境地に達したようです。

わたし出すわ
監督・脚本/森田芳光、製作総指揮:豊島雅郎、プロデューサー:竹内伸治、三沢和子
出演
山吹麻耶/小雪、魚住サキ/黒谷友香、道上保/伊坂俊哉、川上孝/山中崇、
保利満/小澤征悦、平場さくら/小池栄子、道上かえで/小山田サユリ、
平場勝/ピエール瀧、麻耶の母/天光眞弓、川上たみ/藤田弓子、溝栗雅也/仲村トオル
2009年、日本、カラー、1時間50分、配給:アスミックエース
10月31日(土)恵比寿ガーデンシネマ、新宿バルト9他全国ロードショー
http://watashi-dasuwa.com/


ランキングに参加しています。
よろしければ、ワンクリック、お願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へ
にほんブログ村
♡いつも応援ありがとうございます♡
by mtonosama | 2009-10-09 06:25 | 映画 | Comments(12)
Commented by ライスケーキ at 2009-10-09 10:53 x
お金。 難しいね。 無くても困るけどありすぎても困る(?) 宝くじ当たって数億円ゲットして殺されちゃった女性いたね。  アメリカの富豪がホームレスのかっこして助けてくれた人にお金をあげながら旅をしているっていう話聞いたことあるけど これも夢があってなんか良いよね。                                 小雪さん好きだけどホント クールビューティーって感じね。  そんな彼女の普通の女性姿もみて見てみたいです。  これもDVDかな。
Commented by TSUGUMI at 2009-10-09 11:25 x
私大金は欲しくないけど小金は欲しい。。。

な小市民です。。。

私もDVDでたら見てみたいと思います。。。

小雪って超美人でもないのに何故か売れてますよね。。。
不思議。。。
Commented by mtonosama at 2009-10-09 15:52
ライスケーキさん

殺されちゃうのはいやだけど、お金が欲しい殿です。
小雪良かったよ。
「カムイ外伝」観てがっかりした後だから、
余計に「出すわ」の小雪さん良かった。
Commented by mtonosama at 2009-10-09 15:56
Tsugumiさん

私、時々、拾っても拾っても拾いきれないほどの小金が
落ちていて困ってしまう夢を見ます。
夢じゃなくて現実だったらどんなに良いか。
そして、その拾うお金が100円玉か500円玉だったら
もっと嬉しいのに…
1円玉や5円玉は勘弁してほしい。例え、夢でも(涙)。
Commented by ひざ小僧 at 2009-10-09 17:37 x
すいません1枚目の写真、でなんかな~。
市電のシートのやなオレンジ色で、もうだめ。
これがヨーロッパだったらシックな色合いなんだろーな~。
で、タイトルが薄っぺらだな~。
と、食わず嫌いを裏切る出来ってわけね? 殿さま。
Commented by mtonosama at 2009-10-09 17:58
うん、女優や色への要求度の高いひざ小僧さんでも
納得するんじゃないかなぁ。

あ、100%の保証はしないけど。
殿

Commented by TSUGUMI at 2009-10-11 20:49 x
塵も積もれば山となる。。

一円を笑うものは一円に泣く?

ですよ。。。とのさん。。

1円玉10kgとお米10kgだったらどっちもらいますか。。

私ならすぐ食べられるお米貰います(苦笑)

Commented by mtonosama at 2009-10-12 17:16
1円玉10Kgとお米10Kgなら…  (←かなり考えている)
お米かな。

お米10Kgと1万円札10Kgなら、後者です。
でも、1万円札10Kgだといくらぐらいなんでしょう?
Commented by ひざ小僧 at 2009-10-13 10:28 x
みんな当然、1円玉10kgを選ぶと踏んだのに・・・意外。
Commented by mtonosama at 2009-10-13 15:40
1円玉10Kgって、かなりかさばるよ。
お米10Kg選んで8Kgを米屋さんにひきとってもらう(セコッ)。
Commented by すっとこ at 2009-10-19 06:32 x
お金かぁ・・・
「もらって困らないし腐ったりカビ生えたりしないし」頂き物
としてはいいのかも。ってもらったことないから
どうもうまくイメージできんです。

だいたい6千円が自分の中でイメージできる金額の
上限ですね。それ以上だと6万円も6十万も一緒のような。
Commented by mtonosama at 2009-10-19 08:48
おかえりなさ~い!!すっとこさん

6千円って理由もなくもらえるお金の上限?
理由もなくもらえることって、あまり、っていうか、全然ないよね。
何かの対価としていただけるなら大いにこしたことはないな。