ブログトップ | ログイン

殿様の試写室

mtonosama.exblog.jp

殿が観た最新映画をいち早くお知らせ!

ドキュメンタリー 頭脳警察

f0165567_617401.jpg

                    (C)Transformer,Inc.

ドキュメンタリー 頭脳警察

先月、あがた森魚さんが出演した当試写室に今回は頭脳警察が登場します。
またもや、おじさんミュージシャンかっ!とおしかりの声も聞こえてきそうです。

しかし
(開き直る殿です)
おじさんロッカーには深みと人生の重みというものがあるのです。
そこはかとなく。

頭脳警察―――
1969年。19歳のPANTA(vo.)、TOSHI(ds.)、 左右栄一(g)、粟野仁(g)の4人で結成されたバンド。〈名前の由来はフランク・ザッパの「Who Are The Brain Police?」(『Freak Out!』収録)という曲からとられたもの〉。
   by Wikipedia

1969年、東大安田講堂攻防戦の年です。
東大の入学試験が中止になった年といえば
「ああ、あの年ね」とうなずくのはアダルト組。
「知らなーい」と切り捨てるのはヤング組。
いずれにせよ、40年も前のこと。
知らない人がいて当たり前。
知ってるはずの人だってうろ覚えのはずです。

1969年。学生運動が燃え盛った時代。
72年に発表された彼らのファースト&セカンドアルバムはその過激な歌詞ゆえに
発売禁止処分を受けるなど、反体制ロックバンドとして、学生運動とともに燃えました。
そして、75年、運動が終りを告げると彼らも突然解散します。

f0165567_6184241.jpg


この映画はPANTAがニューバンド・陽炎を結成した2006年から
頭脳警察として再び活動を始めるまでの2008年まで
3年間にわたるライヴやレコーディングやPANTAの素顔も含め
250時間以上にわたり、撮影し続けたドキュメンタリーです。

そこにはPANTAの母親の死、TOSHIが頭脳警察やPANTAによせる想いなど、
2人の半生が08年のライヴ映像を交えて描かれています。(頭脳警察1:104分)

かつて横浜・山下公園に繋留されていた氷川丸。
一時はビヤホールに姿を変えた時期もあったあの船。
あの氷川丸は第2次世界大戦中、病院船だったのだそうです。
そんな事実が映画の中で語られ
当時の軍医や乗組員に取材するPANTAの姿が映し出されます。
もじゃもじゃのロン毛ですが、まじめな顔をしてインタビューしていました。

戦争中、看護婦としてペナンで勤務していた彼の母は氷川丸に乗って帰国したというのですが
自分の目で母の生きた軌跡を確認したかったPANTA。
取材の結果、乗船記録に母の名を発見しました。

氷川丸が無事航行してくれたからこそ、
PANTAも今こうしていることができたわけです。
「戦争を知らない子どもたち」のひとりであるはずのPANTAの意外な側面です。

日本赤軍の女帝といわれ、2000年に逮捕された元日本赤軍闘士・重信房子との交流。
東京拘置所へ接見に行く様子も撮影されています。
重信の書いた詩に曲をつけ、重信の娘メイとレコーディングするPANTA。
14歳のアラブの少年がたったひとりで200人のアメリカ兵に立ち向かい、
死んでいった事実を歌った新曲「七月のムスターファ」も歌われます。(頭脳警察2:103分)

再始動する頭脳警察。2008年9月28日、京大西部講堂でのライブ。
70年代のあの興奮が再び蘇ります。
観客もPANTAもTOSHIもメンバーも一体となった熱い熱いステージ。(頭脳警察3:104分)

「止まっているということと、変わらないということは、違うんだよ」

59歳になっても、つき刺さる言葉を放ってくるPANTA。

昔の戦争から、今も続くアラブの戦争までが
この3部作、総上映時間5時間15分の中には織り込まれています。
自分たちは今も戦争の時代を生きているのだな、と妙な感慨にふけってしまいます。

頭脳警察ってなに?
という方が多分圧倒的に多い、とは思います。
1968年から1970年という、今とは違う意味で世界が熱かった時代
今年59歳のPANTAとTOSHIをコアとする頭脳警察はその熱い時代に生きた
熱いロックバンドでした。
再生した彼ら、まだ熱さを残しています。
やけどしないように。

11/7~13    13:30 頭脳警察1(107分)、16:00 頭脳警察2(103分)、18:30 頭脳警察3(104分)、21:00 頭脳警察1
          
11/14~20   21:00 頭脳警察1、 21:10 頭脳警察2


11/21~27   21:00  頭脳警察2、21: 10 頭脳警察3


11/28~12/4  21:00  頭脳警察1、21: 10 頭脳警察3
       
ドキュメンタリー 頭脳警察
監督/瀬々敬久、プロデューサー/石毛栄典
出演
PANTA、TOSHI、菊池琢己(guitar)、中谷宏道(bass)、中山努(keyboards)、小柳”CHERRY”昌法(drums)ほか
製作・配給/トランスフォーマー、2009年、カラー、第1部:103分/第2部:103分/第3部:104分/デジタル上映/DV/ステレオ
11月7日(土)シアターN渋谷にてロードショー
http://www.brain-police-movie.com/


ちょっと色を変えてみました。
ブログランキングに参加しています。よろしければワンクリックお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へ
にほんブログ村
♡いつも応援してくださり、ありがとうございます♡
by mtonosama | 2009-10-19 07:21 | Comments(18)
Commented by Tsugumi at 2009-10-19 14:49 x
頭脳警察よく知りませんがあがた森魚の名前は知っています。。

総上映時間三部作5時間15分の映画ですか。。。

私は途中で挫折しそう。。。
Commented by ライスケーキ at 2009-10-19 16:18 x
私も挫折組に入りそう。  頭脳警察知らないけれど フランク・ザッパ懐かしい。  安田講堂も懐かしい。  デモに行って一晩でハイヒールを履きつぶした友人の顔を思い出した。  頭脳警察再始動ですか。  私も再始動しようかな。  でも、何に再始動しよう?  やはり「ヴォーグ」読むのから始めよう!
Commented by ひざ小僧 at 2009-10-19 18:51 x
 デモを制圧する警察権力に対抗する脳内のポリスマン、なのでしょうか? グループ名の由来は。
 知らなくてすみません、今の今まで聞いたこともなかった。
 加藤和彦は死んじゃいましたね。
Commented by mtonosama at 2009-10-19 21:45
Tsugumiさん

3本連続は挫折しますよね。
先日インフルエンザ予防接種の翌日に3本続けて観たら、
体調崩しました(汗)。

無理のできないお年頃です(苦笑)。
「頭脳警察」は3部作ですが、1部だけ観ることはできるそうです。
Commented by mtonosama at 2009-10-19 21:47
ライスケーキさん

再始動ですか!?
私は先週映画3本連続鑑賞で体調を崩して以来
エンジンかかりません。トホホ
Commented by mtonosama at 2009-10-19 21:50
ひざ小僧さん

頭脳と警察って言葉そのものはミスマッチなのに
合体すると、とても衝撃的な名前ですよね。

加藤和彦ね…
死んじゃいましたね。
頭脳警察は元気なのに。
Commented by Tsugumi at 2009-10-20 08:16 x
体調は大丈夫ですか。。。

体調が万全じゃないと映画も楽しめませんね。。。。
Commented by mtonosama at 2009-10-20 11:18
Tsugumiさん

ご心配いただき、ありがとうございます。
今日はTsugumiさんを見習って、近所を歩きました。
セキレイが来る小川があって、それに沿って歩くと
英国・湖水地方を思い出すのです。
(そんな大層な川でもないのですが^_^;)

無理せず、やりますね。頭脳警察見習って(笑い)。
Commented by すっとこ at 2009-10-21 00:46 x
どうしよう・・・
頭脳警察、知りませんでした。
東大入試中止の年は覚えてるのに。

加藤和彦・・・安井かずみと結婚してて彼女が亡くなって
ある日中丸美千繪(こんな字だっけ?)と突然再婚した
んだよね。イタリー語かフランス語かでラブレター書いて。
それからどうしたんだっけ?
別れたのかな。
そして亡くなったニュースが飛び込んで来た。
初老鬱病だったんだろうか。
Commented by mtonosama at 2009-10-21 05:45
すっとこさん
大変なときにコメントありがとう。

頭脳警察、知らないと思うよ。
でも、PANTAは、日劇でやった…ホラ、なんてったっけ?…
有名グループや歌手の出るフェスティバル(え~ん、喉まででかかってるのに)…とにかくそれにも出てて、とんでもない事件を
起してるのよ。だから、良い子は知らないと思うよ。

加藤和彦。安井かずみが亡くなったとき、あんなに嘆いたのに
中丸さんとすぐに結婚し、とのはショックだった。
そしたら、彼女とも離婚してたんだね。

鬱病か。気をつけよ…
Commented by ひざ小僧 at 2009-10-21 10:25 x
 珍しくぽとりと出てきました、「ウエスタンカーニバル」じゃない? 殿さま。
 若造だった加藤和彦の初めての車がポルシェだったそうで。目線の高さの違いを思い知らされる。
 いまの彼女も美人なのにね。
 
Commented by mtonosama at 2009-10-21 20:33
そうそうウェスタンカーニバルだ!ありがとう。ひざ小僧さん。
しかし、GS(いまや、この略語知らない人の方が多いかも。
「グループサウンズ」の略ね)とかも出てたのに、
まして頭脳警察まで出てたのに、なんでウェスタンなんだ?


Commented by Tsugumi at 2009-10-22 07:48 x
英国・湖水地方ですか。。。

日本もいいけどイギリスもいいわぁ~~。

行きたい。。けど行けない(涙)

GS私知ってます。。。
Commented by mtonosama at 2009-10-22 21:08
湖水地方は、ちとオーバーなんですが…

でもね、湖水地方で小川のほとりを歩いていたとき
「あ、うちの近所に似たところある!」と思ったんです。
こんな近くで英国を感じられるなんて、いいでしょ?
今度、旦那様と一緒に散策なさってください。

GSご存知でしたか。
ガソリンスタンドじゃありませんよ^m^
Commented by matatabitorajiro at 2009-11-02 15:11
こんにちは。
にゃんこブログに、コメントありがとうございます。

頭脳警察って再結成していたんですね。

行きつけの店に貼ってあった、

頭脳
警察

のロゴが、あまりにも目に刺さるチラシを見て知ってはいましたが。

あがた森魚は、映画は見ていないのですが、先日ライブを見ましたよ。

久保田麻琴のギターだけを伴奏に唄うあがたさんを間近にして、ついつい泣いてしまいました。
Commented by mtonosama at 2009-11-02 20:04
matatabitorajirouさん

こちらこそ、コメントありがとうございます。
江の島の猫追い人があがた森魚のライブにいらっしゃったのですか?!ライブは近所でしたか?
頭脳警察をご存知の方がいらしてうれしいです♪
Commented by matatabitorajiro at 2009-11-03 01:56
あがた森魚のライブは、川崎市の東扇島で催された「京浜ロックフェスティバル」です。
細野晴臣さんのソロとかもあったりと、見所の多いイベントでした♪
Commented by mtonosama at 2009-11-03 06:23
matatabitorajirouさん
情報ありがとうございました。
東扇島というのは埋立地なのでしょうね。きっと。
思うに、そこは大きなホールなのでしょう。

あがた森魚のドキュメンタリー映画に出てきた会場は
小さな小さなライブハウスが多かったので、
ついつい会場の大きさが気になりまして。