ブログトップ | ログイン

殿様の試写室

mtonosama.exblog.jp

殿が観た最新映画をいち早くお知らせ!

殿様の試写室 秋の増刊号 -10-

             殿様の試写室 
             秋の増刊号 -10-
                         3日目

f0165567_6234331.jpg

             ドイツ館。ここも4時間待ちでした。
             ドイツは中国語で徳国と書くのですね。

f0165567_6251734.jpg

左手の赤い点々のパビリオンがスイス館、奥に見える篭みたいなパビリオンはスペイン館。
さすがにヨーロッパゾーンはおしゃれです。

   そのおしゃれな一角でとんでもないものを目撃してしまいました。
   若いお父さんが子どものパンツを脱がせて座り込み、
   なんと、そのまま子どもに○ンチング体勢を取らせたのです。

   思わず息を呑むジャスミンちゃんととの。
   「こ、こんなド真ん中で!?」

   せめて、もう少し人通りの少ない場所でさせてあげてくださいな。
   あ、それは無理か。
   だって人通りの少ない場所なんてないですもんね。

でもね、若いお父さん、万博会場内のトイレの数は結構多かったですよ。

らくだくんは無錫のデパートの売り場フロアーで、今しも排泄されたばかりのものが
湯気を立てているのを見たことがあるとかで、平然としていましたが―――

f0165567_6263632.jpg

ベルギー館前(ここも入れませんでした)。
口直し、いや、目直しで、ベルギービールを飲みました。

明日に続く
你好!
ブログランキングに参加しています。
今日もポチッとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
♪11月4日に更新しました。いつも応援ありがとうございます♪
by mtonosama | 2010-11-04 06:41 | Comments(8)
Commented by ライスケーキ at 2010-11-04 22:20 x
それで、どこのパビリオンに入ったのですか。
大阪万博の時もひたすら待たされましたが。
お天気はずっと良かったみたいで 良かったですね。
Commented by mtonosama at 2010-11-04 23:17
♪ライスケーキさん

そ、それは…
また、おってご報告しますが、モロッコ館のみです。

おかげさまでお天気は良かったです。
暑いといっても、10月ですから、
やはり秋は旅日和ですね♪
Commented by すっとこ at 2010-11-05 00:26 x
くっさーーーーーーーーぁぁぁぁぁぁぁあああああああ!

若いお父さん、子供のパンツ脱がせたのですか?
中国では子供のパンツはぱっくり割れてて
脱がせないでもう○ちやお○ッこ できると
聞いたような気がします。

昔は着物下着も
この”ぱっくり”方式でした。
振り袖着せられたらその下は
ぱっくりちゃんでした。
Commented by mtonosama at 2010-11-05 07:18
♪すっとこさん

その指摘は多くの方からいただきました。
しかし、この坊やのズボンはお尻ぱっくりではありませんでしたよ。
写真もありますが、これ以上反日問題が大きくなってもいけませんからね^_^;

若いお父さん、上海万博という一世一代のイベントに来ているわけですから、
ちゃんとよそゆきのお洋服を着せていましたわ。

Commented by Tsugumi at 2010-11-06 08:47 x
ベルギービール大好き。

ビールだけでも飲めてよかったですね。
Commented by mtonosama at 2010-11-06 15:38
♪Tsugumiさん

は~~い、おかげさまで♪

ベルギービール飲んで、いろんなもの(笑)見て、
楽しい一日でした♪
Commented by 寅二郎 at 2010-11-06 15:55 x
わはは。子どもの○ンチング体勢。
寅二郎も万博に行きたかったですが、
その理由は、中国の巨大なお祭りだからというのと、
中国全土の人民さんたちが一同に集結してるわけで、
いろいろな現象が目撃できるのでは、との期待もあってです。
別に○ンチング体勢が見たいわけじゃないですけどね^^
Commented by mtonosama at 2010-11-07 10:38
♪寅二郎さん

おっしゃる通り、万国博覧会もさることながら、
中国全人民博覧会という側面も楽しめました♪
いえ、○ンチングのことではなくて(笑)

しかし、パビリオン前の行列もきちんとしていたし、
無料バス乗り場も押し合いへしあいすることなく、
車内では席の譲り合い(欧米人の若者から中国老人民へ)も
見られ、若干の例外を除けば、なかなかでした♪