ブログトップ | ログイン

殿様の試写室

mtonosama.exblog.jp

殿が観た最新映画をいち早くお知らせ!

君を想って海をゆく -1- 君を想って海をゆく -1-

    君を想って海をゆく  -1-
                     WELCOME

f0165567_45947.jpg

     (C)2009 Nord-Ouest Films-Studio37-France 3 Cinema-Mars Films-Fin Aout Productions.

前にもお話したかとも思いますが、とのはSwimmerです。
速くは泳げないけれど、長く泳げと言われるなら、いくらでも泳ぎます。
そんなとのも未だ試みていないこと(これからもやれないと思いますが)。
それはドーバー海峡横断です。

偉そうに言っても、江ノ島を一周しただけのとの。
その時も絶えず身体にぶつかってくる波に酔ってしまい、気持ち悪くなってしまいました。
波酔いというやつです。

しかし、この映画の主人公はドーバー海峡34kmを渡ろうというのです。
クロールも泳げなかった17歳のクルド人の少年が、です。

「荒唐無稽な話だなぁ」とお思いでしょうね。
とのもそう思いました。
それに「君を想って海をゆく」という邦題――
以前、対岸の島に住んでいる彼女に会うため、毎朝海を泳いでわたる犬が話題に
なりましたが、それを思い出してしまいました。

しかし、映画を観て、そんな牧歌的な妄想は一瞬にして拭い去られました。

ヨーロッパが、そして、日本が、抱える難民問題。
難民として祖国を離れなければならなくなった人の問題。その国の抱える問題。
相変わらず、世界は抱えきれない問題のなかであえいでいます。

で、ありながら、肩をいからせて「われわれはこの不条理な難民問題を告発しなければっ!」
と怒声を発する映画ではありません。
社会派の映画でありながら、しみじみと訴えかけてくる作品。
泣きました。

f0165567_563010.jpg

クルド人の少年が良いです。
そして、
彼に水泳を教える元水泳選手の市民プールのフランス人コーチも良いです。

少年は英国に暮らす恋人に会うため、数千キロの隔たりをものともしないのに、
フランス人コーチは離れていこうとする目の前の妻を抱きしめることすらできない。
厳しい現実を軸に、成就させたい愛と消えそうな愛で
希望と切なさを点綴しながら描きあげた映画。

ああ、なんとしても観ていただきたいです。

f0165567_5133864.jpg

クルド人
クルド人とは、トルコとイラク、イラン、シリアの国境地帯に跨って住む中東の先住民族で、
人口は約3000万人。 現在、クルド人は世界最大の「独立した祖国を持たない民族」だと言われています。
クルド人の宗教は、かつてはペルシャから伝わったゾロアスター教(拝火教)でしたが、7世紀にアラブ人によって征服されてからはイスラム化が進み、現在では75%がスンニ派、15%がシーア派だと言われています。このほか、キリスト教やユダヤ教、アレヴィー教(シーア派とゾロアスター教、トルコのシャーマン信仰との融合宗教)やイェズディー教(シーア派とキリスト教、ゾロアスター教、ユダヤ教の融合宗教)のクルド人たちもいます。
19世紀からクルド人たちは自治や独立を求める闘争を続けてきました。現在でもトルコやイラク、イランでクルド人の様々な政治組織が独立や自治を求める戦いを続けています。
http://www.geocities.jp/kuludojp/index.html

難民
難民とは、対外戦争、民族紛争、人種差別、宗教的迫害、思想的弾圧、経済的困窮、自然災害、飢餓、伝染病などの理由によって居住区域(自国)を強制的に追われた人々を指す。
その多くは自身の生命を守るため、陸路、海路、河路、空路のいずれかで国外に脱し、
他国の庇護と援助を求める。現在の国際法では、狭義の「政治難民(Political Refugee)」を
一般に難民と呼び、弾圧や迫害を受けて難民化した者に対する救済・支援が国際社会に義務付けられている。(Wikipediaより)

17歳のクルド人少年がどんな理由から難民となったかは映画では描かれていません。
しかし、とにかく彼はイラクから3ヶ月間も歩いてフランスのカレまでやってきました。
それはどうして?

続きは次号で。乞うご期待であります。



君を想って海をゆく
監督/フィリップ・リオレ、脚本/フィリップ・リオレ、エマニュエル・クールコル、オリヴィエ・アダム、製作代表/クリストフ・ロシニョン、撮影/ローラン・ダイヤン(A.F.C.)
出演
ヴァンサン・ランドン/シモン、フィラ・エヴェルディ/ピラル、オドレイ・ダナ/マリオン、デリヤ・エヴェルディ/ミナ、ティエリー・ゴダール/ブリュノ、セリム・アクジュル/ゾラン、フィラ・セリク/コバン、ミュラ・スバシ/ミルコ、オリヴィエ・ラブルダン/警察代理官、ヤニック・ルニエ/アラン、ムアファク・ロシュディ/ミナの父親、ベイ・ジャナティ・アタイ/ミナの母親、パトリック・リガルド/シモンの隣人、ジャン=ポル・ブリサール/裁判官、ブランディーヌ・ペリシエ/家事担当裁判官、エリック・エルソン=マカレル/収容所の警官、ジル・マッソン/拘置所役人、エマニュエル・クールコル/スーパー店長
12月18日(土)より、ヒューマントラストシネマ有楽町他にてロードショー
2009年、フランス、1時間50分、フランス語・英語・クルド語、配給/ロングライド
http://www.welcome-movie.jp/


ブログランキングに参加しています。
今日もポチ☆ッとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へ
にほんブログ村
♪11月30日に更新しました。いつも応援してくださって、ありがとうございます♪
by mtonosama | 2010-11-30 05:23 | 映画 | Comments(10)
Commented by Tsugumi at 2010-11-30 08:56 x
またしてフランス語ですか。。。
でも次回のとのさんのレビューが楽しみです。


しかしとのさんがスイマーとは知りませんでした。
Commented by mtonosama at 2010-11-30 09:20
♪Tsugumiさん

あ、ご安心あれ、フランス語だけじゃありませ~ん。

フランス人コーチもクルド人の少年も共通言語は
英語なので、映画の中では英語の比率が高いですよ♪

クルド語もあるけど…

はい、私は波酔いしてしまうスイマーです。
だから、プール専門です(苦笑)。
Commented by すっとこ at 2010-11-30 10:33 x
ぉぉぉぉぉぉおおおおおおおおおだいじにぃぃぃぃいいい!

殿様、お風邪お具合はいかがでしょうか?
映画ブログ快調なのでだいぶ回復されたのでは、
と願っております。

それにしても
   <現在、クルド人は世界最大の
   「独立した祖国を持たない民族」だと
    言われています。
これは恥ずかしながら全く知らんかった、です。

アメリカに住んで「日本人と韓国人と中国人を
一緒くたにする輩」に腹立ってましたが、
自分も大同小異ですね。

そして
   <はい、私は波酔いしてしまうスイマーです。
波酔い、って言葉も初めて聞きましたです。

ほんとうに勉強になるブログです、ペコリ。



Commented by mtonosama at 2010-11-30 11:07
♪すっとこさん

私も海を泳いでいて、気持ち悪くなって、初めて波酔いを知りました。
船酔いと同じ状態になるんです。
自分で泳いで、自分で酔ってちゃ、仕方ないですな。
船が船酔いするようなもんです。
Commented by summersail at 2010-11-30 12:42
近いようで遠い,遠いようで近い,人生ですね~.
Commented by mtonosama at 2010-11-30 19:40
♪summersailさん

浅いようで深く、深いようで浅い、これも人生です(苦笑)。
Commented by 鳥造サンタ at 2010-12-01 00:28 x
まずタイトルに引かれ…
フムフム…
見たくなりました!

こちらもよろしくニャ~!
http://nanairo700.blog137.fc2.com/
Commented by mtonosama at 2010-12-01 06:29
♪鳥造サンタさん

お邪魔してきましたよ~♪

江ノ島の猫たちの中には泳いで渡った子もいるかニャ~。
Commented by Tsugumi at 2010-12-01 11:34 x
私平泳ぎなら200mがなんとか・・・自由形だと25mでぜいぜいします。

いくらでも長く泳げるとのさまうらやましい。。
Commented by mtonosama at 2010-12-01 16:11
♪Tsugumiさん

200メートル泳げたら、どれだけでもいけますよ♪

私も一番最初に覚えた泳法は平泳ぎなので、平泳ぎ大好きです。
北島、偉い!