ブログトップ | ログイン

殿様の試写室

mtonosama.exblog.jp

殿が観た最新映画をいち早くお知らせ!

ラブ&ドラッグ -1- LOVE & OTHER DRUG

              ラブ&ドラッグ -1-
                 LOVE & OTHER DRUG

f0165567_62562.jpg


(C) 2010 TCF Hungary Film Rights Exploitation Limited Liability Company, Twentieth Century Fox Film Corporation, Monarchy Enterprises S.a.r.l. and Dune Entertainment III LLC in Brazil, Italy,Japan, Korea and Spain.

               なぜか、またまたラブ♡コメが登場してしまいました。
          重い映画を観て、真剣に考え込んだ後は、美男美女のラブアフェアーを
           ワハハッと笑いながら観るのも人生においては必要なシーンです。
                  って、それほど大げさなことではないか。

              美男はジェイク・ギレンホール、美女はアン・ハサウェイ。
     この2人「ブロークバック・マウンテン」(‘05 アン・リー監督)でも夫婦役で出演しています。
  といっても、とのは「ブロークバック・マウンテン」でのアン・ハサウェイの印象があまりないんですけど。

   やはり、ジェイク・ギレンホールとヒース・レジャーの存在感があまりに強かったからでしょうね。
           っていうか、ゲイの映画ですから、世間を欺くために結婚した妻の影が
         薄くなるのも止むを得ないですよね。アン・ハサウェイさん、ご苦労さまでした。

           アン・ハサウェイといえば、シェークスピアの奥さんも同じ名前です。
       そうです、そうです。18歳のシェークスピアが、できちゃった結婚した8歳年上の奥さん。
           本作のアン・ハサウェイは本名もアン・ハサウェイ。同姓同名ですね。
          といっても、16世紀のアンさんとつながりがあるのかどうかは知りませんが。

f0165567_614547.jpg


        「プリティ・プリンセス」(‘01)で主役に抜擢され、その後、同作続編(‘04)を経て、
                「ブロークバック・マウンテン」(‘05)に出演。
      「プラダを着た悪魔」(‘06)でブレークし、「ジェイン・オースティン秘められた恋」(‘07)
                  http://mtonosama.exblog.jp/12057537/
             「レイチェルの結婚」(‘08)に主演した女優さんです。

      アン・ハサウェイって、「プリティ・プリンセス」のイメージが強いからかもしれませんが、
          どうしてもディズニー・アニメに出てくるお姫さまって感じがします。
                 例えば「眠れる森の美女」のオーロラ姫。
  っていうか、オーロラ姫みたいだから「プリティ・プリンセス」の主役にキャスティングされたのか・・・・・

           「ハート・ブレイカー」http://mtonosama.exblog.jp/16702418/ 
           のヴァネッサ・パラディのすきっ歯も現実的で良いけれど、
            アン・ハサウェイみたいなパーフェクト・ビューティも
 (スクリーン映えする美人は往々にして現実世界では目も鼻も口も大づくりということはいえますが)
               こうしたラブ・コメディには良しとしましょう。

f0165567_6114247.jpg


              しかし、非現実的なのはアン・ハサウェイの美しさだけ。
  本作はジェイミー・レイディの「全米セールスNo.1に輝いた〈バイアグラ〉セールスマン涙と笑いの奮闘記」
                       を土台にしたもの。
               ファイザー製薬もバイアグラも実名で登場します。
                ただ、若くしてパーキンソン病を発症しながら
    アーティストとして積極的に生きる女性・マギー(アン・ハサウェイ)は映画の上だけの人物。
       ジェイク・ギレンホール演じるバイアグラセールスマンと恋に落ちるという部分は
                  実話ではありませんので悪しからず。
              監督は「ラストサムライ」のエドワード・ズウィック。

         「ブロークバック・マウンテン」でシビアな主人公を演じたジェイクが
               本作では、どんな顔を見せてくれるのでしょうか。

                 さあ、続きは次回でのお楽しみということで。

                            

ポチッとお願いできればうれしゅーございます。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へ
にほんブログ村
☆11月2日に更新しました。もう11月です。いつも応援ありがとうございます☆

こちらもポチッとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!

ラブ&ドラッグ
監督/エドワード・ズウィック、製作総指揮/アーノン・ミルチャン、マーガレット・ライリー、製作/スコット・ステューバー、エドワード・ズウィック、マーシャル・ハースコヴィッツ、チャールズ・ランドルフ、ピーター・ヤン・ブルック、原作/ジェイミー・レイディ「全米セールスNo.1に輝いた〈バイアグラ〉セールスマン涙と笑いの奮闘記」、脚本/チャールズ・ランドルフ、エドワード・ズウィック、マーシャル・ハースコヴィッツ、音楽/ジェームズ・ニュートン・ハワード、撮影/スティーヴン・ファイアーバーグ
出演
ジェイク・ギレンホール/ジェイミー・ランドール、アン・ハサウェイ/マギー・マードック、オリバー・プラット/ブルース、ハンク・アザリア/スタン・ナイト、ジョシュ・ギャッド/ジョシュ・ランドール、ガブリエル・マクト/トレイ・ハニガン、ジュディ・グリア/シンディ、ジョージ・シーガル/ジェイムズ・ランドール、ジル・クレイバーグ/ナンシー・ランドール
11月19日(土)よりシネマート新宿にてロードショー
2010年、アメリカ、113分、配給/エスピーオー、ラブ&ドラッグ - goo 映画

by mtonosama | 2011-11-02 06:47 | 映画 | Comments(9)
Commented by すっとこ at 2011-11-02 11:24 x
あっれぇぇぇぇえええええええええええええええええええええ!!

天下無敵の殿様試写室コメント欄、
堂々の復活ですね! あな嬉しや。
昔みたい。

ジェイク・議連ホール・・・・・
あらやだ、転換ミスですもといギレンホール、
濃い顔ですよね。
かなり好きですウフフ。

確かお姉さんか妹さんも俳優さん、
綺麗なご家族なんでしょうね。
     
   最新主演の"8Minutes"も
   面白そうです。

さー どんなお話しなのか
次号をわくわく楽しみに待っています!

あ、いけない。
アンちゃんのことも一言、”プラダ~”で
「孫にも衣裳」を見せつけてくれましたね!
いかにも映画的で楽しめました。
Commented by すっとこ at 2011-11-02 20:09 x
↑恥ずかしや!

誤「孫にも衣裳」
正「馬子にも衣装」

    でした、トホホ。
Commented by ライスケーキ at 2011-11-02 21:52 x
「原発」の次はラブ・コメですか。         最近スクリーンで見ることないなぁ。
ヒュー・グラントのラブ・コメ好きでよく見たけど
もうだいぶ昔の話だね。
楽しい映画見てスカッとしたい、今日この頃です。
Commented by mtonosama at 2011-11-02 22:00
♪すっとこさん

コメント欄復活ですか?
こちらはまだです。

ところで、すっとこさんも濃い目のお顔がお好きでしたか。
同志でありますのぉ。

馬子にも衣装。
あ、私の方はちゃんと馬子と出ました!
ジェイク・ギレンホールも出ました!

う~ん、議連ホールといい、お孫さんといい、
NY~成田への移動の間にすっとこさんのPCは
おへそを曲げてしまったのでしょうか^m^
Commented by mtonosama at 2011-11-02 22:03
♪ライスケーキさん

そうなんです。
原発の次はラブ・コメです^_^;

ま、これも人生であります。

ヒュー・グラント、よかったですね♪
確かに昔の話になってしまいましたが…
Commented by poirier_AAA at 2011-11-02 23:25
アン・ハサウェイって、目が落っこちちゃいそうなのが心配で、役よりも顔ばっかり見てしまいます。

彼女の各パーツの五分の一くらいずつ分けてもらえたら、もう少し見栄えが良くなるかもしれない。でもって、アン・ハサウェイの目が落ちることを心配する必要もなくなるのに、などと変な妄想をしてしまいます。今日の映画とは全然関係のない話ですね。。。。

ところで、こちらからリンクさせていただいてもよろしいでしょうか?
Commented by mtonosama at 2011-11-03 06:40
♪poirier AAAさん

haha、確かにアンさん、目も口も大きいですね。
鳳蘭さん系のつくりの大きい顔ですよね。
アンさん、舞台に出たらきっとものすごく映える顔でしょうね。
舞台なら遠いから、poirier AAAさんも目が落ちること心配しなくてすむだろうし。

リンクの件、ありがとうございます。
よろしくお願いします♪
Commented by Tsugumi at 2011-11-05 05:57 x
アン・ハサウェイ何気に好きで結構作品見ています。
ラブコメ好きだからこれは絶対見ます。
多分DVDになると思いますが。。

うちの近所のレンタルビデオ屋さん新作とか数多くおいてないのだからいつも貸出中。
でもね。ラブコメは本数は少ないけど種類が多く置いてあって借りられます(苦笑)
Commented by mtonosama at 2011-11-05 06:29
♪Tsugumiさん

おお、早起きですね♪
同じく早起きなとのが(今朝は4時起き!)、
「ラブ&ドラッグ」-2-を更新した後、覗いてみたらTsugumiさんのコメントが!!

ありがとうございます。

アン・ハサウェイもジェイク・ギレンホールも
同じく、なにげに好きなとのです(笑)