ブログトップ | ログイン

殿様の試写室

mtonosama.exblog.jp

殿が観た最新映画をいち早くお知らせ!

2011 BEST 10 OF 殿様の試写室 -5-

           2011 BEST 10 OF
             殿様の試写室 -5-

f0165567_6234860.jpg


                           1位と2位の発表です。
           この1年、内外に問題が山積し、あまり映画を観ることができなかったのですが、
                それでも、ベスト10選出に悩むほどの作品を鑑賞できました。
                     活弁士の孫としては嬉しい限りです。

                             いきます!


                            第2位
                          サラの鍵
                        Sarah‘s Key

f0165567_6255523.jpg


                      http://mtonosama.exblog.jp/16847182/
                      http://mtonosama.exblog.jp/16859987/

                 子どもと動物にはどんな名優もかなわないといいますが、
                     その子どもが名優であったなら、天下無敵。
             それほどまでにサラを演じたメリュジーヌ・マヤンスは素晴らしかったです。
          この映画は第2次世界大戦中、フランスがドイツ占領下にあったヴィシー政権時代に
                フランス政府が国内で暮らすユダヤ人を一斉検挙した事件と
                 その事件を生き抜いた少女のその後を描いた作品でした。
                      当試写室では11月に上映しました。


                             第1位
                     黄色い星の子供たち
                            La Rafle

f0165567_6275074.jpg


                       http://mtonosama.exblog.jp/16213471/            http://mtonosama.exblog.jp/16227904/

                          「黄色い星の子供たち」です。
                      実は、この映画は2位の「サラの鍵」と同じく、
                     フランスにおけるユダヤ人一斉検挙がテーマです。
                同じテーマの作品を1位と2位に並べるなど、まったくもって芸のない話。
                   果たしてこれで良いのかと、夜も眠れないほど悩みました。

           この2作、今まで公にされていなかった歴史的な事件を映画化したということだけでなく、
              その映画がきわめて感動的だった点でトップ2に選ばざるを得ませんでした。
               両作品とも2010年製作ですが、「黄色い星の子供たち」の日本公開が
                   一足早かったということで、1位になりました。

           またまた、とのの独断に満ち満ちた2011年ベスト10でしたが、いかがでしたでしょうか。
              ユダヤ人がテーマの作品が3本も入っていましたが、知らなかった事実や
                   まったく切り口の違う描写で、特筆に値すると思いました。

                    さあ、来年はどんな映画を観られるでしょうか。
               そして、新しい年が良い年であることを心から祈りたいと思います。
              今年1年、当試写室にお寄りいただき、誠にありがとうございました。
               来年も本年同様、お立ち寄りくださることをお願い申し上げます。
                    どうぞ、皆さま、良いお年をお迎えくださいませ。

                             2011年12月30日

今年最後のクリックをぜひにポチッとお願いできればうれしゅーございます。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へ
にほんブログ村
☆12月30日に更新しました。今年一年応援してくださってありがとうございました☆

こちらもポチッとお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!
by mtonosama | 2011-12-30 07:02 | 映画 | Comments(12)
Commented by およし&トメ at 2011-12-30 11:40 x
とのさま〜♪ いつもステキな記事をありがとう!!
実は、かしこまってコメントはしていないけれど^^;、かなーり読ませていただいていますので、お陰様でおよしも相当な映画通になってまいりました、また来年もおじゃましますね!よいお年を〜♪
Commented by mtonosama at 2011-12-30 13:47
♪およしさん&トメ親分

にゃあ~ん、嬉しいですぅ。
今日はまたトメ親分にもお出ましいただき、恐縮至極に存じます。

寅年ゆえに猫を飼えないという哀れな星のもとに生まれておりますとのにとって、
トメ親分のよしっぱら通いや、どこでもドアで猫飼い主気分になれて幸せでした。

こちらこそ来年もよろしくお願い申し上げます<(_ _)>


Commented by poirier_AAA at 2011-12-30 20:03
あぁ、こう来ましたか。この2つの映画にはちょっと特別な思い入れがあったので、1位2位獲得は嬉しいです。

映画って、少し前まではほとんど夢の世界の話でした。海外旅行には簡単に行かれない時代に、テレビで外国の様子をみるような、こういう人たちもいるのね〜と見聞を広げるような、つまり他人の人生に起ったことを見せてもらっている感じでした。

でも、他人事なんかじゃなかったんですよね。人に起こったことは自分にも起こりうる。この世には自分に無関係なことなんて何もない、それを痛烈に意識したのがこの1年でした。映画を見る目もずいぶんかわったような気がします。

今年は殿様とご縁ができたおかげで、映画情報や映画を通してみる世界がまたまた広がりました。とても楽しませていただきました。来年もまた楽しみに読ませていただきます。

どうぞよいお年をお迎え下さいませ。
Commented by ライスケーキ at 2011-12-30 20:52 x
「黄色い星の子供たち」 年明け第一弾にOO上映会で上映するので 是非行きたいです。

スクリーンからは遠のいている私ですが 殿様のおかげで
「試写会上映作品」楽しませて頂いています。

私にとっても 内外 良くも悪くも色々なことがあった年でした。
来年は心機一転 チャレンジの年にしたいと思っています。
殿様も 良いお年をお迎えください。




Commented by 鳥造 at 2011-12-31 02:57 x
今年も有難うございました。
こちらに来るばかりで、なかなか映画館に行けてないので、
「来年こそわっ!」っと思っております。。。

あっ!喉の調子はどうですか?
拗らせないでくださいね。

では!来年もよろしくお願いします。。。のにゃ♪
Commented by mtonosama at 2011-12-31 06:34
♪poirier AAAさん

「黄色い星の子供たち」La Rafleはpoirier AAAさんとの
ご縁が生まれた映画でもありました。

映画で起こっていること、テレビで報道されること、
それらは自分にも起こりうることであるということは
私も実感しました。今、実感中でもあります。

それにしてもフランスと日本に暮らすまったく知らない同士
を結び付けてくれたブログ世界には驚きと感謝でいっぱいです。

来年もお邪魔させてくださいね。

どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。
Commented by mtonosama at 2011-12-31 06:38
♪ライスケーキさん

今年もありがとうございました。

お、「黄色い星の子供たち」新春第1弾で上映ですか!
是非ご覧になってください。
その際、絶対にハンカチをお忘れなきように。

どうぞ、来年もよろしくお願い申し上げます。

良いお年をお迎えください。
Commented by mtonosama at 2011-12-31 06:43
♪鳥造さん

こちらこそe島や自由猫さんたちの情報をありがとうございました。
近くて遠いe島へも鳥造さんのお蔭で足を運ぶことができました。

新年もさっそく足を運ぼっかニャ。

咽喉のご心配をいただき、ありがとうございます。
掃除も正月準備も極限までさぼってゴロゴロしていたら、
イガイガは消えていきました。

また来年もよろしくお願いします。

どうぞ良いお年をニャ♪
Commented by すっとこ at 2011-12-31 08:36 x
こ・こ・これはーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーぁぁああああ!

もしかアビーロードではありませんか?
一枚目の写真。
渡っているうちの誰かがもしや殿様では
ありませんか?

この1年、本当にたくさんのそしてさまざまなジャンルの
映画を
ご紹介頂き、ありがとうございました。
いろんなことを考えさせてくださいました。

いつも映画と関係ないことばかり喋ってしまってるわたくしですが
殿様試写室の特殊刺激が脳内を活性化してしまうのです。
関係ないみたいでちょっと関係あるようなやっぱり関係ないじゃん!な
事柄が噴出してしまいました。

来年も楽しみに寄らせていただきます。

どうぞ2012年が素敵なお目ざでありますように。
感謝のすっとこ拝。
Commented by mtonosama at 2011-12-31 09:35
♪すっとこさん

そ、そ、そ、そーなんです。
アビーロードで~す。4日目の一番上の写真もそーです♪

横断写真の中にわたしはおりませんのよ。
全部、ここアビーロードでこの写真を撮るためにやってきた外国の方だちです。
あ、わたしもそうか^m^

今年も絶叫コメをありがとうございました。
来年もすっとこさんの雄叫びを楽しみにしております。

そちらNYで紅白歌合戦をこころゆくまでお楽しみくださいね。

2012年こそはすべての人にとって良い年でありますように。

来年もよろしくお願いします。
Commented by まやぞー at 2012-01-07 10:50 x
めっきりコメントが遅くなってしまいました。
あけまして、おめでとうございます。
今年もとのさまの試写を楽しみにしてます♪

2011、ワタシも「黄色い星の~」が1位ですね。
ほかに、これといった作品がないってのもありますが…

「サラの鍵」はこれから大阪でやるので、絶対観に行こうと思ってます!
Commented by mtonosama at 2012-01-07 18:53
♪まやぞーさん

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

まやぞーさんも「黄色い星の子供たち」ですか!?
良かったですもんねぇ。
「サラの鍵」はユダヤ人一斉検挙上級編(?)って感じでしょうか。
大阪梅田でやるのでしょうね(大阪は梅田しか知らないもので^_^;)是非、ご覧になってくださいね。