ブログトップ | ログイン

殿様の試写室

mtonosama.exblog.jp

殿が観た最新映画をいち早くお知らせ!

桐島、部活やめるってよ -1-

桐島、部活やめるってよ -1-

f0165567_6381031.jpg

(C)2012「桐島」映画部 (C)朝井リョウ/集英社

男子高校生の大人になりきっていない薄い背中と細い手足になんとなく萌えるとのです。
自分が高校生の頃は、男子は男性にしか見えなかったのですけどねぇ――
これも齢を重ねたゆえの変化でありましょうか。

「桐島、部活やめるってよ」。
なんとも新鮮なタイトルです!
3年前(2009年)に、この本が第22回小説すばる新人賞を受賞してそのタイトルを知ったとき、
こんなタイトルもありなんだ、と思いました。
一時はやっていた携帯小説の類かな?と邪推し、書店で手にとることもありませんでしたが。

f0165567_6411373.jpg

「桐島、部活やめるってよ」は朝井リョウによる青春小説で、早稲田大学在学中のデビュー作。
著者は今年卒業したばかりの23歳で、同賞では初となる平成生まれの受賞者です。
小説では「チア男子!!」(集英社‘10)、「星宿りの声」(角川書店‘11)、
「もう一度生まれる」(幻冬舎‘11)、「少女は卒業しない」(集英社‘12)の4作と
エッセイ「学生時代にやらなくてもいい20のこと」(文藝春秋社‘12)を出しています。
「もう一度生まれる」は今年、第147回直木賞の候補にもあがりました。

さて、「桐島、部活やめるってよ」ですが、12万部突破のベストセラー。
150歳のとのですら、タイトルに惹かれたのですから、もっとお若い方々なら尚更のことでありましょう。
ここに眼をつけたのが、「DEATH NOTE」「GANTZ」などを手掛けてきた佐藤貴博プロデューサー。
そして、監督は吉田大八さんです。

吉田大八監督はCM界の大物として挑んだ監督デビュー作「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」(‘07)で
第60回カンヌ国際映画祭の批評家週間に出品され、キネマ旬報ベスト10、第50回ブルーリボン賞、
第32回報知映画賞などを受賞した人物。
とのにとって、その名前は「パーマネント野ばら」
http://mtonosama.exblog.jp/13515643/ http://mtonosama.exblog.jp/13544080/ 
の監督として記憶に残っています(面白かったなぁ。登場したおばちゃんたち)

そんな次第で彼の監督作品なら期待できるな、と勇んで試写室へ。
試写室は超満員でしたが、やっとのことで予備椅子に座って鑑賞できました。

f0165567_6575162.jpg

とある高校の映画部、吹奏楽部、バドミントン部、バレーボール部、野球部、帰宅部の部員たちに
(あれ、帰宅部も部員といっていいのだろうか)
あぶりだされていく桐島をめぐる物語。金曜日の放課後の学校がその舞台です。

この金曜日の放課後という設定が登場人物の視点を通じて何度も繰り返されるところがミソでしたね。
高校生が主人公の映画とあって二次関数のグラフを思い出させるような面白い構成の映画です。
(え?意味がわからない?実はとのも・・・・・)

さあ、どんなお話なのでしょうか。続きは次回までお待ちくださいませ。



今日もポチッとお願いできれば嬉しゅーございます。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へ
にほんブログ村
☆8月8日に更新しました。いつも応援ありがとうございます☆

桐島、部活やめるってよ
監督・脚本/吉田大八、原作/朝井リョウ、脚本/喜安浩平、撮影/近藤龍人、プロデュース/佐藤貴博、プロデューサー/北島和久、枝見洋子
出演
神木隆之介/前田涼也、橋本愛/東原かすみ、東出昌大/菊池宏樹、清水くるみ/宮部実果、山
本美月/梨紗、松岡茉優/沙奈、落合モトキ/竜汰、浅香航大/友弘、前野朋哉/武文、鈴木伸之/
久保、藤井武美/詩織、太賀/風助、大後寿々花/沢島亜矢
8月11日(土)新宿バルト9ほか全国ロードショー
2012年、日本映画、103分、配給/ショーゲート
http://www.kirishima-movie.com/

by Mtonosama | 2012-08-08 07:02 | 映画 | Comments(6)
Commented by すっとこ at 2012-08-09 07:19 x
あっああぁぁぁあああああああああああああああああああああああああああああ!

同じく 小説すばる新人賞をとったときの題名を見て
衝撃を受けたクチです。
ありかよ? まじ?

あ、口調までちょっと高校生に戻ってみました。

読んでませんので内容は知りませんが
試写会が超満員だったとのこと、これはヒットの予感?

すばる新人賞といえば
森瑤子さんの”情事”が鮮烈でした。
娘に授乳しながら読みふけりました・・・・・・・・。

今日もポチッとしてから帰ります。
次号ストーリーが楽しみです!
Commented by Mtonosama at 2012-08-09 08:56
♪すっとこさん

森耀子さんもすばる新人賞でしたか。
あの方も亡くなってしまいましたね。

それにしても、すっとこおくさま、朝井リョウさんって23歳ですってよ!
お若いわよねぇ。

あ、そうそう、おくさま♪
いつもポチッとしてくださってありがとうございます
Commented by アイスケーキ at 2012-08-10 09:50 x
「部活」「放課後」・・・。
懐かしい言葉ですねぇ。
この映画見たら あの頃に戻れるでしょうか。

次回 ストーリー楽しみにしています。
Commented by Mtonosama at 2012-08-10 15:33
♪アイスケーキさん

アイスケーキさんは部活はなにをなさってましたか?
私は高2から帰宅部です^_^;

でも、高校1年のときは山岳部(!)でした。
Commented at 2012-08-13 12:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-08-13 12:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。