ブログトップ | ログイン

殿様の試写室

mtonosama.exblog.jp

殿が観た最新映画をいち早くお知らせ!

タイピスト!-1- Populaire

タイピスト! -1-
Populaire

f0165567_6574462.jpg

(C)2012–copyright: Les Productions du Tresor–France 3 Cinema-France 2 CinEma-Mars Films-Wild Bunch-Panache Productions-La Cie Cinematographique-RTBF(Television belge) (C)Photos-Jair Sfez.

今や過去の遺物となったタイプライター。
もはや知らない世代もおいでかと思われます。

昔はオリベッティとかスミスコロナとかいうタイプライターがあったんですよね。
そうそうアンダーウッド、訳して木下さんなんてタイプライターもありましたっけ。
ま、訳す必要もないんですけどね。

本作は、そのタイプライターが社会へ飛び出す女性の必須アイテムだった時代のお話です。

1950年代末、女性たちの憧れの職業は秘書。
そして、秘書になるために絶対に必要だったのがタイプライター。
そんな時代、〈タイプライター早打ち大会〉という大会が実在したんです。
地方大会から始まり、全国大会、さらに世界大会。
今でいえば全日本電卓競技大会で1位になるようなもの?
いえ、世界一ともなればもっとすごいですよね。
もうスターです。世界の人気者です。女王です。
原題もpopulaire(人気のある)ですよ。

f0165567_77923.jpg

ノルマンジーの田舎町、雑貨屋の娘ローズ。
彼女も他の女の子たち同様、都会で秘書になりたいと思っていました。
でも、彼女はとってもドジでのろま。取り柄といえばタイプライターの早打ち位。
そんな「スチュワーデス物語」(1983年10月18日 - 1984年3月27日)の(ふるっ)
堀ちえみみたいな
女の子が上司の猛烈な特訓を受け、世界の頂点に立つ――
スポ根ドラマも真っ青な、だけど、とてもキュートなラブコメディです。

この映画、6月に有楽町朝日ホール他で開催されたフランス映画祭2013で観客賞を受賞。
この観客賞というのは観客が“最も面白い”と評価した作品に贈られる最高賞で
前回は「最強のふたり」が受賞しています。

監督&脚本はレジス・ロワンサル。本作が長編映画デビュー作です。
フランスでは2012年に公開された本作ですが、
新人監督作品ながら堂々初登場2位のヒットとなりました。

本作が生まれるきっかけとなったのは、
監督がタイプライターの歴史を取り上げたドキュメンタリーを観たこと。
その中で早打ち大会の様子が紹介されていたのです。
それを観て「え?タイプライターが競技になるの?」とビックリした監督。
調査を始めたところ、何千人もの観衆を集めて開催されたアメリカ大会の写真を発見、
さらには地方大会で優勝した男女から話を聴くこともできました。

たかがタイプライターというなかれ。
競技ともなれば、ライバルを睨みつけてタイピングのスピードを落とさせたり、
プレッシャーをはねのけるため精神統一をしたり、なかなか大変だったようです。
ま、そんな話が本作の中にも随所に生きていますよ。

監督曰く。
「ヴィンテージな面白さもありながら、“ロッキー”のようなスポ根映画にしたいと考えてつくりました」
なるほど。なんか期待できますね。

f0165567_795264.jpg

2001年に日本でも大ヒットした「アメリ」を思わせるほんわかした女の子が
厳しいコーチの特訓を受けて、タイプライター早打ち世界一になる楽しいお話。
お話の流れは「マイフェアレディ」みたいですし、
50年代に一世を風靡した映画へのオマージュにも満ちています。

50年代のファッションも可愛いので、乞うご期待でありますわよ。ウフッ。



今日もポチッとお願いできれば嬉しいです♪
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へ
にほんブログ村
☆8月9日に更新しました。いつも応援ありがとうございます☆

タイピスト!
監督/レジス・ロワンサル、脚本/レジス・ロワンサル、ダニエル・プレスリー&ロマン・コンパン、製作/アラン・アタル、撮影/ギョーム・シフマン、音楽/ロブ&エマニュエル・ドートランド
出演
ロマン・デュリス/ルイ・エシャール、デボラ・フランソワ/ローズ・パンフィル、ベレニエ・ベジョ/マリー・テイラー、ショーン・ベンソン/ボブ・テイラー、メラニー・ベルニエ/アニー・ルブランス・ランゲ、ニコラス・ブドス/ギルバート・ジャピ、フェオドール・アトキン/アンドレ・ジャピ、ミュー=ミュー/マドリーヌ・エシャール、エディ・ミッチェル/ジョルジュ・エシャード、フレデリック・ピエロ/ジャン・ポンフィール、マリウス・コルッチ/ルシアン・エシャード、エミリン・バイヤー/ジャクリーン・エシャード、ヤニック・ランドン/レオナルド・エシャード、ナスターシャ・ジラード/エヴィリン・エシャード、キャロライン・ティレット/ヴァンプ、ジャンヌ・コーエンディ/フランソワーズ、ドミニク・レイモン/ショロフスキー夫人、サーペンタイン・テーシエ/寄宿学校の経営者
8月17日(土)ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国順次ロードショー
2012年、フランス、111分、字幕/松岡葉子、提供/ギャガ、コムストック・グループ、配給/ギャガGAGA★、後援/在日フランス大使館、アンスティチュ・フランセ日本
http://typist.gaga.ne.jp/

by Mtonosama | 2013-08-09 07:19 | 映画 | Comments(6)
Commented by すっとこ at 2013-08-09 19:39 x
うっわーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!

一枚目の写真の、ウエストマークながらも
ローウエスト切り替えのワンぴが可愛い!

ストライプを上は縦縞に したは横縞にして
あるのもかわええ!

ベージュとピンクオレンジの縞の色にあわせて
靴は明るいぴくオレンジにするかとお思いきや
渋いベージュで締めてあるのが

とってもエエですのう!

タイプ、実は自分もちょこっと自己流で練習した
こともありました。GFHJ・・・とか。
なんせ大昔に弱小広告代理店に居たもので笑。

大健闘した新人監督の作品、
次回のストーリーが楽しみです!ポチッ。
Commented by Mtonosama at 2013-08-10 06:48
♪すっとこさん

わぁ~!なんでもできるすっとこさん。
すごい、すご~い!両手でタイプも打てるんだ。
じゃあ、PCも素早く打てるね。
とのは本作のヒロインのローズと同じく片手打ち。
PCはインチキながら両手打ちしてますが。

ストーリーも楽しいし、ファッションも楽しい映画です。
NYでやるといいな♪
今日もポチッをありがとうございます。
Commented by アイスケーキ at 2013-08-10 11:09 x
我が家にも タイプライターありますよ。

だいぶ昔ですが 某ブラスバンド部が
リロイ・アンダースンの「タイプライター」を演奏するので
貸してくれ、 と言われ
又いつか  お役に立つのではと思い
捨てられないでいます。

パソコンも良いけど 
タイプを打つときの あの音も良いですね。

50年代好きだから、
映画館に足を運びたいです。
Commented by Mtonosama at 2013-08-10 12:54
♪アイスケーキさん

うちにもアンダーウッドこと木下さんがあったんですよね。
タイプライターのあの重たいタッチ、懐かしいです。
といってもできないんですけどね^_^;

この映画、絶対、楽しいですよ♪
Commented by びなちゃん at 2013-08-10 22:48 x
ただ単にハッピイになれる映画が観たい、が本音です…
生きいくって辛い事が多いです。あやや、何を言いたい
のか、ごめんなされ。
タイピスト!は、レトロで乙女っぽくって、やった~!って、そういう気持ちで観に行ってよかですか?

この暑いのに、昨日、内猫が脱走して(怖がりなのに何故外へ出る…!?)夜中に懐中電灯を持って探し回り、まるで不審者でした。3時まで探しに出たり入ったり。参りました。出るたびに外猫達は寄ってくるのですが…
結局朝6時に、帰ってきやがりました!玄関ドア前で情けない声で鳴いて…ああ、もう。抱きしめましたよ。
ひかちゃん、万が一の為に首輪に迷子札をつけていますか?
Commented by Mtonosama at 2013-08-11 07:04
♪びなちゃんさん

よかよ、よかよ(*^_^*)
ローザちゃんがとっても不器用なんだけど、一生懸命で
かわいいの♪
この映画を見てる間、辛いことはどっかへ行っちゃってる筈です。

猫さん、大変でしたね。
この暑さゆえ、一瞬魔がさしたのでしょうか。
暑すぎます。

6時までおそらく一睡もできなかったのでは?
お疲れ様でした。

ひかちゃん、早速迷子札をつけることにします。
内猫ですが、セミの後くっついてとんでいっちゃうことも
ありえますもんね。