ブログトップ | ログイン

殿様の試写室

mtonosama.exblog.jp

殿が観た最新映画をいち早くお知らせ!

天空の蜂 -2- 


天空の蜂
-2-

f0165567_5591651.jpg

©2015「天空の蜂」製作委員会


超巨大ヘリコプター。
モノづくり大国・日本の威信をかけて作られたヘリコプターです。
設計にあたった湯原さんは誇らしいに違いありません。
防衛庁へ納品するその日、妻と息子を同伴したのは「どうだ、お父さんはすごいだろ」
という気持があったのでしょう。
ところが、奥さんはめっちゃ不機嫌だし、息子も妙に神経質なんです。

ん?と思わぬところでひきつけられます。
晴れの場で、奥さんがこれほど機嫌悪いのは
湯原さん、典型的な会社人間だったからでしょう。

ま、このあたりは男女で目のつけどころは違うところでしょうが、
この夫婦はなんなんだ?と本筋とは全然関係ない部分でつかまったとのです。

さあ、いったいどんな展開になっていくのか。
不機嫌な奥さんや神経質な息子に起こる思いがけないできごとにも注目です。

f0165567_655246.jpg

ストーリー
1995年8月8日。最新鋭超巨大ヘリ〈ビッグB〉を防衛庁へ納品する日だ。
全長34m、総重量25t
日本で初めてコンピュータによる自動制御が可能な自衛隊用ヘリコプターである。
ビッグBを設計した錦重工業の湯原は妻子と共に
式典が行われる愛知県小牧にある工場へやってきた。

同日8:00am
異変に気づきロビーを飛び出す湯原。
なんと、格納庫の扉が開き、ビッグBが動き出していた。
操縦室に人影はない。だが、機内には息子・高彦が――
徐々に高度を上げるビッグBを追い、機体につかまり、
必死に息子に呼び掛ける湯原だったが・・・

ビッグBの目的地は福井県にある原発〈新陽〉。
稼働中の原子炉の真上だった。
高度800m地点に静止すると、電力会社、県庁、マスコミ各社、警察へ
“天空の蜂”と名乗る犯人からのFAXが届いた。
「日本の原発を全て廃棄せよ。さもなければビッグBを原子炉に墜落させる。
燃料が無くなるまで、後8時間。
あなた方の賢明な決断に期待する」

小牧工場に愛知県警の指揮本部が設置される。
湯原と後輩・山下は原発〈新陽〉へ向かった。

9:29am
墜落まで6時間31分。
警察庁長官は会見を開き、高彦の命を救うようよびかける。
〈新陽〉緊急対策室に到着した湯原と山下は〈新陽〉設計者三島と会う。
〈新陽〉所長、消防本部、福井県警が協議にあたるが、
「原発は何があっても壊れない」と言い張るのみ。
だが、三島は「もし放射能が漏れれば、日本は数百年ここを捨てるしかありません」と。

錦重工業の総務課は抗議電話の対応に大わらわだった。
長期休暇を返上して出社した赤嶺は事件の行方を案じながらも、
ひそかに恋人である三島の無事を願う。

犯人から再び
「新陽を除く全ての原発を停止すれば、高彦の救出を許可する」という声明が。

11:00am
タイムリミットまであと5時間。政府は原発停止を決定。

12:00am
あと4時間。
三島のアイディアによる救出作戦が始まる。

1:00pm
あと3時間。
犯人から「全ての原発のタービン棟を破壊せよ」との通告。

福井県警の室伏刑事と部下の関根がついに犯人らしい人物に辿りつく。
プロ級のラジコン操縦技術を持つ雑賀と名乗る男だ。
室伏達と合流した防衛庁の業務官が
雑賀のアパートのドアをノックしたその時……

f0165567_643872.jpg


いやいや息をもつかせぬ展開です。
思わぬなりゆきに握りしめる手に力が入ります。

そして原発関係者、上層部が発するどこかで聞いた台詞。
「原発はなにがあっても壊れません――」

おいおい、私たちは知っちゃったんですけど。

犯人は誰か。
原発テロの背景は?

目先の利害にとらわれウロウロする現場から遠い役人たち。
胸に一物を秘めた政府関係者。
一歩一歩真相に近づく県警の刑事達。
そして、夫への反感を募らせる妻。
人間ドラマを孕みつつ、迫りくる危機と不安。

まさに今私たちもその渦中にいるんですよね。

緊張に満ちたシーンの合間合間に挿入される無言の人々の群れ。交差点の雑踏。

「沈黙する群衆に、忘れさせてはならない」

これ、効いてます。





今日もポチッとお願いできれば嬉しうございます♪
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へ
にほんブログ村
☆9月10日に更新しました。いつも応援ありがとうございます☆


天空の蜂
監督/堤幸彦、原作/東野圭吾「天空の蜂」(講談社文庫)、脚本/楠野一郎、製作総指揮/迫本淳一、撮影/唐沢悟
出演
江口洋介/湯原、本木雅弘/三島、仲間由紀恵/赤嶺、綾野剛/雑賀、柄本明/室伏、落合モトキ/関根、國村隼/中塚、石橋蓮司/筒井、佐藤二朗/今枝、三石研/佐久間、向井理/高彦(成人)、竹中直人/芦田、やべきょうすけ/根上、手塚とおる/高坂、松島花/野村
9月12日(土)全国ロードショー
2015年、日本、2時間18分、企画・配給/松竹、http://tenkunohachi.jp/

by Mtonosama | 2015-09-10 06:20 | 映画 | Comments(4)
Commented by プッチー at 2015-09-11 00:25 x
アニャニャにゃニャにゃニャにゃニャにゃニャ〜ン!

やっぱ もっくんが悪もんじゃったんじゃニャ!

業務連絡:ひかちゃんへ。
ボクは今ひとりでお留守番なんだニャン。
でも大好きなキャット・シッターさんが
毎日来てくれて、遊んでくれて、ご飯くれて
トイレの始末してくれるんだニャ。

預かり主のすっとこばぁばは、これから
飛行機。暫く映画観てないから、機内映画
が楽しみなんだってニャんよ。

ボクが来るのは今回は今日が最後。
次からはすっとこばぁばの出番だニャオーン。

しばしお別れの紅梅肉球で力強くポチッと!
Commented by Mtonosama at 2015-09-11 06:55
♪プッチー王子さん

もおぉ~~~~~っ!プッチー王子ったらぁ。
観る前、読む前に、お口に出しちゃいけないのよ。

ところで、業務連絡ありがとう。
王子、ひとりでお留守番ができるの?偉いわねぇ。
あたしなんて自慢じゃないけどまだ長期のお留守番ってしたことないわ。
でも、大好きなシッターさんが来てくれるのなら良かったわ。

機内映画が楽しみな預かり主さんだけど、『天空の蜂』は多分やらないと思う。機内でこういう映画って怖いんじゃないかしら。

紅梅肉球ありがとう。
次はすっとこさんの美肌ポチッなのね。うれしいわ。

ひかり
Commented by ライスケーキ at 2015-09-11 19:52 x
このストーリーを20年前に書いた
東野圭吾さん スゴイ。

こう言う事件が起こる可能性が                   昔からあったと云う訳ですね。

そして これが現実になるかも。
こわ~い。

「雑賀のアパートのドアをノックしたその時・・・」どうなるか
知りた~い。
Commented by Mtonosama at 2015-09-12 07:07
♪ライスケーキさん

原作は読んでないけど、堤監督の想いもつまった映画なのではないかなぁと思います。近くの映画館でもやると思うので是非是非ご覧ください。

アパートのドアをノックしたその先もわかるよ~~~~。