ブログトップ | ログイン

殿様の試写室

mtonosama.exblog.jp

殿が観た最新映画をいち早くお知らせ!

犬に名前をつける日 -1-


犬に名前をつける日
-1-

f0165567_5211271.jpg

(C)スモールホープベイプロダクション


愛犬を亡くした山田あかね監督。
泣いてばかりいたけれど、収容所の犬や猫たちの現実を知って
200時間もの映像を撮りました。
収容所の犬や猫。それはほとんどが飼い主に捨てられた犬猫です。

収容所の犬の実態。
ご存知ですよね。処分の日まで一日一日檻を移っていき、最後に殺されるのです。
亡くなった母はニュースなどでこういうシーンが流れると
「あ~あ、もうダメ!」
とスイッチを切ってしまっていました。

とのだってできれば見たくない。
人が通ると眼で追い、鳴きながら訴える犬たち。
狭い檻の中でじーっと香箱をつくっている猫たち。

棄てるのなら飼うな!
買うな!


あ、すいません。いきなり怒ってしまいました。

f0165567_5275892.jpg

愛犬を亡くした監督は山田あかねさん。
2010年秋。愛犬のゴールデンレトリーバーを亡くし、
この犬種のルーツであるイギリスに行き、
保護施設や動物病院を訪ね歩いたそうです。

すると

「そこまでするなら映画にすべき。これまでなんのために映像の仕事をしてきたの?」

と大先輩の映画監督・渋谷昶子さんに一喝され、取材を始めました。
そして、4年間動物たちやそれに関わる人達を追い続けてきました。
震災後の福島にも行きました。

渋谷昶子
1932年大連生まれ。
敗戦後、鹿児島市に引き揚げ、高校を卒業。
中央大学に在学中映画に魅了され、映画のスクリプターとなる。
五所平之助、新藤兼人、今井正監督の諸作品につき師事。
1964年『挑戦』(東京オリンピックをめざす日紡貝塚バレーボールチームの死闘を主題にした作品)が
カンヌ国際映画祭で短編部門、日本初のグランプリを受賞。
その他の主な作品は『鏡のない家に光溢れ』(‘96)、『兼子』(‘04)など。

山田あかね
東京生まれ。
TV番組のディレクター、ドラマの脚本、演出、小説家、映画監督として数多くの作品を制作。
映画『すべては海になる』(‘10 佐藤江梨子、柳楽優弥出演)、小説「ベビーシャワー」
「しまうたGTS」(以上小学館)「まじめなわたしの不まじめな愛情」(徳間書店)など。
2012年より犬の殺処分をテーマにひとりで取材開始。
「むっちゃんの幸せ~福島の被災犬がたどった数奇な運命~」(NHK総合2014年9月放送)、
「生きがい1000匹の猫と寝る女」(ザ・ノンフィクション・フジテレビ2015年3月放送)などを発表。

f0165567_5293861.jpg

本作『犬に名前をつける日』はドラマ仕立てのドキュメンタリー映画です。
当初は一般的なドキュメンタリーにするつもりだったのですが、
NHKテレビ「むっちゃんの幸せ~福島の被災犬がたどった数奇な運命~」
でナレーションを担当した小林聡美さんと出会ったことで予定変更。
ドキュメンタリーとドラマを融合した作品になりました。

出演俳優は他に上川隆也さんも。
上川さんは自身の愛犬ノワールと一緒の出演でした。
ノワールくんは映画ではチコ↑の名前で出ていますよ。

他にも素晴らしい出演者がいるのですが、
それは次回までのお楽しみということで。
どうぞご期待くださいませ。




今日もポチッとお願いできればうれしゅうございます♪
↓↓↓↓↓

にほんブログ村
☆10月22日に更新しました。いつも応援して下さって本当にありがとうございます☆

犬に名前をつける日
監督・脚本・プロデューサー/山田あかね、構成/松谷光絵、撮影/谷茂岡稔、編集/大泉渉、音楽/つじあやの、主題歌/ウルフルズ「泣けてくる」協力/「ちばわん」(篠崎和正、篠崎聖子、斉藤智恵、佐藤快枝、ちばわんメンバーの皆さま)、「犬猫みなしご救援隊」(郷原妙美、古川雅美、増田忍)、千葉県動物愛護センター、広島市動物管理センター、特別養護老人ホームさくらの里山科(畠美佐子)、松戸市立福祉医療センター東松戸病院、出口泰男、丸宝行晴、松谷早苗、市川幸嗣、江崎渡、長谷川徹、アルファヴィル、鬼塚正、ゼロライトイヤーズ、シャシャ・コーポレーション
出演
小林聡美、「ちばわん」(扇田桂代、吉田美枝子)、「犬猫みなしご救援隊」(中谷百里、田原好巳)、山口武雄、若山三千彦、新見江利、柳沢裕子、菅野さつき、菅野一幸、菅野智恵、渋谷昶子、藤井聡、青山美郷、今村沙緒里、ハル、ナツ、チコ(ノワール)、上川隆也
10月31日(土)シネスイッチ銀座ほかにて全国順次公開
2015年、107分、カラー、配給/ス―ルキートス、http://www.inu-namae.com/

by Mtonosama | 2015-10-22 05:36 | 映画 | Comments(17)
Commented by びなちゃん at 2015-10-22 10:28 x
ああ、ワタシもお母様と同じです。
知りたくないのではなくてその現実を知ってるから逃げたくなるのでしょうか。あや逃げちゃいかん。

でも、手をこまねいてるわけではなく、出来る小さい事で何かヘルプをしています。

1000匹の猫 見ましたよ。協力してくれるヒトが居ないとやれないのですが、その方達もまた救われている。

上川さん最近テレビにノアール君と何回か出ていました。映画の宣伝はしてませんでしたがこの映画とつながりました。
ノアール君、賢くて可愛がられてるのが良く分かりました。
小林聡美さんも結婚していた時は犬と猫と暮らしていたんですよね。
続きお持ちしてます。
Commented by Mtonosama at 2015-10-22 14:28
♪びなちゃんさん

1000匹の猫の女性、すごいですよね。
なかなかできることではないと思います。
他のボランティアの方々も本当にすごい。
福島の犬猫牛たちには涙が出ました。こんなに泣かせる映画はいけない!
でも、頭が下がります。泣きっぱなしでした。

小林聡美というと「やっぱり猫が好き」が真っ先に浮かびますが、
犬も好きなんですよね。

上川さん、ノアールくんとテレビに出てたんですか?
ノアールもハルも優しくお利口そうな顔した犬たちでした。
こういう雑種犬って大好き。
以前一緒に暮らした20歳まで生きたチヌも雑種犬でした。
ひかちゃんも典型的な雑種猫ですが。
Commented by びなちゃん at 2015-10-22 19:22 x
そうだ!ご報告。
里親募集でひと月経ってしまった茶とらのチャト君、今日から里親希望さん宅へ一週間のトライアルに出ました。先住猫さんも何匹か居るそうで猫扱いは大丈夫そうです。後はチャト次第、先住猫さんとの相性かな。そのまま貰われてほしい…
先に貰われた妹猫の三毛はすっかり先住猫のお兄ちゃんと猫団子になってシヤワセになっています。送られてくる写真を見てはほっこりしています。ウチの4匹の猫も団子になってほしいぞ~
しかしどの猫も犬も幸せになってほしいなあ。

ひかちゃんの朝連は続いてますか?寒くなってきましたよ。
Commented by Mtonosama at 2015-10-23 05:56
♪びなちゃん

チャトくん、先住猫さんとうまくやってほしいですね。
猫団子か。一匹猫だと団子になれないからかわいそうかなぁ。
ま、普段は三毛大福。夜は飼い主と団子だからいいのか。

この映画ではボランティアさんの努力で少しずつ不幸な犬猫は減ってきつつあるってレポートしてました。

でも、どうして一緒に暮らしたものを捨てることができるんだろう。

ひかちゃんは寒くなっても朝練してますよ。今朝は3時に出かけました。
今は飼い主の傍で一人大福になって寝ています。
ひかは寝るからいいけどさ、飼い主はずっと起きることになるんですよね(-_-;)
Commented by なえ at 2015-10-23 19:17 x
私も殺処分のニュースとか見たくありません。猫友は皆現状を知っているので見たくないと言います。悪徳ブリーダー、悪徳ペットショップ、被災動物、実験動物、どれもこれも人間の金儲けやエゴの犠牲になっています。動物の権利というのがまだ確立してないですもんね。

2軒先の猫飼いのオバハンは、旅行に行く時猫を放ったらかしです。3軒先の猫飼いのジジイは「オレが飼い主やから煮て食おうと焼いて食おうと
オレの飼ってや」とうそぶいています。つまり「いのち」として考えてないです。「もの」あるいは一的な慰み物でしかないのです。だから飽きたらポイッ!なんです。ぐやじい~!!

私もびなちゃんさんと同じで、先ずは自分の周りから出来ることをして行きたいと思ってます。あ、びなちゃんさんの方がずーーっと先輩ですが。チャトちゃん、うまく行くといいですね!
Commented by ライスケーキ at 2015-10-23 21:05 x
ペット・ショップのネコちゃんワンちゃん・・・。
可愛いんだけど 売れ残ったら どうなるのかなぁ~。
と、いつも心配になる。

ドイツなどでは、「飼いたい」と思ったら、
飼い主としての適性検査(どんな検査なのかな)が
あって それに合格したら、                    ブリーダーが 妊娠へのGOサインを出すのだそうです。
だから飼い主はベビーが誕生して 我が家に来るまで
待って、待って やっと飼い主になれるそうです。

これ、TVでやってた話で、捨て猫・捨て犬も
皆無じゃ無いでしょうが、
望まれて生まれてくる命の方が幸せですよね。

最近では、我々人間社会でも 我が子を育てられない
信じられない親がいますが、
育てられないなら生むな! と言いたい。
犠牲になった子の つぶらな瞳を見ると
涙が出ます・・・。








Commented by Mtonosama at 2015-10-24 06:40
♪なえさん

この映画でも悪徳ブリーダーが出てきますが、シベリアンハスキーが流行れば一斉に増やし、「101匹わんちゃん」のダルメシアンが流行ればまた増やす。犬や猫はぬいぐるみじゃないっ!
本当に犬や猫にも存在する権利、おっしゃる通り動物の権利があることを皆認識しなくちゃ。

なんやねんの。その三軒先のじじい。腹立つなぁ(-_-;)

あ、昨日ひかちゃん、キジバトを殺生しました。
事情を話してくれないので朝の3時にキジバトがはたしてうろついているものなのか?
また、ひかが犯人だとしたら、どうして中途半端な場所に遺体をほっぽりだしたのか?など不明な点が多いのですが。




Commented by Mtonosama at 2015-10-24 06:44
♪ライスケーキさん

本作でも捨て犬の譲渡会で飼いたいという人に対してボランティアの厳しいチェックが入ります。頭が下がりました。

ペットショップで犬猫を買うのは止めた方がいい。
何においてもドイツは先進国ですね。

私も父親に放置されて白骨死体でみつかった男の子の写真はつらくて正視できません・・・・・ 
Commented by なえ at 2015-10-24 12:08 x
今見つけたツイッターから。面白いので見て下さい。
https://mobile.twitter.com/statuses/657749471858548736/retweet
Commented by Mtonosama at 2015-10-24 13:51
♪なえさん

え~~~ん、Internet Explorerが旧バージョンなので見られませんでした。
せっかく教えてくださったのに・・・

キジバトのことですか?
Commented by 猫に名前をつける日のすっとこ at 2015-10-24 20:36 x
あーーーーーーーーーーーーーああああああああ!

これは観たいような、
辛い場面は観たくないような。

〉横ですが
びなちゃん、チャトのトライアル、きっとうまく
行きますよん。だって
チャトらんの魅力はハンパないからね!

私もプッチーの里親を経験させてもろうてから
すっかり茶トラのファンです。

続きを、手をぐーにして肉球の形にしてポチッ!
Commented by びなちゃん at 2015-10-24 21:05 x
残念、くまさんと同じでなえさんの、おもろいと言う動画?私も観られませんでした~!
やっぱり古いから?PC,分からん世界です。

なえさん、すっとこさん、チャトのトライアル応援ありがとうございます。良いご縁でありますように。

猫を飼ってるくせに、なんじゃこの人ってのがいるのが不思議です。でも世の中ホント色んなヤツが居ますね。ある意味、映画より、キテレツ。”事実は小説より奇なり”

ひかちゃん、ハンターですな。ああ、餌食のハトは、もてあそばれたんでは?くまさん、ひょっとして一緒におねんねした後に、その惨劇を発見?鳩は独特な臭いがするから気がつかれた?ひょえ~?
Commented by なえ at 2015-10-24 21:56 x
もう一度トライしてみて下さい。
Sirens of the lambsで検索して一番上に出てきたのを
クリックしてみては?あるいは私のツイッターの2番目の記事のを
クリックしたらどうでしょう?
この動画は動物を乗せたトラック(と殺場行き?)ですが、それがすべてぬいぐるみで街中を走っていきます。大人は笑い子供は喜び、赤ん坊は泣き出す始末^_^;

キジバト、とらなら、「ひかちゃん、すご~い!ウチはせいぜいトカゲや
子ネズミしかよう捕らんわ。大物狙いやね」と感心するところだけれど。
猫にしたら手柄なので褒めてやるべしですが・・・
ハンターでもお土産にする子、おもちゃにして遊ぶ子、お食事する子とか
パターンがあるみたい。
Commented by Mtonosama at 2015-10-25 06:09
♪すっとこさん

茶トラって目の周りに白いアイラインを入れている猫が多いですよね。
茶トラもトラ系も可愛い。
わたしは子どもの頃、隣家で飼っていた三毛にひっかかれてから
三毛猫は怖かったけど、なぜかひかちゃんは三毛猫。
かみついたり、ひっかいたり、やっぱり怖いです^_^;

グーの手ポチッをありがとうございました。
Commented by Mtonosama at 2015-10-25 06:17
♪びなちゃんさん

なえさんの動画、なえさんが教えてくれたようにSirens of the lambsで検索したら見えました。面白いこと考えますね。日本でもマネッ子してみたい♪

茶トさんのことまた教えてくださいね。絶対うまくいくと思います。

キジバトですが、朝明るくなってから、ひかちゃんが妙にまじめくさって
窓の外を見てるので視線を追ったらキジバトが転がっていました。
ひえ~!変な匂いがするので?
でも、その朝は一緒に寝てないから大丈夫でした。
キジバト事件を知人に話したら
「うちの妹の猫はトンビを捕まえてきた」なんて人がいました。
ビックリポンや~。
Commented by Mtonosama at 2015-10-25 06:19
♪なえさん

ありがとうございます。見えました!
日本でもやりたいですね。

ところでうちのハンター猫はお土産&いたぶり派かなぁ。
悪いやっちゃ。
Commented by びなちゃん at 2015-10-25 13:44 x
なえさん、PCでは見られず、スマホから見られました。どゆこと。
何作か見ましたよ。トラックや場所も違ってました。キュートだけどハートブレィキング…と。

くまさん、鳩は変な臭いと言うか(鳩臭)が独特です。

三毛猫にトラウマがあったのですね!そしてくまさんが、150歳になった”今ある存在”のひかちゃんは、矢張りトラウマそのままのヤツ!(失礼…しました)
お気の毒ですが、諦めた方がよろしですな。にゃはは