ブログトップ | ログイン

殿様の試写室

mtonosama.exblog.jp

殿が観た最新映画をいち早くお知らせ!

2015 BEST 10 OF 殿様の試写室


2015 BEST 10 OF
殿様の試写室
-2-


f0165567_5362665.jpg


さて、今日は6位から4位までいきます。
毎年のことですが、結構悩むんですよね。



6位 グッド・ライ
~いちばん優しい嘘~
THE GOOD LIE

f0165567_537173.jpg

1983年にスーダンで始まった内戦
数万人の子どもたちが両親も家庭も家も失い、
1600kmもの道のりを子どもたちだけで歩き、
ケニアの難民キャンプに辿りつきます。
そして、難民キャンプで育ち・・・

2000年
アメリカとスーダンが協力し、
“ロストボーイズ”と名づけられたこの3600人の青年たちを
全米各地に移住させる計画を展開しました。

砂漠と難民キャンプしか知らない青年たちが、
いきなり文化も風習も風土も違う国へ送り出され、
送り出された彼らも、受け入れるアメリカ人もびっくりポンの連続でした。

まじめになればなるほど素っ頓狂な青年達。
事務的に彼らの世話をする職業安定所の女性職員。
すれ違いばかりだった双方の間にやがて暖かい交流が生まれます。

イヤなことがあったとき観れば確実に幸せになれる
Warm @ Heartな映画です。

当試写室では4月に上映しました。
http://mtonosama.exblog.jp/23850531/   http://mtonosama.exblog.jp/23861997/


5位 サンドラの週末
DEUX JOURS,UNE NUIT



f0165567_540131.jpg

大好きなダルデンヌ兄弟監督の映画です。

ソーラーパネル工場をしばらく休職していた後
ようやく復職できるようになったサンドラ。
マイホームも手に入れ、さあ働くぞという週末、
突然上司から電話を受けました・・・

そ、それは突然の解雇通告だったのです。
同僚のとりなしで週明けの月曜日、
16人の同僚たちは
ボーナスを選ぶか、サンドラを選ぶかの投票をすることになります。
ボーナスを諦め、サンドラを選ぶ者が過半数を超えれば、
彼女は仕事を続けられます。
同僚たちにとっては仲間を選ぶか、
ボーナスを取るか、という厳しい選択。

さあ、サンドラはどんな週末を過ごすのでしょう。

泣いてばかりだったサンドラの決断が清々しい☆☆☆
やっぱりダルデンヌ兄弟監督は素晴らしいです。

当試写室では5月に上映しました。
http://mtonosama.exblog.jp/23970021/  http://mtonosama.exblog.jp/23980790/


4位 ターナー、光に愛を求めて
Mr.Turner

f0165567_54321.jpg

床屋の息子に生まれ、正統な学校教育も受けず、
生涯一度も結婚することなく、名前と身分を偽って旅をしたターナー。

ターナーといえば風景画ですが、
もう本作に映し出される風景の美しさといったら。
映画も絵画も息をのむほど美しいものでした。

それだけにターナーさんのものすごいご面相と
その人となりには仰天。
ふーん、あの風景の美しさは画家のお姿を強調するものであったか・・・

いえいえ決してそんなことはありません。
ターナーを演じたティモシー・スポール。
見事に謎の画家の謎の部分を演じきりました。

ターナーはその作品よりも
秘されていた生活の方が興味深いかもしれません。

画家を描いた作品としてまさに秀逸でありました。

当試写室では6月に上映しました。
http://mtonosama.exblog.jp/24148726/  http://mtonosama.exblog.jp/24159520/



今日もポチッとお願いできればうれしゅうございます♪
↓↓↓↓↓

にほんブログ村
☆12月26日に更新しました。いつも応援して下さってありがとうございます☆
by Mtonosama | 2015-12-26 05:51 | 映画 | Comments(6)
Commented by ライスケーキ at 2015-12-26 22:33 x
どの作品も まだ観ていないのですが
「ターナー」が観たいです。

ターナーの絵画はいくつか観ましたが
彼の生涯については殆ど知らないので興味津々。
近所のDVDレンタルショップに置いてあるかな。

沢山の作品の中からベスト3を選ぶの大変でしょうが、
殿様の独断・好み で選んで下さい。
楽しみにしています。
Commented by ヨモギ at 2015-12-26 22:47 x
こんばんは♪
恒例のトップ10がはじまりましたネ!
楽しみに拝見しています^^。

私も7作品どれも観ておりません。
あと、3位から1位まで、どんな作品が選ばれるのかな?
『光のノスタルジア』が入っているといいな^^
10位から4位までのなかでは『海にかかる霧』と
『いちばん優しい嘘』を観てみたいです。
明日を楽しみにしております(^0^)/ 
Commented by すっとこ at 2015-12-27 00:48 x
あああああああああっっっっっっーーーーーー!

またまた少女時代のひかちゃんだーーーーーーー!
うふふ 可愛いのう!

映画の方はなんと2作観ておりました。
“優しい嘘”は機内で。
“ターナー”は映画館で。

観たことある映画がベスト10入りだとなんだか
嬉しいです。

しばらく映画館行ってないなぁ。
行くとしたら殿様のお嫌いな“スターウォーズ”
になりそうです。

ひかちゃんの可愛さに 今日は肉球押しでポチっと!!
Commented by Mtonosama at 2015-12-27 05:43
♪ライスケーキさん

『ターナー』置いてあるかな?
あるといいですね。
でも、この映画、絶対大きなスクリーンで観たい作品です。
市民ホールみたいなところで上映されるといいなぁ。
そしたらもう一回観たいな(^^)/
Commented by Mtonosama at 2015-12-27 05:52
♪ヨモギさん

お早うございます。
そうです。来てしまいました。この季節が。

『光のノスタルジア』、本当に良い映画でしたね。
『グッド・ライ』。今年のUNHCR難民映画祭でも上映されました。
善行押しつけ型ではない心温まる映画でした。

どれも良い映画なので、ものごとを決断できない人間のわたしは
決め難くて困ります^_^;

Commented by Mtonosama at 2015-12-27 05:56
♪すっとこさん

『ターナー』映画館でご覧になったんですか。
もちろん字幕無しで。
すごいなぁ。すっとこさん。
わたしも例え字幕無しでも
この映画なら美しい海岸や風景を楽しめるのでいいかも。

きれいな景色と俳優さんのあのお顔の組合せ。すごかった。
あ、でもすっとこさんはおじさん好きだから良いのかな^m^

今日も肉球ポチッをありがとうございました。