ブログトップ | ログイン

殿様の試写室

mtonosama.exblog.jp

殿が観た最新映画をいち早くお知らせ!

マイビューティフルガーデン -1- This Beautiful Fantastic


マイビューティフルガーデン
-1-
This Beautiful Fantastic


f0165567_554361.jpg

(C)This Beautiful Fantastic UK Ltd 2016


寒い時もありますが、ずいぶん日が長くなりましたね。
映画を観終わって外に出ると、まだまだ明るくて、
いけないことをしていたような気分になってしまう季節です。

そんな罪悪感を払拭し、
心の底から春を楽しめる映画が
イングリッシュガーデンの本場イギリスからやってきました。

フランスの庭園が左右対称の幾何学的庭園で良家の子女風だとしたら、
イングリッシュガーデンは野放図に生い茂る草花が
自由奔放な女の子みたいなお庭。

映画の中でも
「美しい秩序を保った混沌の世界」
なんてセリフがありました。

f0165567_5581984.jpg

本作『マイビューティフルガーデン』
原題は”This Beautiful Fantastic”
寒い冬の間、肩こりするほど肩をすぼめていた150歳の女の子なら
あ、いえ、もっと若い女の子でも男の子でも
こんなファンタスティックな映画で
春を満喫してみてもいいんじゃないでしょうか。
うふっ♪

これまでファッションブランドやミュージックビデオを手掛けてきた
サイモン・アバウド監督。
2010年にポール・マッカートニーの長女メアリーと結婚。
あのアビーロード・スタジオで、
ジョニー・デップ、ショーン・ペン、ジュード・ロウ、
メリル・ストリープ、ジェレミー・アイアンズ等を集めて
ポールの「クィーニー・アイ Queeny Eye」の
プロモーションビデオを監督したことでも話題を呼びました。

監督自身にお庭の趣味はなかったそうなのですが、
“How are you?”の代わりに
“How is your garden?”
と挨拶するスコットランド出身の映画監督が彼の知り合いにいます。
その挨拶がすっかり気にいってしまい
庭に興味を持つようになったサイモン・アバウド監督。

ベラという植物恐怖症の不思議なキャラクターの主人公を誕生させ、
このハッピーな映画を生み出してしまいました。

さすがマッカートニー家の婿さんです。

f0165567_556439.jpg

物語の舞台はロンドン。
時代は現代なのですが、どこかファンタジーな感じ。
ベラの生い立ちだって公園の池のほとりに捨てられ、
アヒルたちに見守られていた赤ん坊という設定なんですから。

ガーデニング大国の英国では
バックヤード(裏庭)をとても大切にします。
季節の草花を植え、ハーブを茂らせ、
果樹は美味しい実を実らせます。
鳥もさえずり、
夏には気持ちの良い木陰を作ってくれます。

主人公のベラはそんなバックヤード付きの素敵なアパートに暮らすのですが、
彼女には大変な問題点がありました。
それは―――
彼女が植物恐怖症だったこと。

さあ、いったいどんなお話なのでしょうか。
続きは次回までお待ちくださいね。
乞うご期待でございますよ。




今日もポチッとお願いできればうれしゅうございます♪
↓↓↓↓↓

にほんブログ村
☆3月30日に更新しました。いつも応援してくださってありがとうございます☆

マイビューティフルガーデン
監督・脚本/サイモン・アバウド、美術/アレクサンドラ・ウォーカー、撮影/マイク・エリー、プロデューサー/クリスティン・アルダーソン
出演
ジェシカ・ブラウン・フィンドレイ/ベラ、トム・ウィルキンソン/アルフィー、アンドリュー・スコット/ヴァーノン、ジェレミー・アーヴァイン/ビリー、アンナ・チャンセラー/ミス・ブランブル、
アイリーン・デイヴィーズ/ミリー
4月8日(土)シネスイッチ銀座ほか全国順次ロードショー
2016年、イギリス、92分、カラー、日本語字幕/原田りえ、提供・配給/ココロヲ・動かす・映画社、http://my-beautiful-garden.com/

by Mtonosama | 2017-03-30 06:05 | 映画 | Comments(6)
Commented by ライスケーキ at 2017-03-31 20:07 x
イギリス人は、みんなガーデニング好き
かと思っていましたが、
「イギリス人と言うと、ガーデニングが趣味
だと思ってるらしいけど、俺は違うぞ。」
と言っていた英会話教師を
思い出しました。

彼女は植物恐怖症?
植物アレルギーかな。
次回ストーリー紹介待ってます。
Commented by Mtonosama at 2017-04-01 06:27
♪ライスケーキさん

イギリス人はガーデニング好き、ドイツ人は鉄道模型好き、アメリカ人はドーナツ好き・・・
そんな思い込みってありますよね。

この映画の監督も庭にはそんなに興味がなかったみたいです。
私も自分ではできないし、素敵なバックヤードもないけれど、きれいなイングリッシュガーデンの涼しい木陰でスコッチ&ソーダを飲みたいな。
あ、こういう時はやっぱり紅茶なのか(^-^;
Commented by なえ at 2017-04-01 10:40 x
これはロマンチック+プチミステリーコメディみたいな映画ですか?

ガーデニング、日本の住宅事情ではバックヤードも持てない
(;_:)ので、玄関先のプランターにあふれるほどの花を咲かせて皆飾ってはりますね。
私はカラフルな花より、自然に生えてくる雑草に近い草花が茂っている庭がいいなあと。要するに放ったらかしで済む庭が
よろしおす(*^。^*)。
Commented by Mtonosama at 2017-04-01 15:23
♪なえさん

プチミステリーコメディではないっすねえ(^-^;

雑草に近い草花はいいけれど、イヤなのはひかちゃんがそこから何か捕まえてくること。
あるいは長い生き物が這っていたりすること。

長い生き物で思い出したけど、たまにはカーペットの下を掃除しようとめくったらヤモリがいました!
ひかちゃんが捕まえて隠したということはないと思うのだけれど、そうしたら一体どうやってもぐりこんだのでしょう。長いもの、トカゲ、ヤモリ、イモリの類はぜ~~~ったいに苦手ですぅ。
Commented by すっとこ at 2017-04-01 20:30 x
うえーーーーーーーーーーーーーん!

昨日なぜかコメントが送れませなんだ。
画像認証 の欄が消えておったのです。

今日は画像が見えてるから送れるでしょう。
すっとこが言いたかったのは スチル1枚目の
女優さんの斜め横顔が ラフェル前派の絵の
ように美しい!って事でした。

このコメが送れますよう

エイッ❣️ ポチッとな❣️
Commented by Mtonosama at 2017-04-02 09:30
♪すっとこさん

ある、ある!私のブログもなんか最近変です。ブログ右にお人形の写真や、過去のブログや、どなたからのコメントが来ているか、とかが表示されていたのに、それらがずうっと下の方に移動してしまったのです。直せないしさ(-_-;)

綺麗でしょ?いつも思うんだけど、美少女ってどこかに少年の要素があると思いません?彼女が王子様の衣装――長い羽がついた帽子、ブルマーみたいな別珍のパンツはいて刀を持ってたら――を身に着けていたら、すっごい素敵ですよね。

ポチッをありがとうございました。