ブログトップ | ログイン

殿様の試写室

mtonosama.exblog.jp

殿が観た最新映画をいち早くお知らせ!

ラ・ベア マッチョに恋して -1- La Bare


ラ・ベア
マッチョに恋して
-1-

La Bare

f0165567_631066.jpg

(C)2014 La Bare / 3:59 Incorporated. All rights reserved


すいません。
また、また、
禁断の男性ストリップの世界に
行ってしまいました。

いえ、はとバスの男性ストリップツアー
ではないんですけど。

以前、
当試写室で上映した『マジック・マイク』
http://mtonosama.exblog.jp/20099859/
http://mtonosama.exblog.jp/20118976/

男性ストリップの世界を描いた映画で
これも面白かったですねぇ。

f0165567_673379.jpg

いえね、
本作は『マジック・マイク』に出演し、
すっかりはまってしまった俳優
ジョー・マンガニエロが
監督したドキュメンタリー映画を上映しますよ。
彼、本作が初監督作品です。

日本でも大ヒットし、
山田孝之主演・福田雄一演出で
舞台化もされた『フルモンティ』
(’97 ピーター・カッタネオ監督)
もありますし、
この男性ストリッパー路線、
なかなか素通りはできません。

まして、『マジック・マイク』で
”ビッグ・ディック“リッチーを演じた
ジョー・マンガニエロが監督するなら
ちょっと観てみたいでしょ?

いえ、違いますって。
男性ストリップが好きだからじゃ
ありませんって。

f0165567_69421.jpg

ジョー・マンガニエロ(監督・製作)
1976年アメリカ出身。
スティーブン・ソダーバーグ『マジック・マイク』
のリッチー役や
HBOチャンネル『トゥルーブラッド』
に登場するオオカミ人間役で
最も知られており、
『トゥルー・ブラッド』では
批評家・観客双方から称賛されている。
好きなオオカミ人間1位にも選ばれた。
2013年には処女作“Evolution”を出版。
発売1週目にして増刷。
カーネギーメロン大学演劇学校で
美術学問学士号取得。
最近の出演舞台は去年の秋
イェール・レパートリー・シアターが
初めて上演した『欲望という名の電車』で
スタンリー・コワルスキー役を務めた。
最近の出演作は
アーノルド・シュワルツェネッガー、
サム・ワーシントン共演
デヴィッド・エア―監督・脚本の
『サボタージュ』(日本公開2014年11月7日)で
麻薬取締官を演じている。
制作会社3:59 Incorporatedの社長兼CEOでもある。
制作パートナーである弟のニックと共に
運営するこの会社では
LAを拠点にプロジェクトを展開する。

f0165567_6121668.jpg

才能あふれるジョー・マンガニエロ。
でも、彼ですら
『マジック・マイク』のオファーを
受けた時はとまどったんだそうです。

そう、彼もまた
多くの人同様、この仕事に
偏見を持っていたから。

そもそも男性ストリッパーという
職業は70年代後半の
フェミニズム運動の高まりを
きっかけに生まれたものなんですって。

f0165567_6135254.jpg

本作のタイトルでもあり、
登場もしている
ラ・ベアという店は
最初期に開業したクラブのひとつです。

そして、
その店には男性ストリップ界の生き字引
また驚くべきことに
未だ現役ダンサーで
「93キロの鍛え上げられた鋼鉄と
セックスアピールの塊り」
というキャッチフレーズもそのままの
ランディ”マスターブラスター”リックス“
もいたんですねえ。

さあ、一体どんなお話でしょうか。
続きは次回まで
乞うご期待でございますよ。



今日もポチッとお願いできれば嬉しゅうございます♪
↓↓↓↓↓

にほんブログ村
☆11月28日に更新しました。いつも応援して下さって本当にありがとうございます☆

ラ・ベア
ジョー・マンガニエロ/監督・プロデューサー、ニック・マンガニエロ/プロデューサー、
撮影/アンドリュー・ホイーラー
出演
マスタープラスター、チャニング、チェイス、トレント、DJニック・アダムス、シーザー、コール、
ジョー・ミラー、アレックス、JD、オースティン
12月9日(土)よりヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル梅田ほか全国ロードショー
2014年、91分、アメリカ、カラー、字幕/宍戸レイ、配給/パルコ

by Mtonosama | 2017-11-28 06:19 | 映画 | Comments(6)
Commented by すっとこ at 2017-11-29 06:24 x
きゃーーーーーきゃーーーーーきゃーーーーー!

って黄色い歓声をあげたいとこだけど
すっとこ 実はこーゆーマッチョの
どこが良いんだか てんでわーらんのです。

“マジックマイク”は多分予告編とかで
断片的に見て ダンスは「おもろいやんけ」
と思ったけど その魅力が今いちわからず。
ムキムキマンの魅力が今いちわーらんとです。

大昔にテキサスはヒューストンで「一度は
見て見ましょうよ」と誘われて この手の
ショーへ行ったのですが
ダンサーのビキニにドル札挟んだのですが

お礼にキスされて
少し後から エイズ騒動が始まり
あの時のキスが災いしたのでは?と
ドキがムネムネしたのが1番の思い出です。
Commented by Mtonosama at 2017-11-30 08:37
♪すっとこさん

さすが、すっとこさん。
見てるんだ!え~~~~っ!ビキニにお札を挟んだぁ!?
すっごいねぇ。

私なんてうめざわとみおの舞台でファンのおばさまたちがお札のレイを彼の首にかけているのを見てビックリしたのが唯一無二のその手の経験なんだから。

それがすっとこさんってばキスまでされてるとは!!
う~ん、大人なんだから。
Commented by ヨモギ at 2017-11-30 14:02 x
うわー皆様ご立派な体格ですね~!
見てるだけで罪を犯してるような気持に
なってしまいます(*^^*)

こういう映画も、世の中、あるのですね~♪
体育会系映画っていうのかなぁ。
大勢の方が見に来るといいですね。
寒い冬、見るとあったまるかも?(^0^)/

Commented by なえ at 2017-11-30 18:30 x
こういうムキムキ度は、はっきり言ってキモイ(笑)!
やりすぎちゃう?と思ってしまいますねん。
ジムに行って機械でムリにつけた筋肉のようで。
もっと自然な(?)鍛錬でついた筋肉度が好もしおす。

このマッショマンのムキムキ度と相撲力士のモチモチ度と
どっちが筋肉として強いんどすやろ?
Commented by Mtonosama at 2017-12-01 06:22
♪ヨモギさん

あ~、なんとなくわかります。
見てるだけで罪深い感じ。
キモイ、あんまり好きくない、と思いながら
指の間からそーっと覗いてしまう感じ。

しかし、あちらの女子たちは天真爛漫ですよねぇ。
ドキドキするし、あったまるだろうな。
Commented by Mtonosama at 2017-12-01 06:26
♪なえさん

私もさりげない隠れマッチョが良い。
でも、かれらの場合、筋肉も衣装で芸なんですよね。

お相撲さんもリモコンで頭を殴られたらをケガするけど、
モチモチのお尻やお腹だったらなんともなかっただろうになぁ。