ブログトップ | ログイン

殿様の試写室

mtonosama.exblog.jp

殿が観た最新映画をいち早くお知らせ!

2017 BEST 10 of 殿様の試写室 -3-


2017 BEST10 of
殿様の試写室 


-3-

f0165567_5421510.jpg


さて、今日から
いよいよBEST3に突入です。
とがった映画や
何かを厳しく追及する映画も
いいのですが、
やはりほのぼのする作品が
2017年の終わりには
ふさわしいかもしれません。
では、第3位いきます。


3位
はじまりの街

La Vita Possibile

f0165567_5451877.jpg


13歳の息子を連れて
住み慣れたローマから旅立つ母。
でも、楽し気な様子には見えません。
そう
主人公は夫のDVから逃れ
思春期の息子と共に
見知らぬ土地トリノへ
向かう途中なのです。

家族をテーマに
社会的弱者に寄り添った作品を
撮り続けてきた
イタリア人監督
イヴァーノ・デ・マッテオ監督の作品。

夫の暴力によって
身も心も傷ついた中年女性が
再生する物語です。

人間ってひとりじゃないな
ってことを改めて感じさせてくれる映画でした。

当試写室では10月に上映しました。
http://mtonosama.exblog.jp/28233829/
http://mtonosama.exblog.jp/28260531/





今日もポチッとお願いできれば嬉しゅうございます♪
↓↓↓↓↓

にほんブログ村
☆12月29日に更新しました。押し迫ってきましたね。皆さま御身大切に☆
by Mtonosama | 2017-12-29 05:50 | 映画 | Comments(6)
Commented by すっとこ at 2017-12-29 07:02 x
おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!

すっかり“年末の風物詩”として定着した
恒例のベストテン!ですね。

ところで写真の一枚目って
英国のコッツウォルズ地方の藁屋根に
見えるけど

これは イタリアのどこかの田舎風景
なのでしょうか?
逃げ延びたトリノの?

せっかく日本に帰って来たのに
色々あって忙しくて 映画を観に行く
時間と気持ちのいい余裕が
ありませなんだ😭

来年はあるかしら?
そして二位と一位は❣️
Commented by Mtonosama at 2017-12-29 10:03
♪すっとこさん

は~い、正解です。
コッツウォールズのシェークスピアの奥さんの実家です。
あれ?そうだったかな?
忘れちゃったけど、イタリアではありません。

映画は観られても、旅には全然行かれません。
でも、映画で旅した気分になっているからいいのです。
Commented by なえ at 2017-12-29 14:59 x
ずーっとご無沙汰してました。
今、食事は新居で寝るのは旧居でという二重生活でして、
12月からはパソコンが新居でしか使えず、150歳ともなると
どっちの家に何があったか記憶ももうろうとして、支障大の
生活をしとります。

この映画、最近見た(といっても古いけど)「ディアフランキー」と
いうのに設定が似てますね。「フランキー」も辛いけれど、人・親子の
温かい繋がりを描いて、いい映画でした。

1枚目の家は、そうだすな、シェークスピア時代の家だなあと
思いました。蜂蜜色の家並みの並ぶコッツウォルズ!よろしなあ。
京都府亀岡市にそれを模した「イギリス村」というのがあって
この秋、友達に連れて行ってもらいました。人も少なく、
ショボイ感はありまするが、イギリスの田舎という感じが出ていて
静かでよかったです。ジンジャークッキーがすごくおいしかった。
ランチに食べたサンドイッチは具はおいしかったけれど、パンが
パサついてて(>_<)。友達は「イギリスっぽくていいやん」ですと(*_*;
いつか、皆で一緒に行きましょう!と胸を張って押せるほどでは
ないけど、期待しなければそこそこよろしおっせ。

殿様、今年は色々哀しい別れがあったのですね。年を取ると
それは免れないことですが、辛いですね。五木寛之さんが
「孤独のすすめ」だったか、年を取ることの意味に関しての
本を出されたそう。そのうち読んでみたいと思ってます。
Commented by Mtonosama at 2017-12-29 20:14
♪なえさん

新宅と旧宅で住み分ける住み分ける?
な~んてリッチな暮らしざんしょ。
猫たちも幸せですね。
ひかちゃんが羨ましがっています。

イギリス村って素敵!
でも、本当言うと私が数年前に行った時、
お天気に恵まれ続け、すっかり満喫したからもう良いかな。
イギリス村って今回初めて聞いたけど、関東にはドイツ村があります。
フランス村やイタリア村もあるのかなぁ。

「孤独のすすめ」ですか?今度私も読んでみます。
イギリス村とか新しいビルとかそんなところへいつも一緒に
行ってたのが6月に亡くなった友人です。
そういうところって一人で行くところじゃないですもんね。
もうこれからは出歩くことも少なくなります。
五木寛之さんを読むことにしますわ。

Commented by hamakorian at 2017-12-30 03:07
こんばんは、ヨモギです。
夜分失礼します(*^^*)
今年、見たくてとうとう行けなかった映画。
題名、思い出せませんが、
老夫婦がヒトラーの悪事を告発する手紙を
ひそかに、町のあちこちに置く、という内容だったと思います。
見なかったけれど、DVDでも見てみたいと今夜思い出した作品。
これ、入選してくれないかなあと思います!
あとは『午後8時の。。」ですね。
夜中にのどが渇いて起きてしまって、
ついでに、「悔いなくひとこと書き込もう」と
思ってしまったの(^0^)/
Commented by Mtonosama at 2017-12-30 06:30
♪ヨモギさん

うわあ、3時のお手紙ありがとうございます。
わたしはこの時間って、そろそろ起きようかなという時間(^-^;

そうですね、おっしゃった映画、どうなりますか・・・

2位に入った『わたしは、ダニエル・ブレイク』も
とっても良い映画ですよ♡