ブログトップ | ログイン

殿様の試写室

mtonosama.exblog.jp

殿が観た最新映画をいち早くお知らせ!

<   2015年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧


海にかかる霧
-2-
海霧 Haemoo

f0165567_6161942.jpg


(C)2014 NEXT ENTERTAINMENT WORLD Inc. & HAEMOO Co., Ltd. All Rights Reserved.



今から10数年前本当に起こった事件ですが、
大海原を舞台にしたできごとでありながら、
狭い漁船、乗組員たちを覆う濃い海霧という設定ゆえ
密室劇を思わせるような濃厚な作品であります。

船員たちに慕われていた船長が、
中国からの不法移民を密航させるという闇ルートの仕事に手をつけたのは
不況ゆえではありましょうが、あまりに不運な展開に息つく暇なく見入ってしまいます。

乗組員思いの船長も、また船長を親のように慕う乗組員も
霧に閉じ込められた船内で少しづつ狂っていくんですねぇ。

製作・脚本を担当したポン・ジュノも
「緊張を緩めることのできない息詰まる展開、そして切ない愛の物語――
これこそ映画化したくてたまらない作品だった」
と言っています。

さあ、どんなお話なのでしょうか。

f0165567_6264418.jpg

ストーリー
1998年。麗水(ヨス)。
アンコウ網漁で潤っていたチョンジン号も不況と不漁のためにあえいでいた。
船には責任感の強いカン船長、その命令には絶対服従の甲板長ホヨン、
借金取りに追われるワノ機関長、金に目がない巻き網係のギョング、
女好きの機関室担当のチャンウクと一番若いまじめな青年ドンシクの
6人が乗り組んでいる。

ウィンチが故障したチョンジン号。船長は修理に出そうとするが、廃船を勧められる。
だが、船は船長を含む乗組員の命綱。
修繕費用の調達のため、船長は危ない仕事に手を染めるしかなかった。
中国・朝鮮族の密航だ。

密航と聞き、ためらう乗組員たち。
カン船長は「これは俺たち自身のためにやらねばならないこと」と説得する。

決行の夜、海上のチョンジン号の前に、密航者たちを乗せた中国船が予定通り現れた。
荒れる海で中国船からチョンジン号へ密航者たちを乗り移される乗組員たち。
そんなとき、怯えた女性が海に落ちた。彼女を助けようと海に飛び込むドンシク。

無事に全員乗り移った密航者たちにカップラーメンを与え、
ドンシクは海に落ちたホンメを暖かい機関室へ連れていく。
警戒していたホンメもドンシクに心を開いていった。

荒れていた海もやがて静まり、ワノとドンシクは怪我をした密航者たちの手当てをし、
ワノは「韓国で働けば中国の10倍は稼げる」と
家族の写真を見せてくれた小学校教師と心を通わせる。
翌朝、他の船が接近してきたため、魚倉庫に隠れさせられる密航者たち。
その後、ドンシクはあまりの悪臭に気持悪くなってしまったホンメを機関室にかくまうことにする。
甲板では一人の密航者が魚倉庫以外の場所にかくまえと抗議。言い争いが始まった。
その様子を見ていたカン船長がいきなりその密航者を殴り、海に投げ落とす。
「お前たちの命を握るのは俺だ」
密航者たちは再び魚倉庫に入っていった……

それがとんでもない悲劇につながるわけですが、いやあ緊張しました。
荒れる海上で船から船へ乗り移る密航者たちも手に汗握る場面ですが、
静まり返った海に不気味な生きものように音もなく拡がる霧の中で
次第に狂っていく乗組員もホラー映画を思わせる薄気味悪さでありました。

一方、ドンシクと朝鮮族女性ホンメの純愛も150歳の心を鷲掴みでした。
韓国映画の女優さんは整形のためか、
二重瞼でぱっちりした目と可愛いお顔の方ばかり。
ところがホンメを演じたハン・イェリさんはぽってりした一重まぶたに丸い鼻。
とても東洋的な顔立ちで、それが逆に印象的でした。
好演だったからかもしれません。いいなぁ、アジアの顔。

スリルに満ちた本作を観て、
ポン・ジュノの前作『殺人の追憶』と『グエムル-漢江の怪物-』も観たくなりました。





今日もポチッとお願いできればうれしゅうございます♪
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へ
にほんブログ村
☆3月29日に更新しました。いつも応援して下さってありがとうございます☆

海にかかる霧
監督/シム・ソンボ、脚本/シム・ソンボ、ポン・ジュノ、製作総指揮/キム・ウテク、製作/ポン・ジュノ、チョ・ヌンヨン、キム・テワン
出演
キム・ユンソク/船長カン・チョルジュ、パク・ユチョン/新人乗組員ドンシク、ムン・ソングン/機関長ワノ、キム・サンホ/甲板長ホヨン、イ・ヒジュン/船員チャンウク、ユ・スンモク/船員ギョング、ハン・イェリ/朝鮮族 ホンメ、チョン・インギ/朝鮮族 教師、ユン・ジェムン/海洋警察の監視長 キム
4月17日(金)よりTOHOシネマズ新宿にて先行ロードショー、4月24日(金)より全国公開
2014年、韓国、111分、カラー、字幕翻訳/小寺由香、配給/ツイン
http://www.umikiri-movie.com/

by Mtonosama | 2015-03-29 06:28 | 映画 | Comments(4)

海にかかる霧
-1-
海霧 Haemoo

f0165567_6381965.jpg

(C)2014 NEXT ENTERTAINMENT WORLD Inc. & HAEMOO Co., Ltd. All Rights Reserved.


海にかかる霧
とてもロマンチックなタイトルですよね。

でも、違うんですねぇ。
本作は実話を基にした韓国のサスペンス映画なんです。

『殺人の追憶』(‘03)『グエムル-漢江の怪物-』(‘06)で
韓国を代表する監督となったポン・ジュノ。
その初プロデュース作品が本作『海にかかる霧』です。

2001年のテチャン号事件を基にキム・ミンジョンが書いた戯曲「海霧(ヘム)」を
映画化した作品であります。

テチャン号事件
2001年、韓国に密入国しようとした漢族49名、朝鮮族11名の内、25名が船内で窒息死。船員らがこれらの死体を海に捨てた事件。韓国・麗水(ヨス)で01年10月8日に発覚。漢族49名、朝鮮族11名は10月1日未明、中国浙江省寧波より20~30tの漁船で出港。6日午前1時、済州島の南の洋上に到着し、テチャン号に乗り移った。その後、テチャン号後部の魚倉庫に25名、水タンクに35名がそれぞれ収容される。翌7日午後1時、魚倉庫に収容された25名が死亡しているのを船長が発見。8日午前3時半、船長他船員8名は麗水市カマク湾で生存者35名を小型漁船に異動させた後、午前6時、再び船を出し、25名の遺体を遺棄した事件。

f0165567_641653.jpg

実際の事件では魚倉庫に入れられたか、
水タンクに入れられたかで運命が別れたわけですね。
密入国者も気の毒ですが、
漁船員たちもどれほど驚いたことでしょう。
密入国はする側も幇助する側も違法行為と知りながら
やむにやまれぬ事情でことに及ぶわけですから、
25人も死んでしまったというのはまさに青天の霹靂。

映画はなぜ漁船の船長が密入国にかかわり、
船員たちはどのようにして協力するに至ったか。
そして、密入国者たちに突然の思いがけない死。
霧に包まれた狭い船内で繰り広げられる神経がピリピリするような息詰まる展開。

f0165567_642425.jpg

閉ざされた空間での心理劇。
この事件がまず戯曲化されたことには納得させられます。

韓国では公開6日目に100万人を超す大ヒットとなり
多くの競合作を抑え、2015年米アカデミー賞外国語映画賞の韓国代表に選出されました。

でも、心理劇だけなんてなぁ、などという欲張りな方もどうぞご安心ください。
なんといっても韓国は芸能大国。
ちゃんと、純愛パートもあるのでございます。
そして、その純朴な青年を演ずるのはパク・ユチョン。
「東方神起」のメンバーとして04年にデビューし、
10年からは「JYJ」のメンバーとして活動すると同時に俳優としてのキャリアもスタート。
本作ではベテラン俳優に囲まれスクリーンデビュー。
韓国主要映画祭の新人賞を独占しています。

さあ、どんなお話でしょうか。
続きは次回まで乞うご期待でございます。



今日もポチッとお願いできればうれしゅうございます♪
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へ
にほんブログ村
☆3月26日に更新しました。いつも応援してくださってありがとうございます☆

海にかかる霧
監督/シム・ソンボ、脚本/シム・ソンボ、ポン・ジュノ、製作総指揮/キム・ウテク、製作/ポン・ジュノ、チョ・ヌンヨン、キム・テワン
出演
キム・ユンソク/船長カン・チョルジュ、パク・ユチョン/新人乗組員ドンシク、ムン・ソングン/機関長ワノ、キム・サンホ/甲板長ホヨン、イ・ヒジュン/船員チャンウク、ユ・スンモク/船員ギョング、ハン・イェリ/朝鮮族 ホンメ、チョン・インギ/朝鮮族 教師、ユン・ジェムン/海洋警察の監視長 キム
4月17日(金)よりTOHOシネマズ新宿にて先行ロードショー、4月24日(金)より全国公開
2014年、韓国、111分、カラー、字幕翻訳/小寺由香、配給/ツイン
http://www.umikiri-movie.com/


by Mtonosama | 2015-03-26 06:49 | 映画 | Comments(4)

三毛猫ひかちゃん -27-


あたし、ひかちゃん。

f0165567_6142514.jpg


前回、お雛様を襲撃したってお話したでしょ。
飼い主ね、あのことをまだ根に持ってるのよ。
大したことないのにね。

f0165567_618764.jpg

このゴマ塩手ッ手で襲ってみました。

こないだね、飼い主の妹が来たの。
あの人ね、いっつもあたしの爪を切るのよ。
それが痛いのよね。

f0165567_6203933.jpg

普段は穏やかなあたしだけど、
あの人が来るとついつい猫みたいにうなっちゃうのよ。

f0165567_6224268.jpg

爪切りが終わると、ハーネスはつけられるわ、

f0165567_6232570.jpg

追っかけまわされるわ、

f0165567_6243525.jpg

歩けって言ってハーネスひっぱられるわ、

f0165567_6255243.jpg

あたし、かたまっちゃったわよ。

f0165567_628990.jpg

ったく、いい加減にしてほしいわ。

あたし、ちょっと機嫌が悪いから、今日はここまでね。
やっと暖かくなってきたようだわ。
花粉症の皆さん、お大事に。
ひかり


今日もポチッとしてくださったらうれしいわ。ひかり♪
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へ
にほんブログ村
☆3月22日に更新しました。いつも応援して下さってありがとうございます。飼い主☆
by Mtonosama | 2015-03-23 06:33 | 映画 | Comments(10)

パレードへようこそ
-2-
Pride

f0165567_60218.jpg

(C)PATHE PRODUCTIONS LIMITED. BRITISH BROADCASTING CORPORATION AND THE BRITISH FILM INSTITUTE 2014. ALL RIGHTS RESERVED.


サッチャー政権下の映画って多いですね。それも名作が。
映画をつくるにはもってこいの時代背景だったんでしょう。

『リトル・ダンサー』にせよ、『ブラス!』にせよ、
炭坑労働者が主人公になっていたのは
英国最強の組合だった全国炭坑労働者組合が
英国史上、最大のストライキを闘ったから。
炭坑労働組合はひとつの時代を代表する存在だったわけです。

大きな転換期となった時代。
お宝のようなネタがごっそりつまっているに違いありません。

本作の主人公・炭坑夫支援レズ&ゲイ会(LGSM)の指導者について書かれた書籍だって、
そんなお宝の中からみつかったんですから。

さあ、いったいどんなお話でしょうか。

f0165567_611537.jpg

ストーリー
1984年。イギリスは厳しい不況下にあった。
20ヶ所の炭坑閉鎖――
サッチャー首相が発表した案に抗議するストライキも4ヶ月目に入ろうとしていた。
ロンドンに暮らすマークはその様子をニュースで観て思いついた。
「炭坑労働者とその家族を支援するために募金しよう!」
その日はまさにゲイの権利を訴えるパレードの日。
マークは友人のマイクを行進に誘い、その場で参加者たちに募金を呼び掛ける。

パレード後の打ち上げパーティ。
マークはLGSM(炭坑夫支援レズ&ゲイ会)を立ち上げた
参加を表明したのは書店主のゲシンとその恋人で俳優のジョナサン。
唯一の女性ステフ。
両親に内緒で初めて参加したジョーなど
たったの9人。

マークは集めた募金を送ろうと全国炭坑労働組合に連絡するも
「レズ&ゲイ会です」と名乗るや否や電話は切られてしまう。
そこで、炭坑に直接電話することに方針転換。
ウェールズの炭坑町ディライスの役場に電話すると、
これまた意外なほどあっさりと受け入れられた――

その数日後、ディライス炭坑を代表してダイがロンドンへ来た。
「で、LGSMって何の団体?」
意味を聞いて驚くダイ。
だが、彼に偏見はなかった。
それどころか挨拶のため生まれて初めてゲイバーを訪れたダイは
「皆さんがくれたのはお金ではなく友情です」とスピーチ。
熱い喝采を受ける。
ダイのすばらしいスピーチの成果でLGSMのメンバーは一挙に増加。
ディライス炭坑への寄付金も倍々増。

ディライス炭坑の委員長へフィーナは反対を押し切ってLGSMの招待を決定!
小さなバスに乗り込んでウェールズへと向かうマークたち主要メンバー。
ジョーは調理学校の実習旅行だと両親に嘘をつき参加。
書店主のゲシンは故郷ウェールズに住む母親と仲違いしているため留守番。

へフィーナ委員長や書記のクリフが暖かく迎えてくれた。
だが、会場に控える町の人たちの反応は冷ややか。
マークのスピーチが終わると続々と退場していく。

その翌日。
好奇心を抑えきれない人々はマークたちを質問攻めに。
次第に心を開き始めるゲイとディライスの人々。
ジョナサンがダンスを披露すると歓迎会は拍手喝采の内に幕を閉じた。

しかし、組合と政府の交渉は決裂。ストは42週目に入り、
サッチャー首相は組合員の家族手当を停止した。
マーク一行はさらなる支援を決意してディライスの町へ。
ところが一人の町民が新聞に密告。
新聞に躍る「オカマがストに口出し」という挑発的な見出し。
LGSMからの支援を打ち切るか継続するかの採決がとられることになる。

今や町民たちと深い友情で結ばれたLGSMの運命はいかに……

闘う炭坑労働者や偏見をはねのけ権利を主張し始めた同性愛者たち。
英国の不況を背景にしたちょっと毛色の変わった社会派映画と思いきや、
封建的な炭坑労働者をしかりつけるおばちゃんたちが大活躍し、
ゲイたちを偏見もなく受け入れていくおばちゃん。
普通のまじめそうなおばちゃんたちですが、ちょっとエッチで図々しい。
なんとも魅力的でありました。

いまだ自分たちと異種の存在にはとまどいを見せる2010年代のおばちゃんも
(あ、150歳だからおばあちゃんか)
偏見を捨てて大いに楽しませてもらいました。

80年代サッチャー政権下を描いた映画ってほんとに良い映画が多いですね。
本作もこの時代を描いた新たな名作に仲間入りです。





今日もポチッとお願いできればうれしゅうございます♪
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へ
にほんブログ村
☆3月20日に更新しました。いつも応援ありがとうございます☆
パレードへようこそ
監督/マシュー・ウォーチャス、脚本/スティーブン・ベレスフォード、製作/デイヴィッド・リビングストン、撮影/タト・ラドクリフ
出演
ビル・ナイ/クリフ、イメルダ・スタウントン/ヘフィーナ、ドミニク・ウェスト/ジョナサン、パディ・コンシダイン/ダイ、ジョージ・マッケイ/ジョー、ジョセフ・ギルガン/マイク、アンドリュー・スコット/ゲシン、ベン・シュネッツァー/マーク、クリス・オーヴァートン/レジー
4月4日シネスイッチ銀座ほか全国順次公開
2014年、イギリス、121分、日本語版字幕/齋藤敦子、配給/セテラ・インターナショナル
http://www.cetera.co.jp/pride/

by Mtonosama | 2015-03-20 06:04 | 映画 | Comments(6)

パレードへようこそ
-1-
Pride

f0165567_6562669.jpg


(C)PATHE PRODUCTIONS LIMITED. BRITISH BROADCASTING CORPORATION AND THE BRITISH FILM INSTITUTE 2014. ALL RIGHTS RESERVED.


世の中には意外な組み合わせってありますよね。
トーストに小倉あん。
フォアグラと大根。
いちごにチョコレート。
食べ物しか出ていませんが、もっとある筈。
思いついたら教えてください。

本作もそうです。
炭坑組合とゲイのグループ。
これっていちごにチョコレートまぶしたチョコフォンデュより、
バタートーストにあんこをのっけて食べる名古屋式モーニングサービスより、
もっと意外で思いつかない組合せだと思いませんか?

さらにドタバタコメディでもなんでもなく、実話というから、驚きます。
リアルな世界って許容性が高いですね。

英国。
時代は80年代サッチャー政権下。
そして、炭坑労働者のスト――
とくれば、そうです。
あの名作「リトル・ダンサー」(‘00スティーヴン・ダルドリー監督)や
「ブラス!」(‘96マーク・ハーマン監督)の舞台じゃあありませんか。

1984年。サッチャー政権下のイギリス。
鉄の女マーガレット・サッチャー首相はゲイたちを毛嫌いしていました。
伝統的なイギリス社会の秩序と価値観が失われるという理由で。

サッチャー首相は労働組合も潰しにかかっていました。
イギリスを立て直すためには、国や組合に依存しない強い個人が必要だからというのです。
なかでも、組合最大規模の炭坑労働者組合。
これはなにがなんでも潰さなくては。

ゲイたちはサッチャーに猛反発。
その中に自分たち同様、政府から迫害されている炭坑労働者のストライキに
強く共感した若者がいました。
それがこの映画の主人公です。

f0165567_658890.jpg

彼、労働者とその家族を支援するため仲間たちに声をかけ募金活動を始めたんですね。
でも、集まったお金を寄付しようと炭坑労働組合に電話をするのですが、
無視されてしまいます。
なぜ?
ゲイだったからです。
電話でLGSM(炭坑夫支援レズ&ゲイ会)と名乗るだけで断られてしまいます。

ウエールズで同性愛禁止法が改定されたのは1967年のことですが、
80年代は、ゲイが今よりずっと偏見を持たれていた時代。
しかし、そんなウエールズも昨年2014年3月には同性婚が合法化されましたが。

1984年だと
ウエールズの炭鉱労働者は
「男同士が愛し合う?えーっ、冗談じゃないぜ。
女同士でどうやってヤルっていうんだ。ケッ!」ですし、
ロンドンからやってきたゲイたちはファッションもハデハデ。

フォアグラと大根よりももっと意外な取り合わせです。
でも、見た目の意外さを無視して食べてみれば案外美味だったりするのと同様、
この組合せも思いがけない方向へ展開していったりするかもしれません。

さあ、いったいどういうお話なんでしょう。
続きは次回までお待ちくださいませ。



今日もポチッとお願いできればうれしゅうございます♪
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へ
にほんブログ村
☆3月17日に更新しました。いつも応援してくださってありがとうございます☆

パレードへようこそ
監督/マシュー・ウォーチャス、脚本/スティーブン・ベレスフォード、製作/デイヴィッド・リビングストン、撮影/タト・ラドクリフ
出演
ビル・ナイ/クリフ、イメルダ・スタウントン/ヘフィーナ、ドミニク・ウェスト/ジョナサン、パディ・コンシダイン/ダイ、ジョージ・マッケイ/ジョー、ジョセフ・ギルガン/マイク、アンドリュー・スコット/ゲシン、ベン・シュネッツァー/マーク、クリス・オーヴァートン/レジー
4月4日シネスイッチ銀座ほか全国順次公開
2014年、イギリス、121分、日本語版字幕/齋藤敦子、配給/セテラ・インターナショナル
http://www.cetera.co.jp/pride/

by Mtonosama | 2015-03-17 07:05 | 映画 | Comments(4)

パプーシャの黒い瞳
-2-
PAPUSZA

f0165567_6272435.jpg

(C)ARGOMEDIA Sp. z o.o. TVP S.A. CANAL+ Studio Filmowe KADR 2013


昨年61歳で永眠したクシュトフ・クラウゼは
2006年に日本公開された『ニキフォル 知られざる天才画家の肖像』の監督です。
この時、共同脚本を担当した妻ヨアンナ・コス=クラウゼは本作では共同監督を担当し、企画もしています。

本作を企画したヨアンナはたまたま高校の恩師からパプーシャのことを聞いたけれど、
パプーシャはポーランドでもあまり知られていません。
『ニキフォル 知られざる天才画家の肖像』もそうでしたが、
クラウゼ夫婦は歴史にうずもれた人に焦点を当てる人たちのようです。
「わたしはあなたたちのことを忘れません」
ポーランドの〈悼む人〉ですね。
http://mtonosama.exblog.jp/23616090/  http://mtonosama.exblog.jp/23627557/

ジプシーというとヨーロッパの人々はあまり良い印象を持たないようですが、
彼らはヨーロッパという定住文化圏を行きかう移動民族。
ヨーロッパの人々にとってジプシーは異文化であると同時に異分子なのでしょうか。
でも、極東の地から見ると彼らのエキゾチシズムはなんとも魅力的です。
クラウゼ夫妻の綿密な調査と偏見のない視線も感じられます。

すべてのジプシーよ
私のもとへおいで
走っておいで
大きな焚き火が輝く森へ


こんな詩を書いたパプーシャのお話です。

f0165567_6293555.jpg

ストーリー
1910年 お人形遊びが似合うほど若いジプシー女性が女の子を産んだ。
彼女は赤ん坊をパプーシャ(お人形)と名付ける。

1949年 パプーシャの一族のもとへ、彼らの楽器を修理するポーランド人が
一人のよそ者を連れてやってきた。その男の名はイェジ・フィツォフスキ。
作家で詩人の彼は秘密警察を殴って追われる身。
ジプシーに匿ってもらおうと考えていた。
パプーシャの夫は彼を受け入れるが、パプーシャは悪い予感を覚えた。
と同時に彼が持っている「本」にひきつけられるのだった。

1921年 パプーシャが少女の頃、木の洞に隠された紙をみつけたことがある。
そこにはジプシーたちが悪魔の呪文として忌み嫌う文字が印刷されていた。
だが、パプーシャは文字に魅かれる心を抑えることができなかった。

1949年 ジプシーとの暮らしにも馴染んできたイェジ・フィツォフスキ。
その夜はジプシー・オーケストラの演奏会だった。
そこへ警官たちが現れてジプシーの男たちは拘束される。
喧噪の中、パプーシャがつぶやいた言葉にイェジは驚く。
「君は詩人だ!」

冬が来て、ジプシーたちは冬籠りの家を借りようと村へやってくる。
だが村人たちはジプシーに家は貸せないという。

ジプシーを強制的に定住させる政策が施行された。
馬車で旅をするな、子どもは学校に行かせろ、みんな職につけ・・・

そんな時、イェジ・フィツォフスキの逮捕状が取り下げられた。
だが、パプーシャにとってそれは彼との別れを意味する。
彼はパプーシャに万年筆を渡し、詩を書いて送るようにと言って去っていった……

パプーシャの人生
フィツォフスキとの出会い
詩作
夫との出会い、死別――

時代とそれぞれの人生が交錯しながら展開する叙事詩のような作品です。

ポーランドの原野を進む馬たちの逞しい肢。
寒さをしのぐ家を求めて雪の中を歩くジプシーの一団。
美しいモノクロの画面に展開する一大叙事詩にひきこまれました。

まだお若く、これからも素晴らしい映画を届けてくれたかもしれないのに、
クシュトフ・クラウゼ監督の死は残念です。






今日もポチッとしていただければうれしゅうございます♪
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へ
にほんブログ村
☆3月14日に更新しました。いつも応援して下さってありがとうございます☆

パプーシャの黒い瞳
監督・脚本/ヨアンナ・コス=クラウゼ、クシュトフ・クラウゼ、製作/ランブロス・ジオタス、アルゴメディアSP.ZO.O.、撮影/クシシュトフ・プタク、ヴォイチェフ・スタロン
出演
ヨヴィタ・ブドニク/パプーシャ、ズビグニェフ・ヴァレリシ/ディオニズィ、アントニ・パブリツキ/イェジ・フィツォフスキ、アルトゥル・ステランコ/チャルネツキ、パロマ・ミルガ/パプーシャ(少女期)
4月4日(土)岩波ホールほか全国順次ロードショー
2013年、ポーランド、ロマニ語&ポーランド語、字幕翻訳/松岡葉子、配給/ムヴィオラ
http://www.moviola.jp/papusza/

by Mtonosama | 2015-03-14 06:38 | 映画 | Comments(2)

パプーシャの黒い瞳
-1-
PAPUSZA

f0165567_618981.jpg

(C)ARGOMEDIA Sp. z o.o. TVP S.A. CANAL+ Studio Filmowe KADR 2013


ちょっと、まじめに。
今から百数十年前のまだ二十歳にもならない頃、詩(のようなもの)を書きました。
この年頃ってそういうことをしてみたい時期なのかもしれません。

悲しいことに、溢れかえる才能など持ちあわせていないので
あの時期だけの麻疹のようなものとして終わってしまいましたが。

本作は溢れかえるほどの詩想を持ちながら
書き文字を持たない部族に生まれたばかりに
大変な苦難を背負った女性詩人を描いたポーランド映画です。

ジプシー女性として初めての詩人となったブロニスワヴァ・ヴァイス(1910~87)
愛称パプーシャの物語です。
「パプーシャ」はジプシーの言葉で「人形」という意味だそうです。

彼女の生きた時代はポーランドの現代史と重なっています。
彼女が生まれた1910年、ポーランドという国は存在しませんでした。
なぜなら、その100年以上も前にプロイセン、ロシア、オーストリアという
周辺3大国によって分割されていたからです。

彼女が8歳の時、第1次世界大戦で3大国は滅亡し、
ポーランドは123年ぶりに国家として復活。
しかし、1926年クーデターが起き、独裁体制が成立しました。
パプーシャが15歳で結婚したのはこの頃。
一族とともに東部一帯で移動生活を送っていました。

f0165567_6233415.jpg

1939年にはドイツ軍がポーランドに侵攻し、第2次世界大戦が勃発。
大戦中に、ユダヤ人に加えてジプシーの根絶を掲げたナチス・ドイツによって
50万人以上のジプシーが殺されました。
その頃、パプーシャたちは現在の西部ウクライナ地方の森の中を逃げ回っています。

1945年、ポーランドは独立。
ですが、戦前の東方領土はソ連に併合され、パプーシャたちジプシーを含め、
そこに住んでいた住民たちは、住み慣れた土地から追放されました。

その後、共産党独裁体制が敷かれたポーランドでは大企業の国有化、計画経済、
イデオロギー統制に加え、ジプシー定住化政策が推進されます。

強固な社会主義体制も1989年「連帯」に政権を明け渡しました。

その2年前の1987年に波乱の人生を送ったパプーシャは世を去りました。

いや、大変な時代に生を受けた女性です。
苦難の時代を生きただけでなく、
字を読んだり書いたりすることが許されない部族で生きたパプーシャ。

独学で文字を覚え、そうして表現した詩は数ヶ国語に訳され、
詩人として百科事典に載る彼女は
ポーランドの最も重要な60人の女性詩人に数えられています。

f0165567_6244685.jpg

〈流浪の民〉といわれる彼ら。
ポーランドのジプシーは16世紀神聖ローマ帝国の迫害を逃れて移動してきました。
映画の中でもクンパニアと呼ばれる馬車を連ねて移動するキャラバンが
幻想的に描かれています。

ジプシーの一人の女性に焦点を当てた作品ですが、
彼女の才能を発見した詩人イェジ・フィツォフスキーとの出会いと別れも重要な要。
柔らかいモノクロームのトーンも異文化への憧憬を盛立てます。

監督は昨年12月24日に61歳で亡くなったクシシュトフ・クラウゼです。
本作が遺作となりました。

さあ、いったいどんなお話なのでしょう。
続きは次回まで乞うご期待でございます。



今日もポチッとお願いできればうれしゅうございます。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へ
にほんブログ村
☆3月11日に更新しました。あの日から4年。あらためて亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます☆

パプーシャの黒い瞳
監督・脚本/ヨアンナ・コス=クラウゼ、クシュトフ・クラウゼ、製作/ランブロス・ジオタス、アルゴメディアSP.ZO.O.、撮影/クシシュトフ・プタク、ヴォイチェフ・スタロン
出演
ヨヴィタ・ブドニク/パプーシャ、ズビグニェフ・ヴァレリシ/ディオニズィ、アントニ・パブリツキ/イェジ・フィツォフスキ、アルトゥル・ステランコ/チャルネツキ、パロマ・ミルガ/パプーシャ(少女期)
4月4日(土)岩波ホールほか全国順次ロードショー
2013年、ポーランド、ロマニ語&ポーランド語、字幕翻訳/松岡葉子、配給/ムヴィオラ
http://www.moviola.jp/papusza/


by Mtonosama | 2015-03-11 06:33 | 映画 | Comments(6)

陽だまりハウスでマラソンを
-2-
Back on Track

f0165567_625438.jpg

(C)2013 Neue Schonhauser Filmproduktion, Universum Film, ARRI Film & TV


実際に2012年ベルリン・マラソンのレースで撮影された本作。
パウル爺さんを演じたディーター・ハラーフォルデンはドイツでは大人気の喜劇俳優です。
実際のコースを彼が走っているのに気づいた観客から自然に大きなウェーブが起きたんですって。

そういうのって感動しますよね。

さあ、映画を観る時はそこんとこも注目!ですよ。

ストーリー
1956年、メルボルン・オリンピックのマラソン競技で世界中を沸かせた選手がいた。
西ドイツのパウル・アヴァホフだ。
強敵ポポルをおさえ、堂々の金メダルを西ドイツにもたらしたのだ。
敗戦後、暗い生活を送っていた国民に大きな希望をもたらした出来事だった。
それから60年近い年月が経った現在。
パウルもすっかりおじいさんになって、妻のマーゴと穏やかに暮らしていた。
たったひとつの気がかりはマーゴの体調が悪いこと。

一人娘のビルギットはシングルだが、キャビンアテンダントの仕事で世界中を駆け回り、
病気がちな母の面倒をみることができない。
で、いやいやながらもパウルはマーゴと共に老人ホームへ入居。
そこに待っているのはお絵かきや工作、幼稚園児のような生活だった。
パウルには口先だけお上手な施設スタッフも気に入らない。
しかし、体調不良を抱えるマーゴは現実を受け入れる。
パウルは杓子定規な療法士ミューラーにもホーム入居者の仕切り屋ルドルフにもむかつく。
そこで、パウルは一大決心をした――

翌朝、ホームの住人たちはビックリ。
よれよれのジャージでパウルがホームの庭を走っていたのだ。
「ベルリン・マラソンに出る!」と宣言するパウル。
最初は夫の計画に反対したマーゴも彼の現役時代を思い起こし名サポート役に復帰。
住人たちも彼の輝かしい雄姿を思い出し、それぞれの1956年に遠い目を向けるのだった。

大会までは8週間しかない。
パウルとマーゴは二人三脚でトレーニングを続けた。
入居者たちも工作やお歌の時間をさぼり、二人の応援に必死だ。
面白くないのは療法士のミューラー。
「パウルは病気の妻を失う不安から走っている」と神経科医師に受診させる。
不満を爆発させたパウルはマーゴと共に脱走。
ビルギットのマンションに転がり込んだ。

その後、ひょんなことから人気トーク番組に出演することになった二人。
パウルはベルリン・マラソンでのカムバックを高らかに宣言する。
ホームの住人たちも二人の無事を知って大喜び。
パウルの復帰は新聞紙上でも取り上げられ、パウルは時の人に。

選手登録も完了し、トレーニングも順調。
だが、そんな時、最大の不幸が二人を襲う。マーゴが倒れ、救急車で運ばれたのだ……

f0165567_661119.jpg


「ふたりは風と海!」を合言葉に生きてきたパウルとマーゴはどうなるのでしょう。

若い頃から「ふたりは風と海」といいながら生きてきた老夫婦。
水と油の夫婦は大勢いても、風と海の夫婦は貴重です。
風と海も、水と油同様、決して混じることのない存在ですが、
風は波を起こし、波は風に勢いを与える――
影響しあう良い存在です。

ああ、羨ましい。

マラソンや老人たちが登場するお話ですが、
歳をとってもこんな夫婦でいられたらいいな、と思わせる映画でもありました。






今日もポチッとお願い致します。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へ
にほんブログ村
☆3月8日に更新しました。いつも応援してくださってありがとうございます☆

陽だまりハウスでマラソンを
監督/キリアン・リートホーフ、脚本/マーク・ブレーバウム、キリアン・リートホーフ、製作/ボリス・シェーンホルダー、撮影/ユーディット・カウフマン
出演
ディーター・ハラーホールデン/パウル・アヴァホフ、ターチャ・ザイプト/マーゴ・アヴァホフ、ハイケ・マカッシュ/ビルギット・アヴァホフ、フレデリック・ラウ/トビアス、カトリーン・ザース/リタ、カタリーナ・ローレンツ/ミュラー、オットー・メリース/ルドルフ、ハインツ・W・クリュッケベルク/フリッチェン、マリア・メグデフラウ/ラビンスキー夫人、バーバラ・モラヴィーツ/キューネムント夫人、アンネカトリン・ビュルガー/モートホルスト夫人、メーディ・ネブー/ジェローム、イェルク・ハルトマン/グレーンヴォルト医師
3月21日(土)ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー
2013年、ドイツ、105分、字幕翻訳/寺尾次郎、配給/アルバトロス・フィルム
http://hidamarihausu.com/

by Mtonosama | 2015-03-08 06:15 | 映画 | Comments(4)

陽だまりハウスでマラソンを
-1-
Back on Track

f0165567_712296.jpg

(C)2013 Neue Schonhauser Filmproduktion, Universum Film, ARRI Film & TV


最近、当試写室では老人映画やマラソン映画のご紹介が多いです。
去年の6月には、メタボのおじさんたちがロッテルダム・マラソンを完走する
『人生はマラソンだ!』を上映しましたし、
http://mtonosama.exblog.jp/22259696/ http://mtonosama.exblog.jp/22287085/
8月には身体が不自由な息子と共にニースのアイアンマン大会に出場する父親を
描いた『グレートデイズ!―夢に挑んだ父と子―』を上映しました。
http://mtonosama.exblog.jp/22780314/ http://mtonosama.exblog.jp/22797660/
10月には『100歳の華麗なる冒険』
http://mtonosama.exblog.jp/23104053/ http://mtonosama.exblog.jp/23120692/
なんていうとんでもないおじいさんの映画も上映しました。

広い世の中にはじじ専などという高齢男子をお好きな方もいらっしゃいますから、
そのような嗜好のお方にとって本作は憧憬、垂涎、夢気分の作品といえるのではないでしょうか。

f0165567_743979.jpg

1956年のメルボリン・オリンピック。
苦しい戦後の日々を送るドイツ国民を沸かせた快挙がありました。
西独出身のパウル・アヴァホフがソ連選手ポポルをゴール直前にかわし、優勝したのです。
金メダル!
しかし、それから半世紀近くを経た今、パウルもすっかりおじいさん。
選手人生を支えてくれた愛妻マーゴとのんびり年金生活を送っています――
という設定。

そんなパウルお爺さんがベルリン・マラソンに出場します。
老人ホームでの年寄り扱いに我慢できなかったから、というのです。

そうそう。とのの祖母もそうだったなぁ。
いえ、彼女はマラソンにこそ出ませんでしたが、
老人ホームで、名字で呼ばれるのではなくクメちゃんと呼ばれることをイヤがってました。
90歳を越した女性にちゃん付けはないです。
「おばあさんなら喜ぶでしょ」と決めつけ、お化粧教室への参加を強制されるのも嫌ってました。
もちろん好きな人はやってもらえばいいけれど、
老人だって、ぼけていたって、個性はそれぞれ違うのだから、
もっと高齢者に対する敬意を示してほしかったです。

あ~あ、思い出してしまいました。

大好きな祖母があんなふうに扱われるのは辛かったんです。
だからパウル爺さんの気持はよくわかります。
それに、とのだって150歳だし。

f0165567_763440.jpg

映画のお話に戻ります。

この映画が生まれたのはキリアン・リートホーフ監督が
10数年前の新聞でみつけた小さな記事からでした。
それはうつ状態にあった高齢の男性が妻から「あなたが走らないなら離婚します」と
一喝され、マラソンに挑戦したという記事。

リートホーフ監督と脚本家のマーク・ブレーバウムはこれを見て
「人が人生の最終章に足を踏み入れた時、どう生きるか」をテーマにした脚本に
取り組み始めました。
日本と同じく高齢化社会のドイツでも
(あ、日本の場合は超がつきまして超高齢化社会ということですが)
高齢者問題や介護事情は関心が高いので、その辺はしっかり盛り込まれています。
そして構想なんと11年。
完成したのが本作『陽だまりハウスでマラソンを』です。

パウル爺さんを演じたドイツの国民的俳優ディーター・ハラーフォルデンは
2014年5月に行われたドイツ映画賞で史上最高齢の最優秀主演男優賞に輝きました。
撮影当時78歳だった彼は役作りのためマラソンに初挑戦。
9キロ減量し、集3回ジムに通い、毎日ランニングしたそうですよ。
映画では妻マーゴがトレーニングをサポートしていましたが、
日々の実際の相手は14歳の息子(えっ!)だったそうです。

さあ、いったいどんなお話でしょうか。
乞うご期待でございますよ。



今日もポチッとしていただければうれしゅーございます♪
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へ
にほんブログ村
☆3月5日に更新しました。いつも応援して下さってありがとうございます☆

陽だまりハウスでマラソンを
監督/キリアン・リートホーフ、脚本/マーク・ブレーバウム、キリアン・リートホーフ、製作/ボリス・シェーンホルダー、撮影/ユーディット・カウフマン
出演
ディーター・ハラーホールデン/パウル・アヴァホフ、ターチャ・ザイプト/マーゴ・アヴァホフ、ハイケ・マカッシュ/ビルギット・アヴァホフ、フレデリック・ラウ/トビアス、カトリーン・ザース/リタ、カタリーナ・ローレンツ/ミュラー、オットー・メリース/ルドルフ、ハインツ・W・クリュッケベルク/フリッチェン、マリア・メグデフラウ/ラビンスキー夫人、バーバラ・モラヴィーツ/キューネムント夫人、アンネカトリン・ビュルガー/モートホルスト夫人、メーディ・ネブー/ジェローム、イェルク・ハルトマン/グレーンヴォルト医師
3月21日(土)ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー
2013年、ドイツ、105分、字幕翻訳/寺尾次郎、配給/アルバトロス・フィルム
http://hidamarihausu.com/

by Mtonosama | 2015-03-05 07:10 | 映画 | Comments(6)

三毛猫ひかちゃん -26-



あたし、ひかちゃん。

f0165567_6075.jpg


桃の節句よ。
あたしも女の子だもの。

でも、去年はまだあたしも今よりウ~~~ンとワカランチンだったから
お雛様は飾ってもらえなかったの。
今年はもうおねえさんになったから大丈夫かなと思ったみたいよ。

f0165567_624083.jpg


でもね、男のお雛様の帽子の上についている透き通ったお飾りが
どうにも気になって仕方がなかったのよね。

f0165567_632398.jpg


だからね、取ってあげたのよ。

飼い主?
もちろん怒りまくったけど
お雛様の本体は無傷なので、なんとか噴火はおさえたみたい。

また熱を出したけどね。

f0165567_64191.jpg


それなのに懲りずにちょっかいをかけてくるんだから。
このあたしに逆らうつもり?
えいっ!パンチよ。

f0165567_645332.jpg


この、この~!
かじってあげるわよ。

f0165567_654435.jpg


あれ?ちょっと待って。
鳥さんが来たみたい。

飼い主がここのところよく寝込むので
あたしもしょっちゅうかりだされて困っちゃうわ。
猫の手も借りたいなんて言ってるけど、
あたしの場合は全身全霊でお手伝いするから
疲れちゃうわよ。

皆さんも休み休み過ごしてね。

ひかり


もう3月ですね。またポチッとお願いいたします。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へ
にほんブログ村
☆3月2日に更新しました。いつも応援してくださってありがとうございます☆
by Mtonosama | 2015-03-02 06:14 | 映画 | Comments(10)