ブログトップ | ログイン

殿様の試写室

mtonosama.exblog.jp

殿が観た最新映画をいち早くお知らせ!

タグ:アンソニー・ホプキンス ( 1 ) タグの人気記事

ヒッチコック -1-
Hitchcock

f0165567_795121.jpg

(C) 2012 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.

なにせ150歳にもなりますと、
近頃のお子さん方がどんなTV番組を好んでご覧になるのかもわかりませんが、
とのが子どもの頃にはヒッチコック劇場という番組がありました。
もうこれが楽しみで、楽しみで。
今も、あのテーマミュージック(「操り人形の葬送行進曲」シャルル・グノー作曲)と共に、
下唇のつきでた大きなお腹のヒッチコックのシルエットが脳裏に浮かんできます。

アメリカでは1955年から10年間放映されていて、
脚本家にはなんとレイ・ブラッドベリもその名を連ねています。ビックリ!
日本でも1957年から63年までは「ヒッチコック劇場」(日テレ系列)
63年から64年までは「ヒッチコック・サスペンス」(フジ系)等で楽しむことができました。
ホントに幸せな子ども時代を送らせていただきました。

f0165567_7165335.jpg

もちろん、ヒッチコックといえば
「鳥」「サイコ」「北北西に進路を取れ」「めまい」「レベッカ」等の映画も忘れることはできません。

本作は「サイコ」製作過程をからめつつ、
アルフレッド・ヒッチコックと
その妻であり、脚本家であり、映画編集者であり、要するに公私両面にわたってのパートナーである
アルマ・レヴィルのことを描いた映画です。

ヒッチコックを演じたアンソニー・ホプキンス。
あの茫洋としたヒッチコックにかなり危なさを加えたところが
アンソニー・ホプキンス流ですねぇ。
また、妻・アルマ。彼女がまたヒッチコックに劣らない存在感を持った人物です。
ヘレン・ミレンの演技力によって、アルマの稀有の才能とキレが冴えわたっていました。


アルフレッド・ヒッチコック
サー・アルフレッド・ジョゼフ・ヒッチコック(Sir Alfred Joseph Hitchcock, KBE, 1899年8月13日 - 1980年4月29日)は、イギリスの映画監督、映画プロデューサー。1939年からはおもにアメリカで活躍した。スリラー映画で成功し、製作・脚本・編集・美術も手がけた。サスペンス映画の神様とも称される。

アルマ・レヴィル
アルマ・レヴィル(Alma Reville, 1899年8月14日 - 1982年7月6日)は、イングランド出身の助監督、脚本家、編集技師である。 1926年にアルフレッド・ヒッチコックと結婚。(Wikipediaより)


f0165567_7134192.jpg


「私に大いなる愛情と高い評価を与え、
常に激励と共に惜しみない協力をしてくれた4人の人物をあげることをお許しください。
1人目は映画編集者
2人目は脚本家
3人目は娘パットの母
4人目は家庭の台所で奇跡を見せる優秀な料理人
偶然にも4人全員が同じ名前、その名もアルマ・レヴィルです」


ヒッチコックが1979年AFI功労賞の受賞スピーチで話した言葉です。
さすがですね!

これをハリウッドによくある“妻に捧げる洒落た台詞”と思って、
ただ感激だけしていると、またちょっと違うんですわ。

ヒッチコックも「サイコ」もすごいんですけど、このアルマさんもまた半端じゃありませんよ。
さあ、「サイコ」プラス2人の才人の物語。一体どんなお話でしょうね。
乞うご期待でございます。



今日もポチッとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へ
にほんブログ村
☆3月23日に更新しました。いつも応援してくださってありがとうございます☆

ヒッチコック
監督/サーシャ・ガヴァシ、脚本/ジョン・J・マクロクリン、原作「ヒッチコック&メイキング・オブ・サイコ」改訂新装版(白夜書房刊)/スティーヴン・レベロ、製作/アイヴァン・ライトマン、トム・ポロック、ジョー・メジャック、トム・セイヤー、アラン・バーネット、製作総指揮/アリ・ベル、リチャード・ミドルトン、撮影監督/ジェフ・クローネン・ウェス、ASC
出演
アンソニー・ホプキンス/アルフレッド・ヒッチコック、ヘレン・ミレン/アルマ・レヴィル、スカーレット・ヨハンソン/ジャネット・リー、ダニー・ヒューストン/ウィットフィールド・クック、トニ・コレット/ペギー・ロバートソン、マイケル・スタールバーグ/ルー・ワッサーマン、マイケル・ウィンコット/エド・ゲイン、ジェシカ・ビール/ヴェラ・マイルズ、ジェームズ・ダーシー/アンソニー・パーキンス、リチャード・ボートナウ/バーニー・バラバン。カートウッド・スミス/ジェフリー・シャーロック
4月5日(金)よりTOHOシネマズシャンテ他全国ロードショー
2012年、アメリカ、英語、99分、日本語字幕/稲田嵯裕里、配給/20世紀フォックス映画、http://www.foxmovies.jp/hitchcock/

by Mtonosama | 2013-03-23 07:26 | 映画 | Comments(4)