ブログトップ | ログイン

殿様の試写室

mtonosama.exblog.jp

殿が観た最新映画をいち早くお知らせ!

タグ:マイビューティフルガーデン ( 2 ) タグの人気記事


マイビューティフルガーデン
-2-

This Beautiful Fantastic

f0165567_612429.jpg

(C)This Beautiful Fantastic UK Ltd 2016


主人公は、絵本作家になる夢を持ちながら
自分の殻を破れない図書館勤務のベラ。
その殻はけっこう堅いんですよ。
歯ブラシやコップは曜日ごとに変えるから
洗面台には7本の歯ブラシと7個のコップが並び、
図書館に着ていく服も
同じデザインで色違いのものが曜日ごとにクローゼットにズラリ。

f0165567_612587.jpg

ストーリー
ちょっと変わったベラ・ブラウン。
生後間もなく公園に捨てられていた彼女は
予測のできない自然の営み、とりわけ、植物を恐れている。
だから、彼女は何にでもちゃんとした秩序がないと気が済まない。

ラジオが18時半の時報を告げると同時に夕食。
自分が決めたスケジュールをきっちり守って暮らすベラ。
家はきちんと整えられ、快適な一人暮らし。
ただひとつの問題は荒れ放題のバックヤードだった。
植物嫌いのベラは手入れができずにいる。

ある日、ベラの勤める図書館に発明家のビリーがやってきた。
図書館内でサンドイッチを食べながら調べ物をし、
自由気ままにふるまう彼が気になって仕方のないベラ。
そんな彼が書き散らしたメモの1枚を自宅に持ち帰り、
読もうとしたところに一陣の風。
メモは庭へ吹き飛ばされ、茂りに茂った木の枝に乗っかり、
取ろうとしたベラは転んで気を失ってしまう。
彼女を助けたのは隣人のアルフィー。
彼は「庭の手入れをしないから罰が当たったんだ」と毒づく。
一人暮らしのアルフィーは自宅で雇っている料理人のヴァーノンにも
口喧しい偏屈な老人。

翌朝、ベラを心配して朝食を作りに来たヴァーノン。
二人の楽し気な様子を見て焼きもちを焼いたアルフィーは
ヴァーノンにクビを言い渡す。
それに怒ったベラは「だったら私のところで働いてもらう」と――

ある日のこと、ベラの家に家主がやってきた。
荒れ放題の庭に近所から苦情が出たというのだ。
1ヶ月以内に庭を元通りにしないなら出ていってもらうという。
でも、ベラはどこから手を付けたらいいのかわからない。
一方、アルフィーは料理人のいない生活に耐えられず、
連日「料理人を返せ!」とベラに電話してくる。

さあ、どうなる?ベラ……

f0165567_6135717.jpg

発明家ビリーとのなりゆきも気になるところですが、
「ガーデニングとはカオスに美を見出すことだ!」
が自説のアルフィーの庭園も、邸内のインテリアもとっても素敵です。

ベラを演じたジェシカ・ブラウン・フィンドレイは
美少女というより美少年顔で、
もうそれだけでどこか不思議な世界に来た気分にさせてくれます。
同じデザインでも毎日色違いのファッションも可愛くて真似したくなってしまいますし。
偏屈な隣人アルフィーは『フル・モンティ』(’97)のトム・ウィルキンソン。
甘い映画にこういう渋い俳優が登場するところがイギリス映画の良さですね。

観終わったらアフタヌーンティを楽しみながら
女友達と女子トークしてしまいたくなるような映画でした。





今日もポチッとお願いできればうれしゅうございます♪
↓↓↓↓↓

にほんブログ村
☆4月2日に更新しました。もう4月!いつも応援してくださってありがとうございます☆

マイビューティフルガーデン
監督・脚本/サイモン・アバウド、美術/アレクサンドラ・ウォーカー、撮影/マイク・エリー、
プロデューサー/クリスティン・アルダーソン
出演
ジェシカ・ブラウン・フィンドレイ/ベラ、トム・ウィルキンソン/アルフィー、アンドリュー・スコット/ヴァーノン、ジェレミー・アーヴァイン/ビリー、アンナ・チャンセラー/ミス・ブランブル、
アイリーン・デイヴィーズ/ミリー
4月8日(土)シネスイッチ銀座ほか全国順次ロードショー
2016年、イギリス、92分、カラー、日本語字幕/原田りえ、提供・配給/ココロヲ・動かす・映画社、http://my-beautiful-garden.com/

by Mtonosama | 2017-04-02 06:18 | 映画 | Comments(6)

マイビューティフルガーデン
-1-
This Beautiful Fantastic


f0165567_554361.jpg

(C)This Beautiful Fantastic UK Ltd 2016


寒い時もありますが、ずいぶん日が長くなりましたね。
映画を観終わって外に出ると、まだまだ明るくて、
いけないことをしていたような気分になってしまう季節です。

そんな罪悪感を払拭し、
心の底から春を楽しめる映画が
イングリッシュガーデンの本場イギリスからやってきました。

フランスの庭園が左右対称の幾何学的庭園で良家の子女風だとしたら、
イングリッシュガーデンは野放図に生い茂る草花が
自由奔放な女の子みたいなお庭。

映画の中でも
「美しい秩序を保った混沌の世界」
なんてセリフがありました。

f0165567_5581984.jpg

本作『マイビューティフルガーデン』
原題は”This Beautiful Fantastic”
寒い冬の間、肩こりするほど肩をすぼめていた150歳の女の子なら
あ、いえ、もっと若い女の子でも男の子でも
こんなファンタスティックな映画で
春を満喫してみてもいいんじゃないでしょうか。
うふっ♪

これまでファッションブランドやミュージックビデオを手掛けてきた
サイモン・アバウド監督。
2010年にポール・マッカートニーの長女メアリーと結婚。
あのアビーロード・スタジオで、
ジョニー・デップ、ショーン・ペン、ジュード・ロウ、
メリル・ストリープ、ジェレミー・アイアンズ等を集めて
ポールの「クィーニー・アイ Queeny Eye」の
プロモーションビデオを監督したことでも話題を呼びました。

監督自身にお庭の趣味はなかったそうなのですが、
“How are you?”の代わりに
“How is your garden?”
と挨拶するスコットランド出身の映画監督が彼の知り合いにいます。
その挨拶がすっかり気にいってしまい
庭に興味を持つようになったサイモン・アバウド監督。

ベラという植物恐怖症の不思議なキャラクターの主人公を誕生させ、
このハッピーな映画を生み出してしまいました。

さすがマッカートニー家の婿さんです。

f0165567_556439.jpg

物語の舞台はロンドン。
時代は現代なのですが、どこかファンタジーな感じ。
ベラの生い立ちだって公園の池のほとりに捨てられ、
アヒルたちに見守られていた赤ん坊という設定なんですから。

ガーデニング大国の英国では
バックヤード(裏庭)をとても大切にします。
季節の草花を植え、ハーブを茂らせ、
果樹は美味しい実を実らせます。
鳥もさえずり、
夏には気持ちの良い木陰を作ってくれます。

主人公のベラはそんなバックヤード付きの素敵なアパートに暮らすのですが、
彼女には大変な問題点がありました。
それは―――
彼女が植物恐怖症だったこと。

さあ、いったいどんなお話なのでしょうか。
続きは次回までお待ちくださいね。
乞うご期待でございますよ。




今日もポチッとお願いできればうれしゅうございます♪
↓↓↓↓↓

にほんブログ村
☆3月30日に更新しました。いつも応援してくださってありがとうございます☆

マイビューティフルガーデン
監督・脚本/サイモン・アバウド、美術/アレクサンドラ・ウォーカー、撮影/マイク・エリー、プロデューサー/クリスティン・アルダーソン
出演
ジェシカ・ブラウン・フィンドレイ/ベラ、トム・ウィルキンソン/アルフィー、アンドリュー・スコット/ヴァーノン、ジェレミー・アーヴァイン/ビリー、アンナ・チャンセラー/ミス・ブランブル、
アイリーン・デイヴィーズ/ミリー
4月8日(土)シネスイッチ銀座ほか全国順次ロードショー
2016年、イギリス、92分、カラー、日本語字幕/原田りえ、提供・配給/ココロヲ・動かす・映画社、http://my-beautiful-garden.com/

by Mtonosama | 2017-03-30 06:05 | 映画 | Comments(6)