ブログトップ | ログイン

殿様の試写室

mtonosama.exblog.jp

殿が観た最新映画をいち早くお知らせ!

タグ:安部夜郎 ( 2 ) タグの人気記事


深夜食堂
-2-

f0165567_6105391.jpg

(C)2015 安倍夜郎・小学館/映画「深夜食堂」製作委員会


食べ物の出てくる映像って気になります。
特に作っているところなんてかなり一生懸命観てしまいます。
食い意地がはっているからなのでしょうか。
それとも作り手が脳内食中枢を揉みほぐす術にたけているからでしょうか。
小林薫がまたまた良い味を出してるからでしょうか。
とにかく美味しそうでした。

さあ、いったいどんなお話なのでしょうね。

f0165567_6162156.jpg

ストーリー
路地裏の小さなめしや。
夜中の12時にのれんを出すことからひと呼んで深夜食堂。
今夜もカウンターだけの小さな店は常連客でにぎわっている。

ある春の夜、店にとんでもない忘れ物が。
骨壺だ。
縁起でもないそれをネタに話は盛り上がり、酒のおかわりも進む常連たち。
そこへ顔を出した川島たまこ。パトロンを亡くしたばかりで、新しい愛人を物色中である。
そんな彼女はその夜たまたま隣に座った年下の西田と意気投合。
あれよあれよという間に同棲することに。
だが、暫くするとパトロンからの遺産が入り、西田との仲も・・・

夏。漫画喫茶で寝泊まりするみちる。
ある日、料理の匂いに誘われて入っためしやで無銭飲食してしまう。
数日後、マスターに謝罪し、めしやで働くことに。
彼女、料理もうまく、店にも常連たちにもなじんでいく。
ところが、ある蒸し暑い晩のこと、長谷川という男がみちるをたずねてきて・・・

秋。常連の杉田あけみ。
休日には福島の被災地へボランティアとして通うOLだが、最近様子がおかしい。
ある日、彼女を追って福島から大石がめしやに現れた。
津波で妻を亡くした大石はボランティアとして優しく接してくれたあけみに想いを寄せ、
彼女に会うため上京してきたのだった・・・

ハロウィンの日。常連たちが思い思いの変装をこらしていつものように飲んでいると、
見知らぬ中年女性が訪れる。
そして、マスターを見るなり、店先で土下座して謝り始めた・・・

小さなめしやの一年。
常連さんやらいちげんさん、みんなマスターのつくる料理に
心も体も癒されてホッと一息つきながら、
明日への希望をつないでいく…

f0165567_617091.jpg


漫画が原作の映画って結構多いけれど、
ビジュアルとストーリーと小気味の良いせりふが同時に進行する漫画は
映画化しやすい素材なのかもしれませんね。
ただ、漫画やTVドラマで当たったら映画にもしてみよう、という流れには
なんかなぁ?っていう気持もなくはないのですけれどね。

とはいえ、本作を観ていると、
美味しいお酒を飲みながら、あれこれ食べたくなってしまうのはホント。
その結果、食べ過ぎて太っても当試写室は一切関与しませんので悪しからず。






今日もポチッとしていただけたらうれしゅうございます♪
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へ
にほんブログ村
☆2015年1月13日に更新しました。いつも応援してくださってありがとうございます☆

深夜食堂
監督/松岡錠司、脚本/真辺克彦、小嶋健作、松岡錠司、原作/「深夜食堂」安部夜郎(小学館ビッグコミックオリジナル連載中)、撮影/大塚亮
出演
小林薫/マスター、高岡早紀 柄本時生、多部未華子 余貴美子、筒井道隆 菊池亜希子、不破万作 綾田俊樹 松重豊 三石研 安藤玉恵 須藤理彩 小林麻子 吉本菜穂子 中山祐一朗 山中崇 宇野祥平 金子清文 平田薫 篠原ゆき子 渋川清彦 谷村美月 田中裕子 オダギリジョー
2015年1月31日(土)全国公開
2014年、日本、119分、配給/東映
http://meshiya-movie.com/

by Mtonosama | 2015-01-13 06:23 | 映画 | Comments(6)
深夜食堂
-1-

f0165567_6445331.jpg

(C)2015 安倍夜郎・小学館/映画「深夜食堂」製作委員会


深夜という字がタイトルに入っているとどうしても気になってしまいます。
早寝早起きのくせになぜか深夜という文字が好きです。
「深夜草紙」とか。あ、「深夜特急」なんて良かったなぁ。

さて、この『深夜食堂』。
字面から見るといかにも不健康。
夜にご飯食べると胃にも悪いし、第一、太ります。
でも、なぜか魅かれます。

これ、「ビッグコミックオリジナル」で連載中の漫画「深夜食堂」が原作です。

作者は安倍夜郎。深夜0:00から翌朝7:00まで営業する食堂を舞台に、マスターがつくる一品とその料理にまつわる人間模様を描く。『ビッグコミックオリジナル』2007年8月から連載開始。小学館ビッグコミックススペシャル既刊12巻。第55回(2009年)小学館漫画賞一般部門、第39回(2010年度)日本漫画家協会賞大賞受賞。2009年と2011年、2014年にいずれもTBS系列で連続ドラマ(主演:小林薫)を放映。
(コトバンクより)

f0165567_6464133.jpg


シリーズ累計230万部のベストセラー漫画です。
2009年にTVドラマ化されると、食ドラマの先駆けとなりました。
日本のみならず中国、韓国、台湾、香港などアジア各国でも人気で、
台湾では舞台に、韓国ではミュージカルになる程だったそうです

元日にBS7で『孤独のグルメ』を一挙放映していましたが、
朝から観狂っていたら段々お腹が空いてきてしまいました。
食ドラマ、罪つくりです。

本作の料理を手掛けたのは皆さまご存知の飯島奈美さん。
『かもめ食堂』やNHK朝ドラ『ごちそうさん』でも大人気のフードコーディネーターです。
ここに出てきたとろろご飯なんて最高に美味しそうで、
とろろ芋を触るとお手々が痒い痒いになってしまうとのも再現して食べてしまいました。

f0165567_6475576.jpg

新宿裏町の一軒のめしや。
営業時間は深夜12時から朝7時まで。
お品書きに出ている料理は豚汁定食だけというカウンターの小さなお店。
だけど、マスターは気が向けば大抵なんでも作ってくれます。
常連のこわもてヤクザの好物、タコさんウィンナだって焼いてくれるんです。
そんな店主を演ずるのは小林薫。

監督は『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』で日本アカデミー賞を受賞した松岡錠司です。
彼はTVドラマ『深夜食堂』シリーズでも監督をしています。

そして、常連さんが毎夜顔を出すめしや。
いかにも新宿の路地にありそうなこの店や
裏町の○○横町というどこか懐かしげな感じのセットを作りだしたのは
『舟を編む』や『テルマエ・ロマエ』の美術監督・原田満生。
のれんを分けてふらっと入っていきたくなるようなお店が再現されました。

さあ、いったいどんなお話なのでしょうか。
続きは次回まで乞うご期待でございますよ。



今日もポチッとしていただければうれしゅう存じます♪
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へ
にほんブログ村
☆2015年1月10日に更新しました。初の映画上映です。本年もよろしくお願い申し上げます☆

深夜食堂
監督/松岡錠司、脚本/真辺克彦、小嶋健作、松岡錠司、原作/「深夜食堂」安部夜郎(小学館ビッグコミックオリジナル連載中)、撮影/大塚亮
出演
小林薫/マスター、高岡早紀 柄本時生、多部未華子 余貴美子、筒井道隆 菊池亜希子、不破万作 綾田俊樹 松重豊 三石研 安藤玉恵 須藤理彩 小林麻子 吉本菜穂子 中山祐一朗 山中崇 宇野祥平 金子清文 平田薫 篠原ゆき子 渋川清彦 谷村美月 田中裕子 オダギリジョー
2015年1月31日(土)全国公開
2014年、日本、119分、配給/東映
http://meshiya-movie.com/

by Mtonosama | 2015-01-10 06:58 | 映画 | Comments(8)