ブログトップ | ログイン

殿様の試写室

mtonosama.exblog.jp

殿が観た最新映画をいち早くお知らせ!

<   2018年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧


マルクス・エンゲルス
-1-

Le jeune Karl Marx

f0165567_611258.jpg

(C)AGAT FILMS & CIE - VELVET FILM - ROHFILM - ARTEMIS PRODUCTIONS - FRANCE 3 CINEMA – JOUROR – 2016


若い頃におつきあいしてた
マルクスくんとエンゲルスくんが映画になった
というので観てきました。

しかし、この時期になんで?
という思いが湧き上がるんですけど。

失敗した思想、挫折した世界・・・

でも、ほんとにそうなのか?

f0165567_6174854.jpg

いまや共産主義に対しては
マイナスのイメージが
覆いかぶさっていますよね。

ま、それは彼らのせいではないけれど。

こんなに有名人なのに
これまで映画にならなかったというのは
ある意味、
神格化されていたからでしょうかねえ。


カール・マルクス(1818~1883)
f0165567_6132560.jpg

1818年5月5日プロイセン・トリーアで
ユダヤ人両親のもとに生まれる。
1835年にボン大学入学。
1836年夏
イェニー・フォン・ヴェストファーレンと婚約。
同年10月ベルリン大学へ転学。
1837年病気療養のため滞在した
シュトラローでブルーノ・バウアーらと
親交を結ぶ。
1841年イエナ大学で哲学博士号を取得、
教授職を探すが断念し、
「ライン新聞」のジャーナリストになる。
1843年言論弾圧の中で同誌が廃刊。
その後「独仏年誌」の刊行に関わる。
同年
イェニー・フォン・ヴェストファーレンと結婚し
パリに移住。
1844年
「ユダヤ人問題によせて」
「ヘーゲル法哲学批判序説」
を「独仏年誌」に掲載。
同誌に掲載された
エンゲルスの「国民経済学批判大綱」に感銘。
1845年「聖家族」を共同執筆し、
生涯の友となる。
同年フランス政府に追放され、
ブリュッセルに移住。
エンゲルスらと共に
「ドイツ・イデオロギー」の出版を
目指すが断念。
1847年「哲学の貧困」を出版。
1848年
共産主義者同盟の綱領として
「共産党宣言」をエンゲルスと共同執筆。
その後、欧州各地で勃発した革命の動乱の中
終生の地となるロンドンへ移住し
経済学研究を再開。
1867年「資本論」第1巻を刊行。
存命中に全3巻の刊行には至らず
死後エンゲルスの尽力により
編集、刊行された。
1883年3月14日死去(享年64歳)

フリードリッヒ・エンゲルス(1820~1895)
f0165567_6143567.png

1820年11月28日、プロイセンのバルメン
(現:ヴッパタール)に生まれる。
父は紡績工場を営む。
1837年ギムナジウムを中退し、
家業を手伝う。
1841年兵役義務のため、
ベルリン近衛砲兵旅団に入隊。
その合間にベルリン大学で聴講。
1842年
父が共同経営する
エルメン&エンゲルス紹介の
紡績工場で働くためマンチェスターへ。
仕事の傍ら、労働者階級の状態を調査。
1845年
「イギリス労働者階級の状態」出版。
1843年にはこの調査中に出会った
アイルランド出身の労働者
メアリー・バーンズと同棲。
1844年に「独仏年誌』に
「国民経済学大綱」を掲載。
マルクスに感銘を与える。
マルクスと「聖家族」を共同執筆後
バルメンに戻り、商会の仕事に従事。
1845年マルクスのパリ追放と同時に
ブリュッセルに移住。
欧州各地における共産主義運動の
結集を目指し、活動を展開。
正義者同盟を共産主義者同盟に発展させる。
1848年
マルクスと共に「共産党宣言」を著わす。
革命後はマンチェスターで紹介の仕事に従事、
マルクス一家への経済的支援。
マルクスの死後は
「資本論」第二、三巻を編集、出版し
国際労働運動に対する助言を行う。
「自然弁証法論」(1873~76)
「反デューリング論」(1878)
「空想より科学へ」(1880)
「家族・私有財産・国家の起源」(1884)
1895年8月5日喉頭がんで死去(享年74歳)

f0165567_6203635.jpg

おつきあいしてた割には
彼らの青年時代については知りませんでした。
特にマルクスくんときた日には
たてがみみたいな髭と頭髪の
こわい顔しか会ったことがないですから。

映画は20代の彼らを描き出しています。

f0165567_6234481.jpg

今年はマルクス生誕200年という
アニバーサルイヤー。

産業革命という波が
労働者に与えた困苦と
貧困層の拡大は大変なものでありました。

いま、私たちが巻き込まれている波も
相当なもの。

時代の合わせ鏡として
必見の映画かもしれません。

さあ、若き彼らは何をしたのでしょうか。
続きは次回まで乞うご期待でございますよ。



今日もポチッとお願いできれば嬉しゅうございます♪
↓↓↓↓↓

にほんブログ村
☆3月31日に更新しました。いつも応援して下さってありがとうございます☆

マルクス・エンゲルス
監督/ラウル・ペック、脚本/パスカル・ボニツェール、ラウル・ペック、撮影/コーリャ・ブラント、製作/ニコラ・ブラン、レミ・グレルティ、ロベール・ゲディギャン
出演
アウグスト・ディール/カール・マルクス、シュテファン・コナルスケ/フリードリッヒ・エンゲルス、ヴィッキー・クリーブス/イェニー・マルクス、ハンナ・スティール/メアリー・バーンズ、オリヴィエ・グルメ/ジョセフ・プルードン、アレクサンダー・シェーア/ヴィルヘルム・ヴァイトリング
4月28日岩波ホールにてロードショー、全国順次公開
2017年、フランス・ドイツ・ベルギー合作、フランス語・ドイツ語・英語、118分、カラー、配給/ハーク、http://www.hark3.com/marx/

by Mtonosama | 2018-03-31 06:36 | 映画 | Comments(2)

三毛猫ひかちゃん 
-67-


あたし、ひかちゃん。

f0165567_5494587.jpg


東京は桜が満開だという日曜日
自転車に乗って近所の桜を
見に行った飼い主。
チラホラ咲いてただけだって
さっさと帰ってきたわ。

f0165567_5503018.jpg


間近で見るとこんな様子。

f0165567_5511224.jpg


ふん。
だから言ったじゃない。

f0165567_55284.jpg


お外を眺めていたって
桜のサの字もないわよ。

f0165567_5525179.jpg


桜を諦めた飼い主は
シネコヤに出かけたわ。

ここで映画を観るんですって。
映画が始まるまでは
スクリーンの両サイドにある書棚から
好きな本を選んで
読みながら待つこともできるのよ。

f0165567_5543153.jpg


いいわねえ。

f0165567_5552732.jpg


美味しいパンやサンドイッチも
あるんですって。

f0165567_556992.jpg


あたしも
暖かくなってくると
お腹がすいて
ついつい
食べ過ぎちゃうの。
でも
運動は怠ってないから平気よ。

テッテッテッテ

f0165567_5564818.jpg


良い季節よね。

じゃあねえ!


ひかり


今日も絶対ポチッてしてね。ひかより
↓↓↓↓↓

にほんブログ村
☆3月28日に更新しました。皆さまはお花見はもうなさいましたか?
飼い主はまだ満開の桜を間近で見ていません☆

by Mtonosama | 2018-03-28 05:59 | 映画 | Comments(15)

女は二度決断する
-2-

Aus dem Nichts

f0165567_684651.jpg


(C)2017 bombero international GmbH & Co. KG, Macassar Productions, Pathe Production, corazon international GmbH & Co. KG, Warner Bros. Entertainment GmbH


主演したダイアン・クルーガーは
本作で初めて母国語のドイツ語で演じ、
第70回カンヌ国際映画祭で
主演女優賞を獲得しました。

ブラッド・ピット主演の
『トロイ』(’04)で王妃ヘレンに抜擢され、
『敬愛なるベートーヴェン』(’06)
『マリー・アントワネットに別れを告げて』(’12) 等
https://mtonosama.exblog.jp/18233145/
https://mtonosama.exblog.jp/18241714/

数々の話題作に出演する国際的な実力派女優です。

f0165567_6184665.jpg


このスターが
本作でこれまでに見せたことのない
顔を見せてくれました。

ゴールデングローブ賞で
外国語映画賞を受けた時
ファティ・アキン監督は
「ダイアンなしにこの賞はなかった」
と挨拶し、ダイアンを感動させたそうですよ。
嬉しいことをいってくれますね。

f0165567_6194987.jpg


ストーリー
ハンブルグ。
カティヤは学生時代に
トルコ系移民のヌーリと出会う。
その後、
麻薬容疑で収監されていた彼と
カティヤは獄中結婚。
出所後、ヌーリはトルコ人街で
コンサルティング会社を始め、
カティヤは経理を担当。
まじめに働く二人の間には
6歳の愛息ロッコ。
カティヤは機械に強く
ロッコの壊れたラジコンを直す。
そんなささやかな日々を送る家族だった――

ある朝
カティヤは親友とスパに行くため、
ヌーリの事務所にロッコを預けた。
その時
事務所の前に自転車を置き、
鍵もかけずに歩き出す女がいた。
「盗まれるわよ」
声をかけるカティヤ。

夕方
事務所に戻るカティヤの目に
パトカーと人だかりが飛び込んできた。
思わず駆けだしたその先には
焼け焦げた事務所の残骸が。

案内された救護所に
ヌーリとロッコの姿は見当たらない。

捜査官が
「男性と子どもの遺体があります」
と告げる。

自宅
DNA鑑定を終えた捜査官がやってきた。
遺体は夫と息子のものだった――

警部がヌーリについて訊ねる。
熱心なイスラム教徒だったか?
クルド人か?
政治活動は?

警察はヌーリと闇社会との
繋がりを疑っているようだ。

カティヤは鍵をかけずに自転車を
置いて去っていった女のことを
警察に告げた。
その荷台にはボックスが
あったことも。

翌朝のニュースは
ヌーリの前科を告げる報道ばかり。
ヌーリは被害者なのに・・・

封鎖された事務所を訪れるカティヤ。
その壁には
釘爆弾による無残な傷跡と血痕。
絶望。

その夜、
カティヤは浴槽で手首を切る。

遠のく意識の中で
電話が鳴っているのが聞こえる。
弁護士のダニーロからだった。
「犯人が捕まった。ネオナチだ」

裁判が始まった。

被告席に座るネオナチの夫婦。
医師が説明する息子ロッコの
遺体の状況を聞いても動じない彼らに
逆上して思わず
飛び掛かるカティヤ。

彼女にとって有力な証拠が挙がる中
判決は……

f0165567_6205451.jpg


収監施設の中での結婚式。

息子の壊れたラジコンカーを
簡単に修理し、夫と息子の
称賛を浴びる妻。

夫のトルコ系親族と
妻の親族がカティアの家で
警察の知らせを待つ
緊張しながらも
妙に居心地の悪い時間

「息子はヒトラー崇拝者だ」
と法廷で証言する被告の父――

さまざまなシーンで
観客をひきつけてやみません。

クールで知的な印象の強い
ダイアン・クルーガーが見せる
底知れぬ悲しみと行動力。
しかし、
意外な結末が与える衝撃が
観終わった後、
いつまでもざわめきとして残ります。

ダイアン・クルーガーと
ファティ・アキン監督に拍手です。



今日もポチッとお願いできれば嬉しゅうございます♪
↓↓↓↓↓

にほんブログ村
☆3月25日に更新しました。いつも応援して下さってありがとうございます☆

女は二度決断する
監督・脚本/ファティ・アキン、共同脚本/ハーク・ボーム、撮影/ライナー・クラウスマン
出演
ダイアン・クルーガー/カティヤ・シュケルジ、デニス・モシット/ダニーロ・ファーヴァ、ヨハネス・クリシュ/被告側弁護士ハーバーベック、サミア・ムリエル・シャンクラン/ビルギット、ヌーマン・アチャル/ヌーリ・シュケルジ、ヘニング・ペカー/レーツ警部、ウルリッヒ・トゥクール/ユルゲン・メラー、ラファエル・サンタナ/ロッコ・シュケルジ、ハンナ・ヒルスドルフ/エダ・メラー、ウルリッヒ・ブラントホフ/アンドレ・メラー、ハルトムート・ロート/裁判官グラボウ、ヤニス・エコノミデス/ニコラオス・マクリス
4月14日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館、YEBISU GARDEN CINEMA他全国ロードショー
2017年、ドイツ、106分、協力/ゲーテ・インスティトゥート東京ドイツ文化センター、
後援/ドイツ連邦共和国大使館、配給/ビターズ・エンド、http://www.bitters.co.jp/ketsudan/

by Mtonosama | 2018-03-25 06:28 | 映画 | Comments(7)

女は二度決断する
-1-

Aus dem Nichts

f0165567_534928.jpg


(C)2017 bombero international GmbH & Co. KG, Macassar Productions, Pathe Production, corazon international GmbH & Co. KG, Warner Bros. Entertainment GmbH


舞台はハンブルグ。
愛する夫と幼い子どもを殺された妻。
それなのに
夫の出身国と経歴ゆえに
警察の捜査は
悲嘆にくれる妻の胸を
さらに抉ることになっただけ。

夫はトルコ人
妻はドイツ人
子どもは6歳。

f0165567_5351986.jpg


本作『女は二度決断する』を
一瞬で愛する者たちを奪われた
女の決断の物語と見るか、
誤解と偏見に満ちた警察や周囲への
怒りと見るか。
外国人差別を根幹にした
映画と見るか。
振り返って
日本でも堂々と書店に置かれている
アジアの人たちに対するヘイト本や
ネット上で飛び交う悪口雑言を
思い起こすか。

いずれにせよ
ガツンガツンとくる映画です。

f0165567_5365215.jpg


監督はファティ・アキン。
これまでにも
時代や歴史を見据えた作品を
発表してきた監督です。

この人は今まさに
映画人生の上げ潮、
人生の上り坂にいます。
そういう時期にこそ
このような問題作を発表し、
さらにさらに注目を浴びることは
非常に大切なことです。

自身トルコ移民の息子である監督。
彼はドイツで実際に起きた
ネオナチによる連続殺人事件を基に
本作を作りました。

2000年からの7年間
NSU(国家社会主義地下活動)という
極右グループが
ハンブルグ、ミュンヘン、ニュルンベルグなどで
トルコ人など9人の外国人と
ドイツ人の女性警察官1人を殺害する
連続殺人事件を起こしました。

犯人グループは2004年に
トルコ人の商店が多い地区で
800本の太い釘を詰めた
手製の爆弾を爆発させ、
22人に重軽傷を負わせてもいます。

本作は
この事件を下地にしています。


f0165567_5394646.jpg


NSUはこの他にも
2件の爆弾テロを起こし、
さらに活動資金調達のため
銀行、郵便局での強盗事件を
15件起こしました。

ネオナチによる連続テロとしては
第二次世界大戦後、最悪の事件です。

「釘の爆弾ってオモチャみたい」
と思ってしまいました。
でも、それがいかに苦痛を与え、
6歳の子どもにとっていかに残虐なものか。

無知とは罪悪です。
そして
世の中には想像力だけでは
カバーできないことが多過ぎます。

ドイツ警察もまた
2004年の爆弾テロを
トルコ人の犯罪組織内の抗争か
麻薬売買をめぐるトラブル
あるいは
トルコ人とクルド人との抗争
と思い込んで捜査しました。

そこには
ネオナチの存在を
思い浮かべもしなかった
無知と偏見と
想像力の欠如がありました。

そのため、
彼らはその後も各地で
犯罪を繰り返し、
その陰に
本作のような苦しい思いをする
多くの女性がいたのだと思います。

ドイツにはたくさんの外国人がいます。
戦後、ドイツの復興を支える
労働力としてやってきたトルコ人は多いし、
監督もその孫世代にあたります。

釘爆弾で殺されたトルコ系の夫のように
純粋なドイツ人と結婚する人も
もちろん大勢います。

f0165567_5422533.jpg

純粋なドイツ人と言ったのは
妻を演じたダイアン・クルーガーが
あまりに典型的なドイツ女性だから。

金髪、碧眼、意志の強そうな顎、
そして、広い肩幅。

このダイアン・クルーガーの
存在あってこその映画でした。

さあ、一体どんな映画なのでしょう。
続きは次回まで乞うご期待でございますよ。



今日もポチッとお願いできたら嬉しいです♪
↓↓↓↓↓

にほんブログ村
☆3月22日に更新しました。いつも応援して下さってありがとうございます☆

女は二度決断する
監督・脚本/ファティ・アキン、共同脚本/ハーク・ボーム、
撮影/ライナー・クラウスマン
出演
ダイアン・クルーガー/カティヤ・シュケルジ、デニス・モシット/ダニーロ・ファーヴァ、ヨハネス・クリシュ/被告側弁護士ハーバーベック、サミア・ムリエル・シャンクラン/ビルギット、ヌーマン・アチャル/ヌーリ・シュケルジ、ヘニング・ペカー/レーツ警部、ウルリッヒ・トゥクール/ユルゲン・メラー、ラファエル・サンタナ/ロッコ・シュケルジ、ハンナ・ヒルスドルフ/エダ・メラー、ウルリッヒ・ブラントホフ/アンドレ・メラー、ハルトムート・ロート/裁判官グラボウ、ヤニス・エコノミデス/ニコラオス・マクリス
4月14日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館、YEBISU GARDEN CINEMA他全国ロードショー
2017年、ドイツ、106分、協力/ゲーテ・インスティトゥート東京ドイツ文化センター、後援/ドイツ連邦共和国大使館、配給/ビターズ・エンド、http://www.bitters.co.jp/ketsudan/

by Mtonosama | 2018-03-22 05:50 | 映画 | Comments(4)

ダンガル
きっと強くなる
-2-

DANGAL

f0165567_546498.jpg

(C)Aamir Khan Productions Private Limited and UTV Software Communications Limited 2016


前回、興奮しすぎてしまいました。
すいません。

本作はスポーツ根性映画としての
面白さもさることながら、
インドの男女差別の問題に
触れているところにも
着目したい映画です。

それも大上段に振り構えてではなく、
じんわりと迫ってくるところがいいんですよね。

さあ、どんなお話でしょうか。

f0165567_5493147.jpg

ストーリー
レスリングを愛し、
インドの国内チャンピオンになったが
生活のために引退したマハヴィル。
母国にレスリングの金メダルを
もたらす夢はまだ見ぬ息子に託した。
だが、待望の長子は女の子。
町の人たちは
怪しげな男の子の授かり方を
伝授するが、
2人目も3人目も
そして4人目も・・・女の子。
マハヴィルは夢を諦める。

10数年後
長女ギータと次女バビータが
男の子をボコボコにして帰宅。
マハヴィルは2人の格闘DNAを確信。
反対する妻を1年間だけと説得し、
特訓を開始した。

早朝5時、
Tシャツと短パンでランニング。
大好きなお菓子もスパイスも禁止。
ゲームやお出かけなどもっての他。
「女の子がレスリングなんて」と
町の人に笑われ、
レスリング場の使用も禁じられた
マハヴィルは
田んぼの中にリングを作り、
甥のオムカルをかりだし
娘たちの練習相手をさせる。

厳しい練習がイヤでイヤで仕方ない
ギータとバビータは
やめさせてくれるようお願いするが、
髪を男の子のように刈られてしまう。

ある日、
父に内緒で
友人の結婚パーティにでかけた2人。
「あんな父親は要らない」と
不平をいう2人に
なんと意外なことに
花嫁がパパを援護射撃。
「幼い娘に家事を押し付け、
14歳になったら見知らぬ男と
結婚させるようなうちの親と違って
マハヴィルは娘たちの未来を
真剣に考えている」
というのだ。

心を打たれた2人。
翌朝から人が変わったように
特訓に励み、
みるみる才能が開花するのだった。

そして、
ギータが練習台の従兄オムカルに
勝った翌日、
マハヴィルはギータを
男子のレスリング大会に連れていく。
「女の子なんて!」
最初は断られるが、
話題になると読んだ主催者に
許可されて出場。
善戦はしたが敗れるギータ。
その敗戦が彼女の闘争心に火をつけた。
その後は驚異の連戦連勝。
妹のビバータも参戦。
強い2人はたちまち人気者に。
いよいよ全国大会。
男に勝ち続けてきたギータは無敵だ。
サブ・ジュニア、ジュニアと優勝。
さらにシニアの全国チャンピオンに。
いまや町の人たちの英雄だ。

だが、マハヴィルには
もっと大きな夢が。
「俺の夢は
お前が国際大会で
金メダルを取ることだ」
頷くギータ。

インド代表になり
家族の許を離れ、
国立スポーツアカデミーに入るギータ。
そこで彼女を待っていたのは……

f0165567_5504344.jpg

スパルタ特訓のマハヴィル。
これが父親でなければ
パワハラです。

いやあ、手に汗握る展開です。
もちろん実話ですから、
どうなるかはわかっているとはいえ、
この小気味よいドキドキ感、
女の子が男を投げ飛ばすワクワク感、
もうたまりませんわ。

それのみならず
女子を励まし、希望を与える映画なんですよね。

数年前、インド・ニューデリーで
バス車内で女性が強姦されるという
事件がありました。
痛ましい事件でした――
そんな男女差別の強いこの国で
女性蔑視にも批判の目を向けています。
それもお説教じみたやり方
ではないんですよね。

良くできた娯楽映画。
久々に痛快な気分を
味わうことができました。



今日もポチッとお願いできれば嬉しいです♪
↓↓↓↓↓

にほんブログ村
☆3月18日に更新しました。サクラ開花宣言。もうすぐお花見もできますね☆

ダンガル きっと強くなる
監督/ニテーシュ・ティワーリー、脚本/ピユシュ・グプタ、ニテーシュ・ティワーリー、製作/アーミル・カーン、撮影/サタジット・パンデ
出演
アーミル・カーン/マガヴィル、サークシー・タンワル/ダーヤ、ファーティマー・サナー・シャイク/ギータ(青年期)、サニャー・マルホートラ/バビータ(青年期)、アパルシャクティ・クラーナー/オムカル、ザイラー・ワシーム/ギータ(幼少期)、スハーニー・バトナーガル/バビータ(幼少期)
4月6日(金)TOHOシネマズシャンテほか全国ロードショー
2016年、インド、140分、字幕翻訳/稲田嵯裕里、後援/日本レスリング協会、配給/ウォルト・ディズニー・ジャパン、ギャガ、http://gaga.ne.jp/dangal/

by Mtonosama | 2018-03-18 05:59 | 映画 | Comments(2)

ダンガル
きっと強くなる
-1-

DANGAL

f0165567_642554.jpg


(C)Aamir Khan Productions Private Limited and UTV Software Communications Limited 2016


最近、日本でも
レスリングが話題ですが、
これはインドのお話。

なんとも楽しいスポ根映画
それも実話です。

主人公の一人
姉のギータは
吉田沙保里選手、伊調馨選手、
村田可南子選手とも
闘ったインドレスリング界の雄。
雄とあっても男ではありません。

いまも
映画の主題歌
♪ダンガル、ダンガル♪
が頭にこびりついて離れない管理人です。

ちなみに「ダンガル」というのは
レスリング、ファイター、挑戦
という意味だそうです。

「巨人の星」しかり
「あしたのジョー」しかり、
「サインはV」しかり、
スポーツ根性物は面白い!
(全部古い漫画ですみません)

インド映画のお約束
上映時間は140分と長いので、
「途中でトイレに行きたくなったとき、
移動しやすい座席も選ばないと」など
いろいろ映画以外で気を遣いましたが、
いやいや
140分なんてあっという間の面白さ。

さすが
インド映画の世界興行収入№1の
『ダンガル』です。

f0165567_647314.jpg


インド映画といえば
歌と踊りと美男美女。
そんな風に相場が決まっている
という偏見にとらわれていません?

あ、それは管理人か。

歌?
歌はもちろんあります。
でも、その歌で
ストーリーの間を結ぶという使い方。
だから
観客の目と耳は次へ次へと誘われ
よそ見をしている暇なんてありません。

登場するのはレスリング一直線の
猛烈パパ
そして
ひょんなことから
才能を発見され、
パパの猛特訓を受ける二人の姉妹。

パパを演じるのは
インドの大スター
アーミル・カーン。
50本を超える作品に出演し、
国内外で数々の権威ある賞に輝く
国民的スターです。
その彼が脚本に惚れ込んで
プロデューサーも務めた本作。

作品の面白さもさることながら
アーミル・カーンの
肉体改造もまたすごいんですよ。

パパがレスリングをしていた20代から
娘たちを特訓する50代までを
演じることになった52歳のアーミル。

主演が決まった時は70㎏と痩せていたので
ニテーシュ・ティワーリー監督は
若い頃の撮影を先にして
その後、
50代の頃を撮影しようと
きわめて順当な提案をしました。

ところがアーミルはそれを拒否。
5ヶ月かけて70kgの体重を97kgに増やし、
体脂肪率も9%から38%に。

その後がまた大変。
医師が栄養士を務め、
5ヶ月後、再び体重を70kgに戻し、
体脂肪率も9.67%を達成しました。

まさにアーミル・カーンの役者魂の炸裂です。

さて、ここで
映画には関係ないのですが、
ダイエットに励む方にとって
きわめて重要な言葉をひとつ。
「体を変化させるにはまずは食事療法だ」
これはアーミルのトレーナーの言葉。
そうなんです。
いくら厳しい運動をしても
食べたいものを食べたいだけ食べていては
痩せないということですね。

いや、すいません。
つい要らざるところで
興奮してしまいました。

f0165567_6513069.jpg


アーミル・カーンの肉体改造も
興味深いのではありますが、
主人公の娘たちがまた良いですよ。
厳正な健康チェックを含む
オーディションで選ばれた
子供時代のギータとベビータ。
そして
成長後の二人。

女優であるのみならず
一流のアスリートにもなった彼女たち。
すべての試合シーンを
本人たち自身が演じています。

可愛いし、面白いし、
見事にはまってしまった本作。

さあ、一体どんなお話でしょうか。
続きは次回まで乞うご期待でございます。



今日もポチッとお願いできれば嬉しいです♪
↓↓↓↓↓

にほんブログ村
☆3月15日に更新しました。沈丁花が香ってきます。今日卒業式を迎える方、おめでとうございます☆

ダンガル きっと強くなる
監督/ニテーシュ・ティワーリー、脚本/ピユシュ・グプタ、ニテーシュ・ティワーリー、製作/アーミル・カーン、撮影/サタジット・パンデ
出演
アーミル・カーン/マガヴィル、サークシー・タンワル/ダーヤ、ファーティマー・サナー・シャイク/ギータ(青年期)、サニャー・マルホートラ/バビータ(青年期)、アパルシャクティ・クラーナー/オムカル、ザイラー・ワシーム/ギータ(幼少期)、スハーニー・バトナーガル/バビータ(幼少期)
4月6日(金)TOHOシネマズシャンテほか全国ロードショー
2016年、インド、140分、字幕翻訳/稲田嵯裕里、後援/日本レスリング協会、配給/ウォルト・ディズニー・ジャパン、ギャガ、http://gaga.ne.jp/dangal/

by Mtonosama | 2018-03-15 06:57 | 映画 | Comments(6)

ラッキー
-2-

HARRY DEAN STANTON
is
LUCKY


f0165567_627272.jpg


(C)2016 FILM TROOPE, LLC All Rights Reserved


映画が始まる時のドキドキ感。
ライオンが吠えたり、
摩天楼の上の大きな看板に
サーチライトが当たったり、
あ、岩に荒波が打ちつけたりもします。

少年が釣りをし、
モビールがゆらゆら揺れたりするのを
ワクワクしながら見ていると
オープニングが始まります。

本作のオープニングは
朝日をその背後に隠した
なだらかな山々。
鳥が鳴き、風の音も聞こえます。
かすかな音なので山自体が
発している音のような気もします。

やがて朝日が山の上に
夏の気配を満たし始めると
ニョキニョキと丸太のようなものが
山に生えているのが見えてきます。

サボテンでした。

聴覚でガッチリつかまれ、
やがて視覚の世界にひきずりこまれる――

いいねぇ、いいねぇ。

さあ、どんなお話でしょうか。

f0165567_6303260.jpg


ストーリー
90歳のラッキーは
今日もアパートで目を覚ますと、
タバコを吸い、コーヒーを飲む。
身体を拭き、ひげを剃ったら、
テンガロンハットをかぶり、
ジョーのダイナーへ。
「お砂糖とミルクを
タップリ入れてあるわよ」。
ロレッタが注いでくれた
ラッキー仕様のコーヒーを飲みながら
クロスワード・パズルを解くのが
彼のルーティン。
その帰り道
ある場所の前を通る時
「クソ女め!」と
小さく罵るのもいつも通り。

居間でクイズ番組を見ながら
クロスワードの続きをしていると
「現実主義」という名詞にぶつかる。
「ふむ、現実主義は物なのか」
と妙に深く納得。
その夜
エレインのバーで
いつものように
ブラッディ・マリアを飲みながら
馴染みの客に
現実主義の意味を説いていると
友人のハワードが現れる。
リクガメのルーズベルトが
逃げてしまい、浮かない顔だ。

朝、ラッキーは突然気を失う。
町の病院で検査を受けるが、
どこにも異常はない。
医師からすこぶる健康との
お墨付きをもらい、
タバコについても
「やめればむしろ害になりそうだから
禁煙は勧めない」とのこと。

ドラッグストアのメキシコ系の店員ピピから
彼女の息子の誕生パーティに
誘われるラッキー。
気のないそぶりを見せるが――

その晩、エレインのバーに行くと
ハワードが弁護士と共にやってくる。
カメのルーズベルトが
いなくなったショックから
財産を全てルーズベルトに
遺すのだというハワードを
「人はみな生まれる時も死ぬ時も1人。
“独り”(alone)の語源は
“みんな1人”(all one)なんだ」
と力づけ、
「カメに遺産相続させる詐欺師!」
と弁護士を罵る。

ジョーのダイナーで
退役海兵隊員のフレッドと
知り合うラッキー。
海軍の戦車揚陸艦に
乗っていたことを明かすと
フレッドも沖縄での壮絶な戦いの
模様を語り始める。
彼は悲惨な戦場で天使のように
微笑んだ沖縄の少女のことを
「彼女の勇気こそ叙勲に値する」
と賞賛するのだった……

f0165567_63135100.jpg


本作の脚本は
ハリーの古くからの
アシスタントであり、友人である
ローガン・スパークスと
ドラゴ・スモーニャによって
書かれました。

彼のことを昔からよく知っている
2人だからこそ
ハリーにあて書きした本を
書けたんですね。

ラッキーのひとつひとつのせりふも
とても気が利いていて
思わず頷いてしまいます。
これって90歳のハリーゆえの
説得力だと思います。

「つまらん雑談なら気まずい沈黙の方がマシだ」
そう、そう。
「孤独と一人暮らしは意味が違う」
その通り。

ハリーの人生観そのものなのでしょう。

f0165567_633305.jpg


役名がラッキーなだけでなく
ハリー・ディーン・スタントンは
本当にラッキーな俳優だったのだと思います。

なぜか亡父を思い出してしまいました。




今日もポチッとお願いできれば嬉しいです♪
↓↓↓↓↓

にほんブログ村
☆3月12日に更新しました。皆さまいつも応援してくださって本当にありがとうございます☆



ラッキー
監督/ジョン・キャロル・リンチ、脚本/ローガン・スパークス、ドラゴ・スモーニャ、撮影/ティム・サーステッド、製作/グレック・ギルリース、アダム・ヘンドリクス、ジョン・ラング、ローガン・スパークス、ドラゴ・スモーニャ、ダニエル・レンフルー・ベアレンズ、アイラ・スティーヴン・ベール、リチャード・カーハン
出演
ハリー・ディーン・スタントン/ラッキー、デヴィッド・リンチ/ハワード、ロン・リビングストン/ボビー・ローレンス、エド・べグリー・Jr
3月17日(土)新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ有楽町、アップリンク渋谷他全国順次公開
2017年、アメリカ、88分、英語、配給/アップリンク、
http://www.uplink.co.jp/lucky/

by Mtonosama | 2018-03-12 06:39 | 映画 | Comments(12)

ラッキー
-1-

HARRY DEAN STANTON
is
LUCKY


f0165567_5565610.jpg


(C)2016 FILM TROOPE, LLC All Rights Reserved


主演俳優はなんと御年90歳。
その上、タイトルにはご本人のお名前まで
入っています。

“HARRY DEAN STANTON is LUCKY”

例のごとく直訳すれば
「ハリー・ディーン・スタントンは
ラッキーである」

ハリー・ディーン・スタントンが俳優の名。
ラッキーは役柄の名です。

なんか
いたずらっぽくて楽しいですね。

f0165567_614027.jpg


いたずらっぽくも
ありますが、
ハリーの人生と
ラッキーの人生は
重なってもいます。

これは
映画の魔法?
それとも
事実は映画よりも奇なりってこと?

ラッキーは映画のエンディングと共に
余韻を残しつつ消え、
そして
ハリーは実人生から去っていきます。

f0165567_623446.jpg


ハリー・ディーン・スタントン
1926年7月14日ケンタッキーに誕生。
第二次世界大戦に出征。
海軍に従軍し、沖縄上陸。
1956年『ララミー砦の反乱』で
映画デビュー。
『暴力脱獄』(’67)『戦略大作戦』(‘70)
断絶('71)等で脇役を演じた後

『エイリアン』(‘79)で
機関士ブレッドを演じる。
『パリ、テキサス』(’84)では
妻子を捨てて4年間失踪していた
主人公トラヴィスを演じた。
同作は第37回カンヌ国際映画祭で
パルムドールを受け、
彼の転機となり、代表作ともなった。

本作にも出演する
デヴィッド・リンチ監督の
『ワイルド・アット・ハート』(’90)では
主人公の恋人を追う
私立探偵を演じた。
その後もリンチ監督の
『ツィン・ピークス ローラ・パーマー最期の7日間』(’92)
『ツィン・ピークスThe Return』(’17)
に出演している。

「ゼン・カウボーイ」と形容され、
仏教的な価値観を支持する
人物として知られた。
ミュージシャンからの支持も厚く
ライ・クーダーやボブ・ディランの
ミュージック・ビデオに出演。
自身もカントリー・タッチの
シンガー、ギタリスト、
ハーモニカ奏者として活動。

俳優・音楽家としての活動を追った
ドキュメンタリー映画
『Harry Dean Stanton:Party Fiction』(’12)
が制作され、
14年にはサウンドトラックとして
彼のボーカル曲を集めた
同名アルバムがリリース。
2017年9月15日、91歳で逝去。
本作『ラッキー』が最後の主演作。

これがハリー・ディーン・スタントンの実人生です。

さて、「演じたラッキーは?」というと
アメリカ南西部の町に住む
90歳の現実主義者。
第二次世界大戦に出征し、
沖縄上陸も経験しています。

気難しい顔つきですが、
案外、町の人に愛されています。
音楽とクロスワード・パズルが好きな
少しだけスペイン語も話せる独身男。

毎日ヨガらしきものを
5ポーズずつ21回こなし、
コップ1杯のミルクを飲みます。

ジョーのダイナーではコーヒーを飲み、
エレインの店でブラッディー・マリーならぬ
ブラッディ・マリアを
飲むのが日課。

ヘビースモーカーだけれど
90歳とは思えないほど
きれいな肺の持ち主です。 

ま、ラッキーについては
映画を観てのお楽しみですけどね。

f0165567_642013.jpg


このラッキーというキャラクターは
ハリー・ディーン・スタントンをモデルに
当て書きしたもので
ゼロ戦の攻撃を受けたエピソードなどは
実際のハリーの体験に基づいているそうです。

監督は本作がデビュー作となる
俳優ジョン・キャロル・リンチ。
コーエン兄弟監督のアカデミー賞受賞作
『ファーゴ』(’96)で
フランシス・マクドーマンド※が演じた
女性署長の夫を演じた俳優さんです。
※アカデミー賞主演女優賞受賞おめでとうございます

俳優の監督した映画って
評価が分かれる部分があると思います。
もちろん例外も多いのですが。

幸いなことに彼のデビュー作は
例外の方。

俳優でもある監督なら
ハリー・ディーン・スタントンへの
オマージュいっぱいの映画を
作りそうなものですが、
そうじゃないところもまた良いですねぇ。

いったいどんなお話なのでしょうね。
続きは次回まで乞うご期待でございます。



今日もポチッとお願いできれば嬉しいです♪
↓↓↓↓↓

にほんブログ村
☆3月9日に更新しました。いつも応援して下さってありがとうございます☆

ラッキー
監督/ジョン・キャロル・リンチ、脚本/ローガン・スパークス、ドラゴ・スモーニャ、撮影/ティム・サーステッド、製作/グレック・ギルリース、アダム・ヘンドリクス、ジョン・ラング、ローガン・スパークス、ドラゴ・スモーニャ、ダニエル・レンフルー・ベアレンズ、アイラ・スティーヴン・ベール、リチャード・カーハン
出演
ハリー・ディーン・スタントン/ラッキー、デヴィッド・リンチ/ハワード、ロン・リビングストン/ボビー・ローレンス、エド・べグリー・Jr
3月17日(土)新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ有楽町、アップリンク渋谷他全国順次公開
2017年、アメリカ、88分、英語、配給/アップリンク、http://www.uplink.co.jp/lucky/

by Mtonosama | 2018-03-09 06:12 | 映画 | Comments(6)

馬を放つ
-2-
Centaur

f0165567_88142.jpg


アクタン・アリム・クバト監督が
メガホンをとり、自ら主演も務めた本作。

雄大な自然は昔のままでも
少しずつ変わりつつある
キルギスの小さな村で生きる
純粋な男の姿を通じ、
誇り高い騎馬民族の誇りや
文化的なアイデンティティを
失いつつある時代を
静かに問いかけてくる作品です。

f0165567_8101079.jpg

ストーリー
キルギスの小さな村。
村人たちから“ケンタウロス”と
呼ばれている穏やかな男は
聾唖の妻と息子の3人で
静かに暮らしていた。

しかし、
”ケンタウロス“には秘密があった。
彼はキルギスに古くからある
伝説を信じ、
夜になると厩舎につながれた
馬を解放し、野に放っていたのだ。

村ではこれが次第に問題となり、
犯人を捕まえるために罠が仕掛けられる……

シルクロードの昔から
何も変わっていないような
小さな村にも
知らず知らずの内に
時代の変化は訪れています。

映画の中でも
昔ながらのキルギスの帽子を
かぶっている人もいれば
ロシア正教の葬列が
ケンタウロスの横を
通り過ぎていったりもします。

1991年8月に独立したキルギス。
キルギス人の祖先は遊牧民族。
そして、
馬は自由の象徴。

f0165567_8115869.jpg

しかし、
騎馬民族が大陸を自在に
走り回っていた時代の自然は
変わっていなくても
ソ連領内の頃を経て
ロシアの影響も大きく、
文化面でも民族面でも
なかなかに
ハイブリッドな社会なのでしょう。

一番大きく変わったのは
ここ100年以内のことかもしれませんね。

この物語は
監督の村で起きた実話がもとになっているそうです。
ある時、村でサラブレッドが盗まれ、
捕まえた犯人に盗んだ理由を問い詰めても答えません。
結局、素晴らしい馬に乗りたかっただけ
ということがわかりました。

このエピソードが監督の心に火をつけました。
本作はそのエピソードに
民族が抱える悩みや歴史、伝統の要素を取り入れて、
つくられました。

監督は言います。
「キルギスは独立して新しくなり、
様々な変化が起きていますが、
自分の国のルーツがどれだけ大切かわからないと
本当の意味での発展はありません」


2010年の『明りを灯す人』は
貧しい田舎町で
電柱に明りを灯す男の
ほっこりとした素朴で
なつかしいような映画でした。

f0165567_815323.jpg

それから8年。
8年もの年を経ると
いろんなことが
変わっていってしまいます。

モンゴルではゲルに暮らす人々も
少なくなっていくし、
キルギスでも
馬も自由の象徴では
なくなっていくのでしょうか。

それだけに
主人公がくびきを解いた馬に
またがり、平原を駆ける姿は圧巻でした。
世の中はどれだけ変わっていくのでしょう。



今日もポチッとお願いできれば嬉しいです♪
↓↓↓↓↓

にほんブログ村
☆3月6日に更新しました。いつも応援して下さってありがとうございます☆

馬を放つ
監督・脚本/アクタン・アリム・クバド
出演
アクタン・アリム・クバド、ヌラリー・トゥルサンコジョフ、ザレマ・アサナリヴァ
3月17日(土)岩波ホールほか全国順次ロードショー
2017年、89分、キルギス・フランス・ドイツ・オランダ・日本合作、配給/ビターズ・エンド、http://www.bitters.co.jp/uma_hanatsu/

by Mtonosama | 2018-03-06 08:22 | 映画 | Comments(6)

馬を放つ
-1-

Centaur

f0165567_6393723.jpg


「熊を放つ」という
ジョン・アーヴィングの小説があります。
翻訳は村上春樹です。

すいません。
邦題が似ているので思い出しただけで、
本作とは何の関係もありません。

邦題は『馬を放つ』ですが
オリジナルタイトルは“Centaur”。
そう、ケンタウロスです。

ケンタウロスというのは
ギリシア神話に登場する半人半獣の種族の名前。

といっても、
半人半獣の生物が
本作に登場する訳ではありません。
村人たちから
“ケンタウロス”と呼ばれている
男のお話です。

f0165567_6411017.jpg

舞台は中央アジアの美しい国
キルギス。
標高5千メートルを超える
天山山脈のふもとに広がる
山岳と草原の国です。

管理人はキルギスには行ったことは
ありませんが、
中国西域を訪れた時
天山山脈を仰ぎ見たことがあります。

あまりに気高く美しく
涙が出てしまいました。

そんな美しい天山山脈の
麓に広がるのがキルギスです。
かつてシルクロードの一地点として
栄えた場所です。

キルギス
中央アジアに位置する
旧ソビエト連邦の共和制国家。
首都はビシュケク(旧名フルンゼ)。
かつての正式国名は
キルギスタンであり、
改称以降も別称として
公式に認められている。
ソビエト連邦から独立した
ウズベキスタン、カザフスタン、
トルクメニスタン、タジキスタン
と共に中央アジアを形成し、
独立国家共同体 (CIS) 加盟国である。
かつて匈奴と呼ばれていた遊牧民族。
(Wikipediaより)

「大昔、キルギス人と日本人は兄弟で
肉が好きなものはキルギス人となり
魚が好きなものは
日本に渡って日本人となった」
と言われる程
キルギス人と日本人は
顔がよく似ています。

f0165567_6453280.jpg

美しい大地を馬で駆け抜け
自然の恵みを受けてきたキルギスの人々。

遊牧民を祖先に持つ彼らの間には
馬と人間を結びつけ
村人たちを団結させてきた
伝説がありました。

しかし、時は流れ、
暮らしも変わり、
伝説は人々の記憶から
消えようとしています。

監督は
『あの娘と自転車に乗って』(’98)
『明りを灯す人』(’10)などで
国際的に高く評価される
アクタン・アリム・クバド。

f0165567_648293.jpg

アクタン・アリム・クバド監督
1957年、キルギス、
キントゥー村生まれ。
ビシュケク美術専門学校を卒業後、
90年に短編ドキュメンタリー
“A Dog Was Running”で監督デビュー。
93年、中編劇映画「ブランコ」が、
第46回ロカルノ国際映画祭の
短編映画部門で
金豹賞(グランプリ)を受賞。
98年、長編劇映画デビューとなる
『あの娘と自転車に乗って』が、
第51回ロカルノ国際映画祭で
銀豹賞(準グランプリ)。
ヴィエンナーレ、東京など
数々の国際映画祭で受賞。
01年には『ブランコ』
『あの娘と自転車に乗って』に続く、
自身の少年時代を描いた
3部作の最終章『旅立ちの汽笛』を発表。
10年、監督作にして初主演作
『明りを灯す人』(10)は、
第63回カンヌ国際映画祭監督週間
に出品。
ロカルノ、トロント、
モントリオール、ヴェネチアほか
数々の国際映画祭で上映され
国内外から高い評価を受ける。
最新作『馬を放つ』では
第90回アカデミー賞®
外国語映画賞キルギス代表。
第67回ベルリン国際映画祭
パノラマ部門アートシネマ連盟賞受賞、
ベルギーMOOOV 映画祭
2017最優秀作品賞受賞。

日本人にそっくりな監督が
脚本も主演もしている本作。

さあ、一体どんなお話でしょう。
続きは次回まで乞うご期待でございます。



今日もポチッとお願いできれば嬉しいです♪
↓↓↓↓↓

にほんブログ村
☆3月3日に更新しました。雛祭です♡ いつも応援して下さってありがとうございます☆

馬を放つ
監督・脚本/アクタン・アリム・クバド
出演
アクタン・アリム・クバド、ヌラリー・トゥルサンコジョフ、ザレマ・アサナリヴァ
3月17日(土)岩波ホールほか全国順次ロードショー
2017年、89分、キルギス・フランス・ドイツ・オランダ・日本合作、配給/ビターズ・エンド、http://www.bitters.co.jp/uma_hanatsu/

by Mtonosama | 2018-03-03 06:56 | 映画 | Comments(6)