ブログトップ | ログイン

殿様の試写室

mtonosama.exblog.jp

殿が観た最新映画をいち早くお知らせ!


ライオンは今夜死ぬ

LE LION EST MORT CE SOIR


-1-

f0165567_5275382.jpg


(C)2017-FILM-IN-EVOLUTION-LES PRODUCTIONS BALTHAZAR-BITTERS END


「ライオンは今夜死ぬ」
思わせぶりなタイトルですが、
“The Lion Sleeps Tonight”
「ライオンは寝ている」といえば
ああ、あれか、と思い出されるでしょう。

1950年代にアメリカで“Wimoweh”という
タイトルでヒットした曲です。
管理人などは
♪リンゴベッタリンゴベッタ♪
と覚えて歌ってました。

“The Lion Sleeps Tonight”
は61年に新しい歌詞で作られ、
「ライオンキング」の劇中歌で
知ったという人も多い筈です。

といっても本作はミュージカルでも
なんでもありません。

一人の老俳優の物語です。

f0165567_5292417.jpg


演じるのはジャン=ピエール・レオー。
フランソワ・トリュフォー監督の
『大人は判ってくれない』で
鮮烈なデビューを果たした俳優で、
トリュフォー、ゴダール、パゾリーニ、
ベルトルッチ、アキ・カウリスマキ、
錚々たる監督たちの映画に出演しています。

そして、
本作でメガホンをとったのは
諏訪敦彦(すわのぶひろ)監督。
ジャン=ピエール・レオーを
演出することによって
彼もまた巨匠たちの系譜に連なることに
なりました。

f0165567_5312189.jpg


ジャン=ピエール・レオー
1944年5月28日パリに生まれる。
父は劇作家、母は女優。
13歳の時に『罪と罰』('56)で
映画初出演。
その後、トリュフォー監督の
『大人は判ってくれない』の主役に
オーディションで抜擢された。
以降、監督の分身として映画出演。
更に、ジャン=リュック・ゴダール、
ジャック・リヴェットなど
ヌーヴェルヴァーグの監督たちの
様々な作品に出演、
ヌーヴェルヴァーグを
代表する俳優となる。
パリ五月革命以降、
不仲となったゴダールとトリュフォーの
板挟みとなり、フランスを離れ、
イタリア等他国の映画作品に出演。
トリュフォーの死により、
映画出演を控えていたが、復帰。
ツァイ・ミンリャン監督
『ふたつの時、ふたりの時間』('01)、
アキ・カウリスマキ監督
『ル・アーブルの靴磨き』(’11)など
世界中の映画監督から
オファーが絶えない名優。

f0165567_5341899.jpg


諏訪敦彦(すわのぶひろ)
1960年広島生まれ。
東京造形大学卒業後、
長崎俊一、山本政志、石井聰亙(岳龍)
などの作品に参加する一方で
『はなされるGANG』
(‘84/8ミリ)を発表。
TVドキュメンタリーの演出を
手掛けた後、
『2/デュオ』(’97)で監督デビュー。
定型のシナリオ無しで撮影された
その作品の
完成度の高さが絶賛され、
ロッテルダム国際映画祭で
NETPAC賞を受賞。
2作目『M/OTHER』では
三浦友和を主演に起用し、
99年カンヌ国際映画祭監督週間に出品、
国際批評家連盟賞を受賞。
アラン・レネ監督の『24時間の情事』を
リメイクした3作目『H Story』が
01年カンヌ国際映画祭ある視点部門
に出品。
ヨーロッパでの評価は圧倒的。
ヴァレリア・ブルーニ=テデスキ主演の
『不完全なふたり』は
ロカルノ国際映画祭で
審査員特別賞を受賞し、
フランスでの上映は
ロングランヒットを記録。
オムニバス映画『パリ・ジュテーム』
では唯一の日本人監督として
『ヴィクトワール広場』を制作。
主演にジュリエット・ビノシュを起用。
その際に出演していた
イボリット・ジラルドと共同監督した
『ユキとニナ』(’09)発表、
同年カンヌ国際映画祭監督週間に出品。
08年から13年まで
母校・東京造形大学の学長を務め、
現在は東京藝術大学大学院教授
を務める。
また、小中学生の子どもたちに
映画制作を教えるワークショップ
「こども映画教室」講師として参加。
本作でも子どもたちが自ら
映画制作をする
シーンが登場している。

ヌーヴェルヴァーグのレジェンドと
日本の監督との出会い――

一体どんなお話でしょう。
続きは次回まで乞うご期待でございます。



今日もポチッとお願いできれば嬉しゅうございます♪
↓↓↓↓↓

にほんブログ村
☆2018年1月7日に更新しました。当試写室、初映画上映でございます☆

ライオンは今夜死ぬ
監督・脚本/諏訪敦彦、プロデューサー/吉武美智子、ジェローム・ドプフェール、共同製作/定井勇二、脚本協力/久保寺晃一、翻案/エレオノール・マムディアン、撮影/トム・アラリ
出演
ジャン=ピエール・レオ―/ジャン、ポーリーヌ・エチエンヌ/ジュリエット、
モード・ワイラー/ジュールの母、アルチュール・アラリ/撮影技師、
イザベル・ヴェンガルテン/マリー、ルイ=ド・ドゥ・ランクザン、ノエ・サンピ/ユキ
2018年1月20日(土)よりYEBISU GARDEN CINEMAほか全国順次ロードショー
2017年、フランス=日本、103分、配給/ビターズ・エンド、日本語字幕/寺尾次郎
www.bitters.co.jp/lion/

# by Mtonosama | 2018-01-07 05:43 | 映画 | Comments(5)

三毛猫ひかちゃん

初春編

-64-


あたし、ひかちゃん。

f0165567_516621.jpg


明けましておめでとう!
高いところから失礼だったかしら。

f0165567_5182049.jpg


元日は良いお天気だったわね。
飼い主は初詣でに行ったらしいわ。
お詣りするまでに1時間半並んだって
ぶーたれてたわよ。

f0165567_519408.jpg


御神籤をひいたらね、
大吉!
1時間半並んだ甲斐があったって。

飼い主は最近この手の深イイ言葉に
弱いみたいなの。
「過ぎたくり言、とりこし苦労、
神の授けの身をやぶる」
そうよね、文句を言わず、
まずは今日という一日を大事にしなくっちゃ。

f0165567_5211350.jpg


あたし?
あたしは大吉にも浮かれず
原稿書きよ。

f0165567_5255188.jpg


あら、あたしが原稿書いている間に
また駅伝を見に行っちゃったわ。

f0165567_5275726.jpg


f0165567_5291843.jpg


f0165567_530516.jpg


関東学生連合!
飼い主の母校が出場したの。

f0165567_5304611.jpg


ふっ、
みんな若いわね。

f0165567_533387.jpg


あたしは明鏡止水の心境よ。

皆さま、どうぞ良いお正月を過ごしてね。

あたしは飼い主に
もうちょっとちゃんとした写真を
撮るようによ~く注意しなくちゃ。

じゃ、また来るわ。

ひかり

お正月のポチッは縁起が良いのよ。ひか♪
↓↓↓↓↓

にほんブログ村
☆1月4日に更新しました。良い一日をお過ごしください。飼い主☆みけねこ

# by Mtonosama | 2018-01-04 05:40 | 映画 | Comments(10)

謹賀新年

2018年元旦


f0165567_7491962.jpg


あけましておめでとうございます。
新しい年を迎えました。
どうぞ、どうぞ、2018年が
日本中、世界中のわたしたちにとって
良い年でありますように。

f0165567_74809.jpg


当試写室も
今年で10年目を迎えました。
まさかこんなに続けることになろうとは。

さあ、今年はどんな映画に
出会えるでしょうか。

f0165567_7464753.jpg


皆さま、2018年もご一緒に映画を楽しみましょう。
どうぞ当試写室に気軽にお立ち寄りくださいませ。

2018年1月1日
殿様の試写室管理人

2018年の初ポチッを
お願いできれば嬉しゅうございます♪
↓↓↓↓↓

にほんブログ村
☆2018年1月1日に更新しました。今年もよろしくお願いいたします☆

# by Mtonosama | 2018-01-01 07:58 | 映画 | Comments(6)

2017 BEST10 of
殿様の試写室

 
-5-


あたし、ひかちゃん。

f0165567_6225337.jpg

あら、今日は違うの?
ベスト10、1位発表の日なんですって?
そうねぇ、もう大晦日だもの。

本当にいろいろなことがあった年だったわ。

ま、あたしは女王様だから
いつものように
下々をかしずかせていただけだけど。

さあ、
今日は女王自らプレゼンターとなって
発表するわよ。
良いこと?

2017年BEST10 of 殿様の試写室の
栄えある第1位は
『ヒトラーへの285枚の葉書』だわよ!



第1位

ヒトラーへの285枚の葉書

Alone in Berlin

f0165567_6244620.jpg

地味で暗い映画でした。

最初に
こんなことを言ってしまって申し訳ありません。

でも、
心の底から感動しました。

エマ・トンプソン、
ブレンダン・グリーソンという
二人の名優の演技ゆえでしょうか。
ヴァンサン・ペレーズの素晴らしい
監督と脚本ゆえでしょうか。
クリストフ・ボーカルヌ
の撮影ゆえでしょうか。
それとも
第二次世界大戦中
ベルリンで実際に起きた事件を
下敷きにしているからでしょうか。

f0165567_6264981.jpg

1940年6月ナチス・ドイツ軍
パリに入城。
時はまさにヒトラーの絶頂期。
軍需工場に勤めるオットー
国家社会主義女性同盟のアンナ。
彼らは良きドイツ人。
ある日、そんな夫妻の許に
一人息子戦死の知らせが届きました。

深い悲しみと喪失感に沈む二人――

オットーはやがて
カードに或るメッセージを書き始めます。
「総統は私の息子を殺した。
彼はあなたの息子も殺すだろう・・・」

翌日、彼はアンナと共に
その葉書をビルの階段に置いて
そっと立ち去りました。

その後も黙々とメッセージを書き続けるオットー。
共に配布するアンナ。
それは見つかれば死を意味する行為でした……

ベルリンに実在した夫婦が
強大な敵に抗した「ハンペル事件」を
基にした作品です。

一人息子が北部戦線の林の中で
斃れるシーンから始まり、
285枚の葉書を書き、
やがて発覚するまで、
ひたすら暗く地味なシーンが続きます。

でも、教育もなく
若くもない夫婦が
強大な敵に対して闘うその姿。
勇気という言葉は軽々しく使いたくありません。

心が震える程、感動しました。

名優の演技も素晴らしいけれど、
いろんなものがすべて合わさって
これだけ感動させるんだろうな、
と思います。

映画ってものすごい総合芸術です。

当試写室では7月に上映しました。
http://mtonosama.exblog.jp/27935413/
http://mtonosama.exblog.jp/27943159/





お忙しい中、お付き合いいただきありがとうございました。
どうぞ、皆さま良いお年をお迎えください。
試写室管理人


大晦日の今日、ポチッとして、くれたらうれしいわ♪ ひか
↓↓↓↓↓

にほんブログ村
☆2017年12月31日に更新しました。1年間応援して下さり本当にありがとうございました☆

# by Mtonosama | 2017-12-31 06:45 | 映画 | Comments(10)

2017 BEST10 of
殿様の試写室
 

-4-


f0165567_642868.jpg

きっと皆さまは
お正月準備に大童(おおわらわ)のことでしょう。

大わらわ?
よく聞く言葉ですが、
大きな童ってなんでしょう。
と気になり、調べてみたら
「昔、戦場では兜をかぶるために
髻(もとどり)は結わなかった。
その兜を脱ぎ捨て
髪を振り乱して戦う様が
子ども=童に似ていることから
例えて言われるようになった。
一生懸命になることをいう」
とありました。

すいません。

映画には全然関係ありません。
こんなことやっているから
正月準備ができないんでしょう。

でも、本作の主人公は
ある母子のために
大童になったといえます。
そんな次第ですので
管理人の寄り道を
大めに見てくださいませね。

さあ、2017年の第2位です。


2位
わたしはダニエル・ブレイク

I,Daniel Blake

f0165567_67365.jpg

もう映画監督の道は退いて
隠居しようと考えていた名匠ケン・ローチ。

しかし、死に物狂いで助けを求める人に対して
国は余りにも非情ではないか・・・
「仕事をみつけられないならもっと苦しめ」
といわんばかりの実態を
目の当たりにした怒りから
隠居は中止し、本作を制作しました。

長年、大工として
真面目に暮らしてきたダニエル・ブレイク。
妻亡き後も真面目一筋で通してきました。
そんな彼が心臓発作を起こし、
ドクターストップがかかり
仕事ができなくなります。
でも、仕事をしないと
求職手当は支給されません。

わかりきった質問、
煩雑な手続き、
おまけにPCに触れたこともないのに、
申請はオンラインのみ・・・
そんな無慈悲な職業安定所で
出会ったケイティと子ども達との
友情と交流。

嗚咽をもらしながらの感動のラストーー

ケン・ローチ監督、
隠遁などと言わず、
もっともっと映画を撮り続けてください。

当試写室では3月に上映しました。
http://mtonosama.exblog.jp/27631503/
http://mtonosama.exblog.jp/27640294/





今日もポチッとお願いできれば嬉しゅうございます♪
↓↓↓↓↓

にほんブログ村
☆12月30日に更新しました。いつも応援して下さってありがとうございます☆
# by Mtonosama | 2017-12-30 06:21 | 映画 | Comments(4)